旅行・地域

自転車に乗って春を感じる

今日は今までで一番と言っていいくらいの陽気になった。しかも風がほとんどない。よし、こうなったら仕事を中断して、自転車で乙川沿いを走ることにしよう。

会社から国道1号線をのんびり7〜8分ほど走り、乙川沿いの遊歩道に辿り着いた。すると小さな桜の木がもう満開を迎えていた。こんなに咲いているとは……。

かつてこの可愛い電動自転車で5年ほど通勤していたことがある。かみさんから危ないので自転車通勤はやめて欲しいと言われたのをきっかけに、会社に保管していた。

今でも気分転換に時々これに乗ってポタリングすることがあって、これはとても気持ちがいい。今日も久しぶりのことでワクワクして走ったのだ。

しばらく走ると堤防の下の遊歩道に下りることができたので、ここをゆっくり走る。乙川沿いには古い桜の木が立ち並び、やがて桜の名所岡崎公園へと続く。今日は時間がないのでそこまでは行かない。

ちなみにこれは5年前に行ったときの写真だけど、本当に見事な桜なのだ。

そしてこれがあの税金の無駄遣いと言われる総事業費22億円をかけて作った「桜城橋(さくらのしろばし)」だ。全長121.5m、幅19mで床は木造になっている。

初めてここに来たが人もまばら。この上流100mに明代橋、そして下流100mに殿橋があるのにこの歩行者専用の橋を作った。そのわけがこれを見てもわからない。橋のそれぞれの先には何もない。いずれ飲食店ができるというがこの橋いるのかねえ?

このまま川沿いをさらに下っていくと岡崎公園に向かうが、今日はもう帰ろう。

しばらく帰り道を戻ると、名鉄東岡崎近くに「OTO RIVERSIDE TERRACE」という新しい施設があった。レストラン、カルチャースポット、ホテル、駐車場などがあるらしい。なんかおしゃれだな。

テラスに出て川を眺めながらお茶してる人たちもいて、ちょっとうらやましい。

今日は偶然とはいえ、自転車でちょっと走ったらこんなに素敵な景色に出会えた。今年はお花見をすることはないだろうから、良かったね。

来年こそは日本中で楽しくお花見ができますように。そうなることを祈ろう!

P.S. ストリートビューカー

先ほど会社から乙川までの距離を測ろうとしてグーグルマップを見ると、ストリートビューで会社の駐車場に止めてあるぼくの車があった。

これはひょっとしてあの日なのか? と思って「KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ」という去年の11月5日のエントリーを見た。

やっぱりそうだ。この時に撮影されたものだった。ぼくは車の中にいたようだ。こんなことがない限り撮影日を特定できることなんてないよね。

(写真はWikiPediaより)

あ〜、ストリートビューカーを見たかったなあ〜。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-旅行・地域
-