爪が割れてしまった(T_T)

第2の青春

ぼくが持っている9個のCWパドルの話

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

毎日をもっと大切にしたくなる物語

人生は楽しむためにある

デンパークにカメラを持って出かけてきた

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

待ちに待ったメイトン嬢がやってきた!

あたふた CQ 初体験記

「 物買って来る 自分買って来る 」

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

カムバックして5年たった

Angelinaの練習を再開した

ギターを弾くのに爪はいるの!?

I LOVE CW ♡♡

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

考えるよりやってみろ

ぼくのiPhone

初めての鉄道ジオラマ作り(その11)

CWの練習をした

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

アポジーマイクは ぼくを変える

no image

実験終了〜♪

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

今日はのんびりいこう!

地球儀を買った

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

いざという時のため「備えよ常に」

最後の最後は 諦めが肝心?

弦高の調整を自分でやってみた

no image

春の香り

初RTTY交信!

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

no image

いかんいかん

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

FT8の交信成立について

地図を見るのが好き

移動運用でFT8もやってみるかい?

気楽な行き当たりばったりの旅

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

自分の映像作品を作る Ver.2.0

ほぼ日5年手帳が面白い

ULTIMATE GUITAR というサイト

楽しい工作

移動運用の準備(その2)

何かを作らないではいられない

ついにリーチがかかったぞ!

新曲「上を向いて歩こう!」の練習をはじめた

no image

自宅内移動運用だと?

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

ケニアの無線局と交信できた

ALL JA コンテストがとても楽しかった

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

ニュース番組は観ない

ジュピター号の動輪を塗装した

久しぶりにヨーロッパとCW交信

3Dプリンターの購入候補を変えた

爪を強くしたいのだ

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

どーでもいいことに一生懸命になる

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

「弾ける」と「聴ける」の違い

再びアンテナの交換をした

FT8のオートスタート

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

やっと免許状が届いたゼイ

KX2が届いた

前照灯の取付け完了!

アンテナの移動工事をした

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

第二章へ

ほんとにそうなの?って思うようにしている

「おやじキャンプ飯」が面白い

IC-705とCtestwinを連動させた

アナライザーを改造してみた

今日はDIYを楽しんだ

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

君たちはどう生きるか

no image

バーレーンってどこだっけ?

3DプリンターでIC-705のスタンドを作ってみた

「セウタ」ってどこ?

久しぶりにアンテナの調整をした

FTDX10:申請の四苦八苦中に故障者リスト入りとなっ...

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

コロナを飲み干してやる!

KX2のスタンドを3Dプリンターで作ってみた

さあ、今日から新学期なのだ

いよいよ、マストとヤード作りだ。

1年後のぼくへ

原因不明の暴走 ???

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

届いた2つのアワードを飾ってみた

キャンプ 料理 お酒

クロスウォーマーが面白い

以前買った本「つつまし酒」は確かに危険な一冊だった。なぜかというと、書いてあることが気になって、どうしても手に入れたくなってしまうのだ。

例えば何度もポッピー、ポッピー、という言葉が出てくるうちに、むしょうにホッピーが飲みたくなってきてしまう。あまり出かけたくはないけど、もういてもたってもいられなくなって、近くの酒屋に買いに行ってしまった。旨い、懐かしい味だ!

そんでもって、この本は「クロスウォーマー」なる調理器具を紹介している。これは缶詰をキャンドルで温める道具だ。あかん、こりゃあかん。ぜったい欲しくなるヤツだ。他にも焼酎や日本酒を温めたりもできるよ。これで2,750円なんだって、当然すぐに買ったぞ。

 

手に入れてからしばらく使わずにいたんだけど、今日はこれを使ってみることにした。片手で持てるほど小さな箱に入っている。

箱を開けると、本体とキャンドルが2個入っていた。このキャンドルの燃焼時間は5時間程度と書かれているけど、けっこう長いんだね。よく旅館の食事で出てくる、青いやつはすぐに消えちゃうけど、これは長いな。

本体をX型に開くと、こんなふうに五徳のようになって安定させることができる。その中央部分にキャンドルをセットする。

さっそく火を付けてみよう。とりあえずオイルサーディンからいくかな。ウィスキーはボウモアのロックでいこう。ゆらゆら揺れるキャンドルの炎を見ていると、なんだか家にいながらキャンプをしているようで楽しくなってくる。

しばらく、というか20分くらい時間がかかったけど、温まってきた。まずはボウモアを一口。く〜〜、染みる〜。そしてオイルサーディンを一口。こりゃ旨い! いいじゃないか。楽しいじゃないか。

なるほどねえ。この演出がなんとも言えない楽しさだ。これなら、どこでも手軽に缶詰で一杯、なんてことができる。もちろんキャンプでも使えそうだ。

それと、やっぱりどうしても考えてしまうのは、非常用に缶詰のストックをしておいて、このクロスウォーマーで暖めることができるのはとてもいい。寒い冬などはどれだけありがたいことかと思う。

さらに耐熱性の容器を使えば、お湯を沸かしてコーヒーも飲めるし、焼酎のお湯割りもできる。なかなかいいグッズだと思う。ただし、一つだけ弱点がある。それは火力がかなり弱いこと。

キャンドルの炎なので、どうしても火力が弱いから暖めるのに時間がかかる。お湯を温めるのはどうなんだろうって思う。なので、あくまでものんびり楽しみながら暖める、というふうに思ったほうがいい。でも、こういう楽しいグッズは好きだな。

その後、気になって調べてみた。
このクロスウォーマーに付属しているカメヤマキャンドルは「ティーライトティン」というもので、燃焼時間は5時間。

別の種類で「コーヒーウォーマー」というタイプがある。こちらは燃焼時間が半分の2.5時間。つまり火力が2倍だ。こちらを使えばいいということがわかった。さっそく購入したので近く試してみることにしよう。

 

-キャンプ, 料理, お酒
-