DIY 日記・コラム・つぶやき

ぼくの仕事場のリニューアル

今日はお昼頃になって、急にひどく腰が痛くなってきた。えっ、なんでだ?
あ〜、わかった昨日の作業だな、これは。

実は急に思い立って、昨日の午後から、ぼくの仕事場の和室コーナーを解体し始めたのだ。DIYで何かを作るのはとても大変なこと。でも解体するのは、比較的簡単にできる。なので、一気にここまでバラしてしまった。ふ〜、汗だくで作業をして、ぐったり疲れてしまった。腰痛の原因はこの作業の反動だった。

あっ、そうだ、リフォームの定番、ビフォー&アフターの写真を撮り忘れた。あわてて昔の写真をさがしたら、とりあえず小さいけど見つかったぞ。

これはもう7,8年前の写真だけど、兄に頼んで、ごくありふれたテーブルと椅子のコーナーに、畳敷きのコーナーを作ってもらった。これはその時のものだ。そこにちゃぶ台を置いた。お陰でここがお気に入りの場所になった。

これもかなり古い写真だけど、ここがぼくの仕事場だ。そしてデスクの向こうに和室コーナーがある。疲れたときには、ここにゴロンと寝っ転がったり、ちゃぶ台で仕事をする。ギターも置いてあるので、気分転換にギターを弾いたりもできるんだね。

作った当初はとても良かったんだけど、最近はほとんど使うことがなくなってしまった。こういう小上がりは、どうしてもバリアフリーでないから、ちょっと上がり下りが面倒。それに意外にもデッドスペースになっていた。だから思い切ってリニューアルしようと思ったのだ。もちろん兄には了解をとった。

ぼくは昔から模様替えが大好きで、以前直営ショップをやっていたときも、模様替えばかりしていた。模様替えは楽しい。でも、今回はどんなふうにするか全く考えずに始めた。とにかく模様替えしたいと思ったのだ。そう思ったら、いてもたってもいられない気持ちになった。

そして、今日も腰の痛みを感じながら、解体作業を終えた。意外に広いんだなあ。そうだ、たくさんある本はもう読むことはなくなったから、この際すべて資源ゴミに出そうと思う。

そしてしばらくの間、ここに立ってイメージしてみた。どんなテーブルや椅子を置いたら、楽しくて居心地がいいんだろうか? 2階に置いてある木製のテーブルを使うのか。いやいや、この際まったく新しいものを置いてみたい。

10分くらいあれこれ考えるていたら、あるアイディアが浮かんできた。よし、それに決めた。こんな感じにしようと……。というわけで、明日からぼくのイメージにあった、テーブルと椅子を探すことになる。楽しみだなあ〜。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-DIY, 日記・コラム・つぶやき
-