リトルスターという名のテント

滋賀の旅@雨男

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

ピアノの練習を始めた♪

今日は一日 FT8を楽しんだ

移動運用のための小型パソコン

三ヶ根山からの移動運用

久しぶりのQSOだったが……

秋の南信州を旅したよ

フリード・プラス 改造計画

久しぶりのDX通信

ジュピターの製作記 「完」。

カメラを持ってデンパークへ!

鉄道模型は実験を楽しみながら

ぼくのiPhone

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

乗り遅れるな、と!?

CWの壁を越えろ!

お花畑のジオラマをつくろう

何事も諦めが肝心なのだ

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

サイクル25のピークを迎える期待感

帆船模型作りは楽しい!

KX2でCWSkimmerを試してみた

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

昭和基地からのQSLカードが届いた!

初めての鉄道ジオラマ作り(その16)

no image

自宅内移動運用だと?

KX2が面白くなってきた

CWSkimmerよ。なんでだい?

2020年に買った楽しい物たち

動画で楽しい仲間ができる

明日のぼくへ

初心に帰ろう

no image

春の香り

国境

「JA1TOKYO」と交信した

ローテータの調整をした

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

お帰り〜!マスターくん

イラストの練習を始めた

マスターの音が復活した!

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

FT4の初体験

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

退化していくApple

久しぶりのCW交信

帆船模型「サプライ号」が完成した!

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

虹が出た

何かを作らないではいられない

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

携帯基地局問題

今日からCWで封印を解いた

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

可愛いCWキーを見つけたのだ

人に喜ばれることをしたい

144と430にぼくの居場所はあるのか

3Dプリンターでケースを作った

iPad Proがやってきた

no image

河津桜がほぼ満開だ

京都へお礼参りに行ってきた

写真は面白い

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

久しぶりのFT8が楽しかった

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

がんばらないけど、どうでしょう?

大いなる何かに導かれている

さあ、いよいよ次の曲へ!

おお、もう桜が咲いていた!

やっとつながった(^^)

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

no image

いかんいかん

no image

ギター大好き♪

今年最後?の移動運用を楽しんだ

部屋の窓からお花見

一旦、立ち止まることにした

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

no image

河津桜を見に行った

こんな近くでも移動運用は楽しめる♪

ついにリーチがかかったぞ!

写真のある暮らし

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

楽器は老化防止になるんだって

初めての鉄道ジオラマ作り(その5)

KX2でFT8を試してみた

シャックのリニューアルで快適だ♪

明日はきっといい日になる♪

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

「春よ、来い」の練習も始めた♪

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

FTDX10が我が家にやってきた!

リモートでCW運用を楽しもう

なんとか ここまで きたゾ!

ギター 鉄道模型 音楽

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

毎日少しずつ鉄道模型のレイアウト作りをやっている。

今は中央のS字の部分の堤防作りをしているが、正直言って単純作業な割に集中力がいるので疲れる。いや、それより飽きてしまう。

納期が決まっているわけではないので、急ぐこともなかろう。ゆっくりでいい。

さて、今日はYouTubeで「iPhoneのガレージバンド」を使ってレコーディングしている動画を教えてくれた。

YouTubeの凄いのは「君はきっとこれを観たいんでしょ?」というのを知っていて、それを表示してくれる。でも、これは面白いなと思った。

もちろん、ぼくは以前からMacでガレージバンドを使ってレコーディングをしている。

この写真は「Apogee Hype Mic」でギターの生音を入力し、もう一つの音はメイトン内蔵のAP5 Proシステムからの音を、Zoom AC-3というプリアンプ兼エフェクターで音を調整し、USBインターフェイスを通して、こちらもMacに入力する。

横にiPhoneを置いているのは、ぼくが弾いているのを動画で撮って、自分の演奏のクセとかをチェックするためだね。

Macでレコーディングすると、セッティングがちょっと面倒くさい。でもiPhoneの場合「VideoMic Me-L」という高性能のコンデンサマイクを、ライトニングに差し込めばすぐにレコーディングできる。

iPhoneのガレージバンドは初めてなので、まだ使い方がわからない。先ほどの動画を観ながら少し練習してみた。

意外に簡単に使えるなあ。これならiPhoneとマイクがあれば、どこでも気楽にレコーディングができる。これは楽しい!

さっそく8小節の短い曲を演奏してみた。と言っても自分で適当にコードを弾いて、それに簡単なメロディを乗せてみただけなんだけどね。

おお、なかなかいい音じゃないか。これは楽しいぞ!

しかも、トラックごとに音を編集することができる。リバーブも細かい音作りができて、これは本格的だ。よくできているねえ。

というわけで、新たに16小節にして、3本のギターで多重録音してみた。

こんなふうに短い時間でこんな具合にレコーディングができた。これにベースを加えたり、パーカッションを加えることもできる。面白いなあ。

ちょっとこれは、やばいぞ。新しい世界が広がってはまりそうな予感がする。あ〜あ、こりゃますます鉄道模型のレイアウト作りが進まないかもなあ。笑

午後からはのんびり本を読むことにした。

本を読む時にはYouTube動画をBGMにすることが多い。最初は「雨の日にテントで寝る」をBGMにしていたんだけど、眠くなっちゃったのでこの「田舎の実家」に変えた。それも音を小さくして聴く。これはどこか懐かしいお婆ちゃん家の音だね。

こういうのを観ると、思い出すのはかみさんの実家だ。三重県松阪市飯高町森という奥深い集落で、もうすぐ奈良県に届くという山奥だ。

今ではイノシシやシカ対策で、こんな囲いがあちこちに張り巡らされているけど、まだ結婚した当時はこんなものはなかった。

これはH11.8.15に書いたスケッチ。ということは1999年、今から22年前のことだね。

「庭に張ったテントから見える景色。緑がきれい。水のかわりにしょうちゅうで!!」と書いてある。

稲穂が黄金色に光って見えたんだね。そしてテントを張ってゴロンと寝てたら、急にスケッチしたくなったんだね。なぜか水がないので焼酎の水割りを使ったらしい。笑

コロナが終息したら、まだ両親が元気なうちに、ぜひまた訪ねたいと思う。

 

-ギター, 鉄道模型, 音楽
-, , ,