蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

移動運用の準備完了

ようこそ、高音質の世界へ!

ブログをリニューアルしてみた

新MacBook Proが届いた。

楽しい工作

べガリキーがたったの2日で届いたと?

3Dプリンターを始めよう

あなたへチューリップの花束を贈ろう!

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

クリップでCWパドルを作ってみた

春よ来い!

ホットサンドメーカーを試してみた

さあ、水彩スケッチを始めよう

携帯基地局問題

ジュピター号の開封!

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

FT4の初体験

CWの送信練習を始めた

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

アンテナを交換した

今日はのんびりいこう!

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

タイムコードを使わないで、X8の音声と複数の動画を同期...

ピアノ音源「グルグル迷路 奮闘記」(Synchron ...

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

自分の映像作品を作る Ver.2.0

やっぱりCWの方が楽しいな

何かを作らないではいられない

クゥエートと初めての交信

新曲の練習をはじめたよ♪

サーバー移行奮闘記 その後

写真のある暮らし

泊まった宿のことを書いておこう

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

SWRの不思議(訂正あり)

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

ULTIMATE GUITAR というサイト

また部屋の改造をしたくなってきた

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

「キルホーマン」と「じゃがバタチーズベーコン」

移動運用のベースキャンプをみつけた

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

ついにリーチがかかったぞ!

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

移動運用のテストをしてみた

no image

河津桜を見に行った

no image

「8N6OLP」局と交信できず

部屋の窓からお花見

なんとか ここまで きたゾ!

いざという時のため「備えよ常に」

CWSkimmerよ。なんでだい?

「 物買って来る 自分買って来る 」

届いた「dp0」

サイクル25がやってくる!

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

今度こそギターの復活かな

新しいコンデジが届いたぞ♪

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

「ホントにいいのか!?」と自分に問え!

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

AX1というアンテナの実験には終わりがない

AX1のSWRを調整する(その2)

no image

バーレーンってどこだっけ?

32ビットを64ビットに変えてみた

今日も桜を見てきた

Zショーティー・ジオラマ作り(5日目)

「部屋の改造」第二弾が完了した

マスターの音が復活した!

ついに新MacBook Proが発売された。

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

今日ものんびりJT65を楽しんだ

VN-4002の収納ケース

ピアノの練習を始めた♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

レイアウトボードができた

FT8の交信成立について

「Prusa i3 MK3S」の組立て(1日目)

鉄道模型は実験を楽しみながら

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

「春よ来い」のイントロが突然弾けた

スーパームーンに心を癒やされる

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

今年の目標はWASアワードなのだ

新しいストラップが届いた

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

爪を強くしたいのだ

さあマンガを描こう!

カメラは知的な遊びだ

自分のハムライフを見直してみた

やっぱり模型作りは楽しい♪

無線室のリニューアル完了!

no image

今日もJT65を楽しんだ

QSLカードが届いた

仕事場をさらにリニューアルした

ウィンドウズなんか嫌いだ

アマチュア無線

ベガリ社に発注完了!

先日イタリアにあるベガリ社からロックダウンが解除され業務を再開したという知らせが入った。それならさっそく注文することにしよう。サイトにはたくさんの種類があるので迷ったんだけど、やっぱりこの「Signature」を注文することにしよう。

このSignatureにはカラーが4種類ある。まずはそれを選ぶ必要がある。さらにコールサインの刻印を入れることができる。そしてアルミのフィンガーピースを追加することができるようになっている。

ところが、肝心のカラーの写真はあまりにも小さすぎて違いがぜんぜん分からない。しかも価格が違う。そこでブルーナさんに質問のメールを送った。「色の違いがわからないので、写真を送ってくれませんか?」と。

すると親切なブルーナさんは、すぐに大きな写真を送ってくれた。

これは実際に届いた写真を1つにまとめたもの。値段も画像に入れてみた。さてと、どうしよう? この4枚を何度も見比べてみると迷ってしまうなあ。さらにフィンガーピースの色を変えると、また雰囲気が変わってくるしなあ。

う〜〜ん。ま、一晩寝て明日また考えることにしよう。

そして翌日になって決めたのがこの「ブラック」。ブラックをベースにゴールドのパーツが乗って、赤いフィンガーピース。このカラーバランスが何ともカッコいいではないか。気に入った!

さっそくサイトに行って「ブラック」を注文した。この時にオプションで「コールサインの印字」と「アルミのフィンガーピース」も追加注文することにした。

サイトではPayPalを使うとすぐに支払いが完了した。合計で€381。1ユーロが約116円なので¥44,000ほど。ちょっと高いけど気に入ったものをずっと長く使い続けていきたいと思う。

そして夜になるとブルーナ・ベガリさんからサンクスメールがあった。そしてこんなことが書かれていた。
-----
Please, since you have other 2 set of Aluminum finger pieces included into your order ( not additional charge for them) please, let me know which color and shape would you prefer… You have 2 included and 1 paid additional so you can make your choice for 3 set of Aluminum finger pieces color and shape!

(翻訳すると)
他の2セットのアルミニウムフィンガーピースが注文に含まれているため(追加料金ではありません)、どちらの色と形状を希望するか教えてください…2つが含まれ、1つが追加で支払われているので、選択できます アルミ指ピース3色セット!
-----

どういう意味??
そもそもサイトの説明では長いものと短いものと2セットついていると書かれている。写真をみると赤いプラスチックのフィンガーピースのように見える。ぼくはそれに1つアルミのフィンガーピースを追加したいと思っていたのだ。

なのに、アルミフィンガーピースの色を3つ選べと言うではないか?どういうこと?
しばらく考えた。そうか、とにかく自分の好きなアルミフィンガーピースを3つ選んで欲しいということなんだな。と解釈。

さて、どうする?
色と形が違うものが全部で17種類ある。組み合わせをいろいろ変えるべきか、それとも好きな色に統一するか?

形を3種類にして、それぞれの色を「ブルー」「レッド」「ブラック」にすると、まるで3つのパドルを使い分けるように見えるので気分転換にもなるだろう。

でも迷った末、最終的に「Red」に統一することにした。このSignatureはやっぱり赤いフィンガーピースが象徴的でとても美しい。それぞれの形で打感が違うだろうから、それは時によって変えればいい。でもやっぱり色は赤が何と言っても一番魅力的だと思う。よし決めた。

そのことをメールで伝えた。あとは無事に届くまで待つことにしよう。楽しみだなあ。

 

-アマチュア無線
-,