栽培記録

知らないうちに実が成っていたぞ、っと!

2019年10月3日

いきなりだが、ともかく最低な日々が続いている。
なぜかというと、このところ、消費増税の対応でWebサイト更新や受注システム、経理システム変更などの対応に追われ、休日返上で超激務の毎日が続いていた。

そしてこの季節は一年で一番注文が殺到する時期なので、その出荷業務で昼食を取る時間さえない。というかそれよりも食欲はまったくない。さらには9月30日が会社の決算日。ぼくは経理も兼務しているので、その決算業務が加わった。まさに三重苦だ。

すでに疲れはピークを越え、披露困ぱいで激しい吐き気に見舞われる日が続いた。もう限界……。ほんとは全てをほっといて逃げ出したい気分だった。かと言って逃げ出すわけにもいかないし、こんなことで負けるものかと踏ん張るしかないのだ。

当然ながら、疲れを癒やすために大好きな焼酎をしっかり飲む。弱った胃には翌日響くという悪循環だが、ま、許してくれ、明日の自分よ。(-_-;)

そんな最低な毎日が続いていたけれど、毎朝のハートマトの水やりだけは忘れなかった。今朝、ふと観察してみると、なんとトマトの実がいくつも成っているいるじゃないか! いや〜、ほんと驚いたというか、もう嬉しくて嬉しくてしかたがない。ほとんど何も世話をしていないのに、こんなにいっぱい実をつけてくれていたんだね。

小さな鉢に植えてあったハートマトは、枝豆の収穫が終わって枯れてしまったので、こちらのプランターに移していた。それが右側の方。こちらの方が先に花を咲せたし、元気に成長していたのだけど、今は元気がないんだよね。

それに花もいっぱい咲かせていたけど、いっこうに実をつけないでいる。いっぽう左のほうはむしろずっと成長が遅れていて、花が咲いた時期もかなり遅かった。でも結果的にたくさんの実を付けている。う〜ん、どうしてだろう?

とにかく今日は嬉しいな。疲れて帰ってきて、ゆっくり休みたいと思ったけど、この可愛いらしくて健気な姿をみてちょっと元気になってきた。そしてちゃんと写真に残してブログにも記録しておこうと思った。

人生というのは辛いこと、嫌なこと、いろんなことがあるけど、こうやって何かしら元気をくれるものたちが、いつもぼくの周りにいるもんだなとあらためて思った。感謝の気持ちを込めてお礼しよう。「ありがとね!」

閲覧の多い記事( 過去6ヶ月間のTOP5 )

-栽培記録
-