パソコン 日記・コラム・つぶやき

ぼくのiPhone

ぼくは4台のiPhoneを持っている。もちろんみんな現役で使っている。
右からiPhone 3GS、4S、5S、8。最初の3GSは今から10年ほど前に買ったもの。
古いiPhoneは、それぞれ、車の中で、会社で、ぼくの部屋でiTunesとJazzRadio.comを聴く目的で使っている。

iPhoneは6以降どんどん大きくなって行き、どんどん理想から遠ざかっていった。 でもぼくは頑なに大きくなったiPhoneを嫌っていた。残念ながら、やむを得ず今のiPhone 8を使っているが、正直あんまり好きではない。

ぼくが一番好きなデザインはiPhone 3GSだ。この美しい曲線と手になじむ使いやすさがとても好きだ。

このデザインはスティーブ・ジョブズの魂がこもっている。素晴らしいデザインだ。

これは初めてiPhoneが誕生した時の、伝説のプレゼンテーションだ。この頃のアップルには夢があった。今でもこの動画を観るとワクワクする。

2011年、スティーブ・ジョブズが亡くなった。が、もし今でも生きていたら、もっと驚くようなものを生み出していたに違いない。だから、もうジョブズのいないアップルには魅力を感じなくなった。たぶん、もう新しいiPhoneは買わないと思う。というか、今iPhoneで使っているアプリは、電話とカメラと地図だけになってしまったからね。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-パソコン, 日記・コラム・つぶやき
-