初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

no image

CW練習、1ヶ月がたったよ

AX1のSWRを調整する(その3)

レウアウト画で迷路

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

そろそろ移動運用を始めよう

国境

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

色エンピツ画は楽しいな ♪

鳥羽旅行を楽しんできた

クゥエートと初めての交信

IC-705とCtestwinを連動させた

やっぱり模型作りは楽しい♪

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

なんとか ここまで きたゾ!

おじさん 迷路から出られるのか

意思の力による楽観主義

蒲郡でトリ貝と写真の本を買ってきた

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

やっとパスしたぞ!

自分のハムライフを見直してみた

ローテータの調整をした

HARDROCK-50の申請完了!

no image

初バングラデシュ

今日から3つのクラブができました

スウェーデンまで飛んだ

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

1年後のぼくへ

ベンチャーズの練習を始めた

ギターヘッドにスマホ(続編)

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

今度こそギターの復活かな

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

パラムシル島って知ってるかい?

気楽な行き当たりばったりの旅

KX2で やりたいこと

「Prusa i3 MK3S」の組立て(1日目)

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

今日からCWで封印を解いた

山下達郎のメッセージに拍手

ブラインドタッチ奏法について

人に喜ばれることをしたい

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

新曲の練習を再開した

久しぶりのCW交信

買い物は「サクラチェッカー」でチェック

1枚目の基板がほぼ完成

お帰りなさい! メイトン姫さま ♡

南極昭和基地から届いた電波

ギリシャと初めてQSOできた

ジュピターの製作記 「完」。

今日は「プチ部屋の改造」をした

伊豆に行ってきたよ

わが「物作り人生」

今日の帆船模型作り日記

やっぱりCWは楽しい♪

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

AX1のSWRを調整する(その4:ついにできた!)

IC-705のチューナーを探した

新しい時間割で過ごした一日

no image

河津桜がほぼ満開だ

美矢井橋河川緑地をホームパークに

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

秋の南信州を旅したよ

ギターもいいけど ウクレレもね

コーヒーを飲みながら読書を楽しむ

いざ次のステップへ

部屋のリニューアルが完了した!

サーバー移行奮闘記 その後

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

CW通信を楽しもう!

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

今年もくらがり渓谷へ行ってきた。けど。

iPad Proがやってきた

I am Begali Keys Friend !

我が家に素敵なランタンがやってきた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

久しぶりのジュピター号作り

奇跡のコーヒー

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

また部屋の改造をしたくなってきた

FT8をYouTubeにアップしてみた

KX2でもっと楽しもう!

no image

いかんいかん

アポジーマイクは ぼくを変える

泊まった宿のことを書いておこう

ディスプレイを大きくした

初めての鉄道ジオラマ作り(その11)

三重へ小旅行に行ってきた

自分の映像作品を作る Ver.2.0

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

アマチュア無線

WASあと2州、そして今日はOne Day AJDに挑戦

今日は6月9日(金)、そして毎朝の日課は21MHzでのFT8のワッチから始まる。いつものようにCQ NA(北米)を出したり、珍しい局を探してコールしたりをするだけ。こういうのをワンパターンという。こんなのばかりではあんまり楽しくない。

とりあえず目標だったWASは48州までになった。目標というのはそれがあると、マイペースでもずっと続けていくことでいつかは達成できるのだ。

この地図のように、あとはワイオミング州とデラウェア州を残すのみとなったが、なかなか繋がらない。つくづくアメリカはデカい国だなあと実感する。

無線に限らず、とにかく目標というのは、それを持つことでが人生は楽しくなるものだ。

 Wikipedia 日本の呼び出し符号より

そこで今日は「One Day AJD」に挑戦することにした。これは1日で日本国内の1から0エリアまでの10エリアと交信することだ。

といっても姫路クラブが発行する「One Day AJD アワード」を受けるためのものではなく、あくまでもぼく自身が個人的に楽しむだけのものだけどね。

基本はぼくがFT8で「CQ JA」とCQを出して、それに対してコールしてもらうことで達成しようと思った。国内局がCQを出しているのをコールするということではない。

「CQ JA」にするとJTAlertではJAのバッジがつくのでわかりやすい。21MのDX帯では国内同士をコールする局は少ない。なのであえて「CQ JA」にしてみたのだ。

ただし、JTAlertを使っていない局も多いので、それだとすぐには「CQ JA」がわからない。だから海外から呼ばれることもあるがこれには応答している。

あるドイツの局からは「後でJAをコールしていることを知りました。ごめんなさい」とメッセージが届いたが、「いえいえ大丈夫ですよ。ありがとう!」と返した。

結局夕方までに5エリア(四国4県)を除いて、全国の9エリア交信することができた。あと5エリアだけを求めて14MHzに移動しコールしてなんとか達成した。

たわいのないマイイベントだったのに、なかなか面白い試みだったなあ。

さて、「One Day AJD」をやっていて気になることがあった。ぼくはコールされると必ず相手の局のことを知りたいので、QRZ.comで相手のことを調べる。

するとこんなふうに、登録されていないという局が意外に多いんだよね。

登録されていたとしても、住所だけしか登録してない局も多い。それで今日交信した30局の内訳を調べてみることにした。

すると、この表のようにちゃんと登録している局は26.7%しかなかった。△は住所だけ、✕は掲載なしというのが実態だ。これは本当にもったいないなと思う。

QRZ.comは無料で登録できるし、自分の無線局のことを掲載できるWebサイトの役割でもあるんだから、ぜひ登録したらいいと思うんだよね。

それに対して欧米の無線局は工夫を凝らして、いろんな情報を掲載していることが多いので、これを見ているだけで楽しい。

例えば「AA4M」ウィリアムさんは「QSLカードはLotWのみです」と書いてあるので、ぼくからはQSLカードは送らない。そして自分の経歴などが詳しく書かれている。それとQSLカードがムムムだけど。。。

EA9ACD」マリオさんは、スペインのセウタという所からで、地図をみるとそれがどこにあるかがわかる。特に珍しい地名の場合はそれを知るとてもいい機会になるんだね。

そしてこれは「いとしのエレン ♪」で書いたんだけど、2019年2月27日にCWで交信した今は亡き「W1YL」エレンさん。このときの喜びとアタフタしたことは今も忘れない。

ちなみにアマチュア無線ではYLというのは、アマチュア無線用語で Young Lady(若い女性)の意味で、年齢に関わらず女性全般に使われる。

また「K7CAR」ケントさんのように、キャンピングカーで移動しながらPOTAを楽しんでいる人もいる。いろんなライフスタイルを知ることは面白い。

こんなふうにしてただ単に交信をしておしまいというだけではなく、QRZ.comを通じてお互いのことを知り合うということも交流の一つなんだと思う。

まだ登録していないという局長さんにはぜひ登録をおすすめしたい。

ちなみに私メのQRZ.comはこちらです。もちっと工夫して面白いページにしたいなと思っちょります。

 

-アマチュア無線
-,