ギター

レコーディングとミキシングを楽しみたい

毎日のギター練習は楽しい。それに自撮りのことを知ってから、自分の作品を作る楽しみかたがあることもわかった。それにジェフおじさんの動画を観たことがきっかけでエレキギターも始められた。

エレキギターはバッキングトラックというサイトがあって、これで多重録音ができることもわかった。なので、いろんな機材も集めてきた。

少しずついろんなことがわかってくると、次にやりたいことがはっきり見えてきた。それは自分の演奏のミキシングだ。バッキングトラックとミキシングするのもやりたいし、もっと言えば自分の演奏の多重録画をやりたいなと思っている。

これはホテルカリフォルニアを、自分でいろんなパートを受け持ち、多重録音している動画だけど、こんなハイレベルではなくても、こういうことをやりたいなって思う。

実は高校生のときに、自分で曲を作って、テープレコーダーを使って多重録音をしていたことがある。と言っても今のようなミキシングの機材はないから、テープレコーダーを2台置いて、一台で再生しながらそれに重ねて演奏をし、別のテープレコーダーで録音するというもの。当然むちゃくちゃ音質が悪くなるんだけど、それがたまらなく面白かった。

これからは、ただギターを弾くという楽しみだけじゃなく、別のものと組み合わせて、新しい世界に挑戦するってことがいいじゃないかなと思っている。アマチュア無線も自宅でやるだけじゃなく、キャンプと組み合わせるとかだね。

この動画の最初の1分ほどが多重録音での音なんだけど、そういうソフトを探そうかなあと思っている。とりあえずガレージバンドでもできると思うけど。いいなあ。なんかこういうのを観るとワクワクしてくるなあ。

毎日ギターの練習をしている。それはとても楽しいことなんだけど、ただ練習をしてだけ、というのはどうなんだろうか。そう思い始めてから、この小さな部屋にミキシングスタジオを作って、自分の作品みたいなものを残していきたいなと思い初めている。できるといいな。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-ギター
-, ,