プロフィール

プロフィールみなさん、こんにちは!
自己紹介を少しだけしようかな。と思ったら意外に長い。笑

■ 名前:しばた りゅうじ
■ ハンドルネーム:Marvel(マーベル)
■ 住んでいる所:愛知県岡崎市
■ 血液型:B型
■ 星座:乙女座(9月3日生)
■ FacebookとTwitterは2013年9月3日の誕生日にやめた。
やめた理由:さよならツイッター。さよならフェイスブック。
■ 仕事はアウベルクラフトという小さな会社を営んでいる。1992年に会社を興して、もうすぐ28年になる。そして2016年からは会社の規模を大幅に縮小し、兄弟だけで週休3日にし、のんびりと運営している。そして引退後は小さなカフェを開きたいと思っている。どうなるかな。
■ プロフィール写真は以前のを使ってカモフラージュしておりまする。笑

好きなもの、興味のあること

151231_ramen_01

● とにかく、何よりラーメンが大好きだ(写真は今はなき牧場ラーメン。大好だったなあ)。インスタントラーメンは乾麺も生麺も、新しいのが出ると飛びつくほど。
● ほぼ365日、ビールと焼酎(芋焼酎)を飲む。そして海のものが何より大好きだ。

● この趣味の部屋は、もっと居心地のいい空間にしたいと、最近になって自分で改装した。ここではいつもJAZZ RADIOを聴きながら、のんびりと趣味や読書を楽しんでいる。
● 趣味のメインはアマチュア無線。(JA2WIG 第二級アマチュア無線技士)
CW(モールス)とFT8をメインに世界中の無線局との交信を楽しんでる。基本マイクは持たない。
● リグはFTDX3000、KX2、FT817。最近自作のQRP CWトランシーバ VN-4002が加わった。アンテナはマンションのベランダからリトルターヒルを使っている。
QRZ.comのJA2WIG

JA2WIG QSLカード

● これはJA2WIGのQSLカードだが、自分で作ったシーカヤックを写真にした。このシーカヤックはベニヤ板だけで手作りしたが、ほんとに自分がつくったのかと、今でも信じられないくらいだ。どんなこともやる気があればできるのだなと思った。
シーカヤック製作記

● 中学校から始めたギターやウクレレを弾くことが大好きでほぼ毎日弾いている。
写真は左からヤマハのサイレントギター、そしてついに手に入れたメイトン、そしてカワセのマスター・カスタムを持っている。ウクレレはKALAのKA-KSLNGとアリアのAU-1の2本。主にフィンガースタイルを中心に練習してる。
● 好きなアーティストは吉田拓郎、高田渡、大瀧詠一、テレサテン、エリック・クラプトン、S & G、トミー・エマニュエル
● その他に、帆船模型作り、カメラ、スケッチ、釣り、旅行など、いろんなことを楽しんでいる。
● 野球は中日ドラゴンズファン。も〜、ほんとによわっちーけど応援している。

信条

● どうしたら「がんばらない」でもいいように生きていけるかを求めよう。
● がんばらないでもいい。でも上を向いて歩こう♪
●「知らん権利 と 「ほっとく義務」これはニングルから学んだ教訓だ。
●「備えよ常に」ボーイスカウト時代から学んだ人生の教訓で、より良く生きるための基本だ。

人生は楽しむためにある」と思っている。
→ 「それは成長していくということ」
そのためには、一つでもいいから、好きなことをとにかく毎日やり続けること。どんなに忙しくても、気が向かなくても、例えたった10分でもいいからやり続けることだと思う。

それを毎日続けていくと、小さな苗の芽が伸びていくように、必ずほんの少しだけど成長していくのだ。それがたったの0.1mmしか伸びなかっとしても、ある日、あれ!? いつの間にかこんなに大きくなっていたのかと気がつくのだ。

つまり、人は自分が成長していることを知ると楽しくなるということ。人生を楽しんでいるなと実感できるのだと思う。だからこそ、自分が楽しいと思えることを「毎日続ける」ことが、とても大切なんだと思う。

でも、とはいえ「がんばらない」ことだと思っている。このブログのタイトル「がんばらないけど どうでしょう?」は、もちろん吉田拓郎の歌のタイトル「ガンバラナイけどいいでしょう?」からきてるんだけど、若いときは、頑張って、頑張って、死にそうに頑張りすぎるくらい頑張って生きてきた。

でも、今はもういいよね。「もうがんばらないけど いいよね」そうやって生きていってもいいよね。という想いからきている。2009年の吉田拓郎全国ツアー(名古屋)に行き、最後の方でこの歌になったとき、オジサン達がみんな立ち上がって「ガンバラナイケド イイデショ〜♪」と大合唱したのを思い出すな〜。みんな同じなんだあと(笑)

そして「ブラタモリみたいな生き方」ができたらいいだろうなぁとも思う。自分のまわりに起こること、自分に見えることを「それ面白いな!」と感じることができるといいよね。そうなればきっと「人生は楽しむためにある」と思えるはずじゃないかなあ。

ブログ記事の内容でご質問などがありましたら、下記アドレスへ遠慮なくお気軽に送ってください。
ja2wig@jarl.com(JARL 日本アマチュア無線連盟の会員メールアドレス)

投稿日:2013年1月24日

Copyright© がんばらないけど どうでしょう? , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.