秋の南信州を旅したよ

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

KX2用のコンパクトアンテナ「AX1」

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

「発送しました」メール

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

考えるよりやってみろ

キリバス?

モービル運用のテスト

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

コロナを飲み干してやる!

Today is the great Jazz day...

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

じつに地味だなぁー。

ぼくのシャック(無線室)

ウィンドウズなんか嫌いだ

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

QPM-01のケースを作ってみた。

2mと430 そして ハートマト

自作PCが完成したぞ!

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

S'50代を聴きながら 模型作りを楽しむ

「セウタ」ってどこ?

定年退職し、半年たって気がついたこと

なんとか ここまで来られたよ♪

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

ついに世界6大陸とQSO!

いざ次のステップへ

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

ジャズとウィスキーと模型作り

今日ものんびりJT65を楽しんだ

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)

奥殿陣屋に行ってきた

CoopHLよ ありがとう!

色が決まらないのだ

帆船模型を作るのだ

北海道に行ってきた

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

無線室のリニューアル完了!

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

no image

河津桜を見に行った

やっちまったぜ。と笑った。

いつも心に “メメント・モリ”

漫画ペン先セットを買った

虹が出た

秋のデンパークに行ってきた

あの曲の名前がわからないのだ

何かを作らないではいられない

KX2に新しいノブが付いた

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

今日から3つのクラブができました

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

今年の目標はWASアワードなのだ

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

no image

無事審査合格!

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

アポジーマイクは ぼくを変える

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

FT817でFLdigiを試してみた

大いなる何かに導かれている

今日はDIYを楽しんだ

プチ移動運用

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

Angelinaの練習を再開した

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

1年後のぼくへ

ジュピターを聴こう♪

FT4の初体験

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

KX2の送信出力の変更を申請した

レコーディングとミキシングを楽しみたい

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

DXCC 100達成! 申請完了!

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

ギタリストは爪が命というけれど

サイクル25がやってくる!

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

鳥羽旅行を楽しんできた

デンパークで秋を感じてきた

FTDX10:申請の四苦八苦中に故障者リスト入りとなっ...

3年後に〇〇〇を弾けるようになろう

「帆船模型作り」のち「移動運用」

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

ほんとにそうなの?って思うようにしている

KX2でCWSkimmerを試してみた

HARDROCK-50の申請完了!

AX1用キャパシティハットの改良型をつくってみた

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

「人生でかかせないもの」

買い物は「サクラチェッカー」でチェック

CWSkimmerよ。なんでだい?

テイラーギターの電池ボックス問題

旅行 日記・コラム・つぶやき 旅行・地域

奥殿陣屋に行ってきた

今日も気持ちがいい日になったので、かみさんといっしょに「奥殿陣屋」にでかけた。ここは岡崎市の北部にあり、自宅から車で40分で行ける馴染みの場所だ。

ご覧の通り新緑が溢れんばかりの癒やしの場で、秋には紅葉がみごとでまさにやって来るだけで心が洗われる。あ〜、気持ちいい〜〜♪

邸内を奥に進むと広い日本庭園がある。ここはぼくのお気に入りの場所だ。日陰にある縁台に腰掛けてしばらくの間ぼ〜っとして過ごすのが好きだ。

目の前には村積山(むらづみやま)があり、ここはその麓に作られていて、いかにもこの山に守られた陣屋だということがわかる。

そう言えば、ひと月ほど前にぼくの部屋から御嶽山が見えたときに撮った写真に、すぐ横に見えている山がその村積山だね。

そして空を見上げると、今日も一点の曇りもない澄んだ青空だ。きっと今日はいいことがあるよ。そう思える空だ。

こうして爽やかな春の風を感じながら、この美しい景色を見ているだけで幸せを感じる。このままず〜っとここにいたいな。そう思える場所だ。

場内には資料館があるので入ってみよう。ウィキペディアによると「奥殿陣屋は、三河国にあった奥殿藩の陣屋、および愛知県岡崎市奥殿町に1985年に建てられた観光施設」と書かれている。地図を見るととても立派な陣屋だったことがわかる。

当時の貴重な資料の数々が保存されている。歴史好きにはたまらない場所なのだ。

隣接した小さな野菜の直売所に立ち寄ると新鮮な野菜をいっぱい販売していた。その中で目に止まったのがこの「とうだいの芽」だ。

一般的には「コシアブラ」と呼ばれているけど、この地方では「灯台の芽」と呼ばれていて、最近ではタラの芽より貴重な山菜だ。

それがここにあるとは、もうオジサンは興奮しているのだ。お店のおばちゃんに聞いてみると、これは愛知県の奥の方の人が自分の山から採ってきたものだという。今日はやっぱりいい日だ。笑

そして別のところにあった「つくし」もいっしょにご購入。なんとこれで400円だぞ〜〜。それにしてもわざわざ「つくし」と書かなくてもわかるのにねえ。そうか今の若い人は知らないのかもしれないね。

陣屋に併設された広い観光農園には、すでに花が散った梅に鈴なりの実がなっていた。

そしてこの黄色い花は何だろう。そう思って下の方を見ると、これは葉牡丹だった。成長するとこんなふうになるんだね。

そして広いお花畑にはチューリップが満開だった。大好きなチューリップを見ると心が躍ってくる。ホントに綺麗だねえ。

向こうの方では係の人たちが芽を摘み始めている。あと1週間もすると一斉に花を摘み取るのだろうなあ。もったいないなと思うけど、こうすることで養分を球根に集め、また来年に美しい花を咲かせてくれるんだねえ。

あれ? 向こうの方で「早く戻ってこい」的な視線を送るかみさんがいるぞ。笑

今日ここに来たのは、昨日の夕方たまたまケーブルテレビ・ミクスで「奥殿陣屋のチューリップ見頃迎える」というビデオが流れていたのを観たのがきっかけだった。

「明日天気が良かったら行こか」そう言って、今日を迎えるとみごとな晴天だった。こんな綺麗なチューリップを見ることができて良かったね。

そして、もちろん夕食はとうだいの芽の天ぷらで春の味を思いっきり感じたのである。う〜〜ん、うまい!!! 何という幸せなことだろう。

それにしても思うのだけど、岡崎っていい街だなあと。こんな素敵な場所にやってきても人がまばらでコロナの心配もない。これが都会だったらきっとごった返すくらい人がいっぱいだろうな。

愛すべき街、岡崎に住んでて良かった。そしてこの街にありがとうと言いたい。

 

-旅行, 日記・コラム・つぶやき, 旅行・地域
-,