クック諸島と交信できた!

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

CPUファンを交換してみた

お空のコンディションが上がってきた♪

FT8とCW その違いってなに?

今日はサモアと交信できた!

3Dプリンターの購入候補を変えた

フリード・プラス 改造計画

マスターの音が復活した!

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

ジュピターの製作記 「完」。

くらがり渓谷へ行ってきた

移動運用のための小型パソコン

今日もKX2と過ごした一日

愛するFTDX3000よ、長い間ありがとう!

キプロスと交信できた

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

アウトドアグッズはインドアでも使おう

KX2とJackeryのテストをしてみた

毎日をもっと大切にしたくなる物語

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

初めてのアクアリウム日記(その2)

IC-705のチューナーを探した

Angelinaの練習を再開した

再びアンテナの交換をした

サイクル25のピークを迎える期待感

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

no image

金沢は桜が満開でした

CWSkimmerよ。なんでだい?

今日から「Beautiful Love」の練習を始めた...

移動運用のテストをしてみた

しばらくお休みしよう。

三ヶ根山からの移動運用

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

no image

実験終了〜♪

FT8をYouTubeにアップしてみた

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

移動運用でFT8もやってみるかい?

お気に入りのピアノ音源を探す旅

「今日のできごと」

こんな日は家でゆっくり過ごそう

「ヨシナガ式 ギター練習法」

Z fc か Z f か、どちらを買うべきか!?

no image

CW練習、1ヶ月がたったよ

スウェーデンまで飛んだ

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

リトルスターという名のテント

VN-4002用のバッテリーを作ろう

no image

我が家の可愛い花たち

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

無線機たちに もっと愛を!

モービル運用のテスト

意思の力による楽観主義

FT-817 復活作戦・結局アンテナは三脚を使うことに...

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

好きなものに囲まれる暮らし

DXCC 100達成! 申請完了!

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

写真のある暮らし

Osmo Pocket 3を持って初詣に行ってきた

FT4の初体験

ギターを弾くのに爪はいるの!?

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

定年おじさんの「夏休み自由工作」

レイアウト台が完成した

今日ものんびりJT65を楽しんだ

楽譜の編集をしてみた

no image

春の香り

ジャージー島と初めての交信

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

たった2WのCW移動運用で新潟市と交信できた

楽器は老化防止になるんだって

なんとか ここまで きたゾ!

爪が割れてしまった(T_T)

棚が完成したぞっと!

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

蒸気機関車を作るのだ

星の写真を撮るのが楽しくなった

可愛いCWキーを見つけたのだ

愉快に楽しく、そして丁寧に暮らそう

CoopHLよ ありがとう!

今日はまったりと模型作りを楽しんだ

やっちまったぜ。と笑った。

もうCWの練習は必要ないのかい?

ジュピター号の開封!

ローテータの調整をした

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

なんとか ここまで来られたよ♪

KX2 ~ Win4K3 ついにできた!

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

CWの練習をした

気を引き締めろ、自分

送料無料化問題

“ If you can dream it, you ...

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

パラレルモードの一日

プチ移動運用

アマチュア無線

HARDROCK-50の申請完了!

先日『リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後』でQRPトランシーバのリニアアンプが、Jimさんのお陰で無事に動作するようになったと書いた。今日はその届いたアンプで動作テストをして、申請用のデータを作成することにした。

まず最初にオペレーティングマニアルをダウンロードして、これを解読することから始めることにしよう。ふむふむ。。。っていうか、やっぱり実際にやりながらの方がわかりやすいと思ったので、読むのをやめた。

最初にKX2からテストをしよう。
それぞれの機器を接続をする前にHARDROCK-50(以降HR50)のKEYモードを「COR」にする。これは入力を検知したら送信状態にするモードになる。この設定が最初はよくわからなくてうまくいかなかった。そしてHR50のボーレートを「19200」に、トランシーバを「KX2/KX3」にして設定が完了。

次にケーブル類の接続だ。KX2のACC出力からKX2インターフェイスを経由してHR50へ接続する。そしてKX2のアンテナ端子からHR50のIN側へ、そしてHR50のOUT側はアンテナではなくダミーロードをつなぐ。これで準備完了だ。

KX2のインターフェイスはむき出しなので、いつか3Dプリンターで作りたいなと思う。

さあ、一旦電源を切って、それぞれの電源を入れてみよう。ちょっとドキドキする。

最初にバンドの切替からやってみる。KX2でバンドを切り替えるとスムーズに連動してくれた。そしてキーイングするとタイムラグなくきれいに送信できた。それに機械式のリレーを使っていないので音が全くない。静かだ〜。

とにかく全てがとてもスムーズで、さすがHR50だと感心した。もちろんSWRはチューナーもちゃんと作動して1.2と良好。送信出力は50Wと表示された。よしこれでオッケー!

次にIC-705をテストしよう。
こちらはIC-705用のインターフェイスを介してHR50に接続する。このインターフェイスのすごいのは、IC-705とブルートゥースで接続できること。こんなふうにIC-705側から探してペアリングできてしまうのだね。

その後、送信テストをしたがバンドの切替ができないことがわかった。調べてみるとIC-705のCI-VがエコーバックONになっていなかったのが原因だ。これを変更するとちゃんと切替ができるようになった。

そしてIC-705もSWRが1.2で送信出力が50Wとなった。よしこれでいい。

さて次はSWR & POWER計「SX-200」を使って実際の送信出力を測定しよう。このデータを申請に使うのだ。

事前に用意してあったものに数字を入れて、申請用の添付資料ができあがった。この系統図や出力想定結果の資料は、HR50をすでに製作して運用されている、JR4HCYさんからいただいた資料を参考にして作成したものだ。

ぼくの調べた情報ではこういうものはできかなったのでとても助かった。とにかくアマチュア無線の世界(いやどの世界でもそうだけど)は誰かの助けがあって楽しめることを忘れてはいけないなと思う。

なので、これをまた誰かのために役に立てばと残しておくことにしよう。というわけで、さっそくJARD経由で申請完了。あとは審査が無事通るのを待つことにしよう。

さて、これはキットの製作中から何とかしたいと思っていたことなんだけど、電源の入力部分は特殊なコネクタが使われている。

これはアンダーソン・パワーピグテールというらしいけど、日本ではちょうどいい物を見つけられなかった。後でキットといっしょに買っておけばよかったのにと思った。

そこでいろいろ探して「ALiExpress」のサイトで15Aヒューズ付きのケーブルを見つけたので購入。HR50のマニアルには「内部ヒューズがないので、外部15Aヒューズを使いなさい」とかかれていたのでちょうどよかった!

さあ、いろいろ苦労の連続で途方に暮れたこともあったけど、ようやくここまでこぎ着けたな。無事審査が終わってこの暑い夏が終わるころには、移動運用で50W運用を楽しむことができそうだ。これでまた新しい楽しみが1つ加わったな。よかったね。

先ほど感謝の気持ちをJimさんにメールすると、すぐに返事をくれた。

Glad to hear it! Enjoy your amp.
73, Jim WA2EUJ

ありがとう Jimさん!
そして、こういう心がつながるような世の中になればいいなと強く願った。

 

-アマチュア無線
-, , ,