上を向いて歩こう♪

msg05
さあ、みんな、上を向いて「上を向いて歩こう」を歌おう!

この歌を知らない人はいないですよね。僕は子どもの頃は楽しいことより哀しくて辛いことが多い毎日を送っていました。そんな時にいつも歌っていた歌が「上を向いて歩こう♪」という歌でした。年を取って高校大学、そして社会人になっても辛くて哀しいとき、涙を流しながら上を向いてこの歌を歌いました。僕の応援歌です。

それから僕は高所恐怖症なんです。でも山登りが好きでした。ある時、僕の能力を超える山の急斜面を登ったときに、本当に怖くて怖くてしかたがなかった。その時にふと思い出して歌ったのもこの「上を向いて歩こう」でした。なぜか力が湧いてきました。不思議なんだけどそういうもんなんですね。

それと、「幸福学」では、笑顔を作ることと、上を向いて大股で歩くことでポジティブな気持ちになれ、幸せな気持ちになれるそうです。ぼくも散歩する時は意識してそれをやっていますが、たしかに何だか明るい気持ちになってきました。ちょっとしたことなんだけど、いいことだなあ。

上を向いて歩こう♪の歌詞です。

上を向いて歩う 涙がこぼれないように
思い出す 春の日 一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう にじんだ星をかぞえて
思い出す 夏の日 一人ぼっちの夜

幸せは 雲の上に 幸せは 空の上に
上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
泣きながら 歩く 一人ぼっちの夜

思い出す 秋の日 一人ぼっちの夜
悲しみは星のかげに 悲しみは月のかげに
上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
泣きながら 歩く 一人ぼっちの夜 一人ぼっちの夜

ONE LOVE:どこか、大和証券だったのかのCMですね。

ベン・E.キング:おー!格好いい、こういうサウンドは大好きです。

忌野清志郎:もう今は亡き清志郎、独特のサウンドがいかしています。

美空ひばり:もう、懐かしいというしかないですね。

小野リサ:同じ歌がアーティストによってこんなにも感じが違うんですね。

トミー・エマニュエル:大好きなあのエマニュエルも弾いている。楽しそうだね。

近藤房之助:おー、こういう歌も好きです。

Japan Is Playing For Change Too:これは大和証券のCMでしたっけ? 音質画質がとても良いです。

SUNTORY CM 全ver-:本当に大勢の人が歌っていますね。

初音ミク:この人もちゃんと歌ってくれています。これも悪くない。

ビージー・アデール(ピアノ):いいなあ、こういうの大好きだなあ。

高校生1000人の吹奏楽:すご〜い!舞台に入りきれないので客席でもいっぱい演奏しています。涙が出ます。

パナソニック合唱団:こういう合唱も好きです。

僕の大好きな映画「コクリコ坂から」にも挿入歌で坂本九さんが歌っていましたね。

ちなみに、「下を向いて歩こう」という曲もありました。この歌の意味も共感できるなー。上を向いて歩くのもいいけど、本当に辛いときは、下を向いて、涙を枯らしてしまってもいいんだよね。