帆船模型 日記・コラム・つぶやき

ぼくがブログを書く理由

投稿日:2018年4月13日

ぼくがブログを書く理由ブログというのは、今ではいろんな形式のものがあるけど、元々「公開日記」として始まったものだと思う。ぼくがブログを始めたのは、自分のまわりにある「楽しいこと」「面白いこと」を日記のように残しておくことから始まった。

日記なので後で読んだときに、あ〜そうか、この時はこんなことを思っていたんだなとか、忘れてしまった趣味のノウハウなどを、あとあと思い出したい時に役立てると思ったからだ。それにぼくは元々、ノートにいろんなことを書きためることが大好きだったこともある。Marvel's Brainと題したぼくのノートは数十冊あるけど、ものすごくいろんなことを書いていた。

それと、これは自分の経験なんだけど、困ったときに頼りになるのは、経験をした人の体験記のようなものだった。特に趣味のアマチュア無線の場合は、困った時に検索をすると多くのブロガーが自分の体験を記録してくれていて、それがとても役にたった。

このブログもアマチュア無線関連のアクセス数がトップなんだけど、少しは参考になってくれればいいなと思う。

逆にぼくが帆船模型作りで困った時に、ネットで探しても残念ながら参考になる情報はとても少ない。あったとしても、ぜんぜん必要のない情報ばかりで、それどころかぼくが作っている「サプライ号」の情報は殆ど見つからない。だから、ぼくが困ったこと、工夫したことをここに残しておくことで、これから作ろうとしている誰かの役に立てるかもしれないなと思う。

さてさて、今日も壁にぶつかってしまったので、そのことを書いておこう。
上の写真はこのキットの外箱にある写真なんだけど、ここの部分の作り方がわからない。根本のデッドアイという滑車とその下にあるチェーンプレートというパーツを、この板部分にどう取り付けるかだ。(例によって詳しい説明書はない)

ま、とにかく深く考えないでいいからと、ダミーの糸に角度を合わせながら、チェーンプレートを釘で固定した。どう考えたかというと、このプレートで滑車の根本の金具を押さえ込めばいいんじゃないのと思ったからだ。

ところが、その考えは甘かった。まず滑車の金具と板の溝のサイズが合わない。このままでは入らないじゃないか。それならペンチでグイッと挟んで入るようにすればいいのかなと思った。

もう一度ちゃんと考えてみよう(というか、最初からもっとよく考えろよという話だけど)。この二つのパーツをじっくり見るとよくわかる。つまり、滑車の金具の下の輪っかの部分に、チェーンプレートの先を曲げて、引っかけるようにしてつなげばいいんじゃないのか。

試しに一つだけやってみた。板の切り込みをルーターやカッターを使って、幅と奥行きを削って、この部分にチェーンプレートと滑車の金具を連結させたものを納めて、根本を釘止めした。これでいいかも。

溝の部分をこんなふうに削ることで、それぞれのパーツがきちんと納まるよね。でも、こんなことって最初からメーカーがやっとくべきことじゃないのか!?と怒ってもしかたがない。

実は、この帆船模型メーカーは作り手に「さて、みなさん、ここで問題です。この部分はどのようにして解決すべきでしょ〜か?」とトラップクイズを出したのだ。ここで正しい方法を見つけることができた人だけが、その先に進むことができるのだ。(まさか)

というわけで、それぞれのパーツがちゃんと納まったところで、外から押さえの角材を接着して事なきを得た。ふ〜〜〜。

ま、こんな感じで、これが正解なのかどうかは分からないけど、同じように困っている人のヒントになればいいなと思う。

さあ、まだまだ先は長いぞ!

-帆船模型, 日記・コラム・つぶやき
-




関連記事

アマチュア無線 帆船模型

「帆船模型作り」のち「移動運用」

ぼくがブログを書く理由 帆船模型作りをようやく再開する気になってきた。なんと早いものでもう2ヶ月もたってしまったんだなあ。ただ、なんとなく糸で細かい作業をするのがおっくうだっただけで、よく考えてみたら ...

no image

日記・コラム・つぶやき

結婚おめでとう!

ぼくがブログを書く理由 長男が晴れの日を迎えた。 父親としてこれほど嬉しい日はない。 式の間はけっして涙を見せまいと思っていたのだが、 こらえきれず感動の涙でいっぱいになった。 2年前の次男、そして今 ...

no image

日記・コラム・つぶやき

ばあちゃん猫

ぼくがブログを書く理由 我が家の黒猫。名前は「みゃー」という。今年の8月で20歳を過ぎた。人間の歳に換算するとなんと96とか98歳の長寿猫だ。猫の平均寿命は15歳くらいらしいから、そーとーな長生きと言 ...

カメラ 日記・コラム・つぶやき

おお、もう桜が咲いていた!

ぼくがブログを書く理由 毎朝、通勤時に通り過ぎる竹橋。ちらっと左を見ると、川沿いがピンク色に染まっていた。気が付いていない人も多いかもしれない。もうこんなに桜が咲いていたとは。 ここは会社から歩いて3 ...

no image

日記・コラム・つぶやき

こんな雲初めて

ぼくがブログを書く理由 夕方、「凄い雲〜! 」とかみさんが叫んだ。 外を見ると巨大な雲が夕陽に染まって感動的だった。 まるで龍のように見えたのだ。 ベランダに出てその先をずっと眺めると、この1本の巨大 ...

カメラ 帆船模型 坐骨神経痛

ほぼ 復活宣言!

ぼくがブログを書く理由 帆船模型作りを再開した 昨日から帆船模型作りを再開させることができた。涙が出るほど嬉しい。 坐骨神経痛になって4ヶ月。本当に辛かった。左のお尻の筋肉の痛みと、左足の付け根から足 ...

no image

カメラ 日記・コラム・つぶやき

我が家の可愛い花たち

ぼくがブログを書く理由花はいいな。家の中に花があるととても良い「気」が流れるものだ。 我が家にはいろんな所に可愛い花や植物たちがいるので、いくつかを写真に撮ってみた。もう随分古いカメラD80とレンズは ...

日記・コラム・つぶやき

今日はコロナビールを飲もう♪

ぼくがブログを書く理由 午前中にショッピングセンターで買い物をすませ、駐車場に戻ろうとしたその途中、酒屋の前を通り過ぎた。そして「あれ?あれ、なんだっけ?」、脳の記憶装置に録画した映像を一旦巻き戻して ...

no image

ギター 音楽 日記・コラム・つぶやき

ギターの復活 ♪

ぼくがブログを書く理由何年か前にBS NHKで放送された「久石譲 in 武道館」が大好きで、今もその録画を時々観て感動を味わっている。本当に何度みても涙がでるほど感動する。 この壮大なるコンサートを観 ...

坐骨神経痛 日記・コラム・つぶやき

すべてのことは自分の責任だということ

ぼくがブログを書く理由いまだ完治せず 前回のブログを書いてから1ヶ月ちょっと経過した。そして坐骨神経痛が再発してから3ヶ月ほどたった。でもいっこうに痛みは完治していない。以前よりはよくなったものの痛み ...

Copyright© がんばらないけど どうでしょう? , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.