CWのパドルが11個になった

no image

今日もJT65を楽しんだ

自分の「映像作品」を作るということ

ソーラーパネルのテストをしてみた

ギターの練習を再開した!

KX2とハムログの連携に成功!

「セウタ」ってどこ?

いざという時のため「備えよ常に」

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

初めてのアクアリウム日記(その2)

KX2でFT8を試してみた

今日は一日 FT8を楽しんだ

滋賀の旅@雨男

模型作りは楽しいのかい?

原因不明の暴走 ???

今日はサモアと交信できた!

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

no image

スピードラーニングのようにはいかない

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

no image

バーレーンってどこだっけ?

カメラを持ってデンパークへ!

久しぶりにKX2で交信した

2mと430 そして ハートマト

プチアウトドア気分♪

トンガ王国と初めての交信

いつも心に “メメント・モリ”

非常時に備えよ

色えんぴつが揃った

2020年に買った楽しい物たち

AX1用のキャパシティキャップを作ってみた

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

楽しい工作

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

しばらくお休みしよう。

初めての鉄道ジオラマ作り(その12)

コロナを飲み干してやる!

久しぶりのEスポ体験ができた

no image

河津桜がほぼ満開だ

「8N6OLP」局と交信できず

レイアウト台が完成した

新曲の練習を始めた

エレガットを衝動買いしてしまった

レイアウトが決まった!

1日1ミリでもいいから前に進もう

棚が完成したぞっと!

京都へお礼参りに行ってきた

FTDX10:申請の四苦八苦中に故障者リスト入りとなっ...

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

Angelinaの練習を再開した

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

爪を強くしたいのだ

仕事場のリニューアル完了!

KX2が面白くなってきた

QPM-01のケースを作ってみた。

電波でつながる世界の友

猛暑に耐える、えだまめ君

ほぼ 復活宣言!

KX2の送信出力の変更を申請した

充実した日々を送るための実験的な一日

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

いとしのメイトン!

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

AX1というアンテナの実験には終わりがない

なんとか ここまで来られたよ♪

ウクレレを楽しもう♪

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

久しぶりのCW交信

ようこそ、高音質の世界へ!

初めての鉄道ジオラマ作り(その16)

携帯基地局問題

昇圧コンバータで送信出力を上げる

帆船模型作りは楽しい!

やっとつながった(^^)

アウトドアグッズはインドアでも使おう

no image

偶然の出会い

FldigiでCWのデコードを試してみた

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

HARDROCK-50製作記録のまとめ

帆船模型作りも、いよいよ第4コーナーに!

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

いよいよ、マストとヤード作りだ。

さあ、いよいよ次の曲へ!

おお〜フェンダー姫よ

一旦、立ち止まることにした

コーヒーを飲みながら読書を楽しむ

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

FT8とCW その違いってなに?

AX1のSWRを調整する(その4:ついにできた!)

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

初雪

べガリキーがたったの2日で届いたと?

山下達郎のメッセージに拍手

初めての鉄道ジオラマ作り(その14)

リトルスターという名のテント

no image

我が家の可愛い花たち

カーマインレッドにしよう

人生は楽しむためにある

FT-817 復活作戦・腰は痛いが実験もしたい

アマチュア無線

スウェーデンまで飛んだ

160109_ham

初QSO日

今日は2016年になって初めて無線室に入った。電源を入れて下のバンドからワッチしてみた。こういう時期でも安定しているはずの国内バンド7MHzはひっそり静まりかえっていた。やはりこの時期のコンディションはとても悪いようだ。10MHzは少しだけ聞こえていたようだ。さらに14、18、21、24、28MHzの各バンドは本当にひっそりしていた。

もう一度10MHzにもどって、じっくりワッチを始めた。非常に不安定でしばらくの間は聞こえてくるのだけど、10分もすると聞こえなくなる感じだ。それでも聞こえてくるなら可能性があると、少しずつダイヤルを回しながら、ワッチし続けた。

おー! スウェーデンだ

すると、偶然スウェーデンのSM3NXS局のCW信号が入ってきた。すかざずコール!! すると一発でぼくのコールサインJA2WIGを呼んでくれた。おー! 新年早々幸運なことだ。その後、すぐに聞こえなくなったのだが、これがアマチュア無線ならではの醍醐味だよね。

160109_ham2

ぼくの無線機そしてアンテナから飛び出していった電波が、海と大地を超え、はるかスウェーデンまで飛んだという事実。これは決してインターネット回線では味わえない世界なのだ。

その後しばらく聞いていたのだが、フィリピンの局とマレーシアの局と交信をしたのが最後で、まったく聞こえなくなってしまった。

これで30カ国

ぼくが2年ほど前にアマチュア無線を再開した時の夢が「CWで世界中の局と交信すること」だった。でもCWを覚え、それで交信するという大きな壁はなかなか越えることができなかったのだ。それとアパマンハムなので、アンテナの調整がうまくいかず本当に苦労した。でもとにかく楽しかったのだ。

そして、去年の5月にウクライナの局と念願のDX交信を果たした。あの感動は今でも忘れることはない。その後少しずつ交信を重ね、これまで30カ国のアマチュア無線局と交信できた。

160109_card

素敵なQSLカード

アマチュア無線の楽しみは他にもある。交信をした局から届くQSLカードを集めることだ。それぞれの局が工夫していろんなカードを作って送ってくれる。

特にぼくが好きなのは記念局が発行するカードだ。富岡製糸場が世界遺産になった時の記念局、北陸新幹線が開通した時の記念局、姫路城が修復された時の記念局など、どれも期間限定で開局し発行される貴重なカードだ。記念局がCQを出すと、多くの局が交信したいので、パイルアップとなるので、交信できたときはとても嬉しいよね。

というわけで、アマチュア無線というのは、いろんな楽しみ方がある。これからも少しずつ紹介していきたいなと思っている。

-アマチュア無線
-,