ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

いよいよ3Dプリンターの組み立て開始!

棚が完成したぞっと!

ぼくのシャック(無線室)

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

新曲の練習をはじめたよ♪

今日もKX2と過ごした一日

「今日のできごと」

今度はウィンドウズが壊れちまった

自分のハムライフを見直してみた

蒸気機関車に夢中

もっと良質なサウンドを作りたい!

毎日をもっと大切にしたくなる物語

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

144と430にぼくの居場所はあるのか

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

no image

拝啓、エマニュエルさま

地球儀を買った

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

愛するギターの旅立ち

タブ譜をちょっと変えてみた

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

今日は世界中の移動している無線局と交信した

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

KX2 と Win4k3Suite(その2)

KX2とJackeryのテストをしてみた

SAYONARA 8N6OLP!

我が家にフェンダーがやってきた

「新しい楽しみ」のスタート

ぼくの日課

カメラを持ってデンパークへ!

初心に帰ろう

PCの自作に挑むのだ

おお、もう桜が咲いていた!

大いなる何かに導かれている

2020年に買った楽しい物たち

部屋の改造をしてみた

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

地図を見るのが好き

4月8日は「アクアリウム記念日」

FT8のオートスタート

AX1というアンテナの実験には終わりがない

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

クロスウォーマーが面白い

写真を楽しめ!そして今を生ききれ!

愉快に楽しく、そして丁寧に暮らそう

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

乾杯しよう!

ジュピター号よ、前に進め!

移動運用のテストをしてみた

FT817でFLdigiを試してみた

お気に入りのピアノ音源を探す旅

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

また部屋の改造をしたくなってきた

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

移動運用の準備(その2)

1日1ミリでもいいから前に進もう

no image

我が家の可愛い花たち

DXCC 100達成! 申請完了!

第二章へ

漫画ペン先セットを買った

台風対策

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

電波でつながる世界の友

手動でKX2のSDRPlay化を試してみた

携帯基地局問題

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

I am Begali Keys Friend !

さあマンガを描こう!

iPad Proがやってきた

こんな日は家でゆっくり過ごそう

ALL JA コンテストがとても楽しかった

CWのパドルが11個になった

京都へお礼参りに行ってきた

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

コンデジを選ぶのは楽しい♪

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

備えよ常に!

趣味って楽しいの?

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

第一日目、こりゃ難関じゃ。

復活したぞ!

今日はデリンジャー現象の日らしい

移動運用でFT8もやってみるかい?

新曲の練習を始めた

3Dプリンターの購入候補を変えた

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

レイアウトが決まった!

そろそろ移動運用を始めよう

今日は一日 FT8を楽しんだ

モービル運用のテスト

みんなの助けを借りてここまで来た

カーマインレッドにしよう

ギター

おお〜フェンダー姫よ

愛しのフェンダー姫が我が家に帰ってきてくれた!

今日会社から帰ると島村楽器から電話があった、フェンダーが入荷しましたとのことだった。先日の話で新しいものと交換してくれる話になったが、早急に対応してくれたらしく、わずか4日目のことだった。いくら早くても最低1週間以上はかかると思っていたから、とても早いよね。

電話での話だと「ビビりはなく、他の点検もしたけれど問題はありません」ということで、それならと「わかりました。それじゃ、これから取りに伺います」と答えた。ここまでしてくれたんだから、ぼくもすぐに動こうと思ったのだ。

お店に着くと、挨拶もそこそこにして、さっそく弾いてみることにした。
「はいオッケー! まったく問題がないのでこれでいいです。」
と話すと、それまで緊張気味でこわばっていた担当者の顔が笑顔になった。さぞかしホッとしたことだろうね。

そして、今回のこと、先日のメイトンのメンテナンス後の弦交換のことについて、ぼくが思ったことを伝えた。とにかくユーザーの本音を、少しでも聞いてもらいたかったんだね。

その会話の後、ぼくが感じたことは、この古い楽器業界の現実は、ぼくが言うような簡単なものではないのかもしれない。ぼくに言えない何かを押し殺していた、彼の心を読んだ。お店の売り方だったり、メーカー側と販売側の力関係だったりがあるのかもしれないね。

ま、ぼくもいろいろ厳しいことを言ったかもしれないけど、何よりもこんなに素早い対応をしてくれたことに感謝してお店を出た。ありがとう!

このフェンダージャパン・ストラトキャスター、MADE IN JAPAN TRADITIONAL 50S STRATOCASTER®はフェンダーの古き良きトラディショナルなモデルを継承したモデルだ。

中でもこのメイプルネックとキャンディ・アップル・レッドの組合せは、もう惚れ惚れするくらい美しい。りゅうじオジサンにとっては、ちょっとだけ冒険したデザイン。でも、だからこそ、ワクワクした気持ちにさせてくれるんだよね。買って良かったなと!

お〜し、さっそく弾いてみよう。
ビビりの濁りはないし弾きやすい。ほんとに楽しいね〜♪
これからシャドウズやベンチャーズの曲をいっぱい練習することにしよう。

ということで、いろいろお騒がせしました。これにて一件落着!

-ギター
-,