ジュピターはぼくを元気にしてくれる

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

キプロスと交信できた

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

ジュピター号の製作開始

ヨシタケシンスケさんが教えてくれた

no image

新しいMacがやってきた

KX2の審査終了

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

お帰り〜!マスターくん

FTDX3000 + SDRPlay + HDSDR ...

3Dプリンターを始めよう

ディスプレイを大きくした

移動運用のベースキャンプをみつけた

「謎の不調」が解決した

パラオと交信できた

初めての鉄道ジオラマ作り(その14)

サイクル25がやってくる!

ぼくの日課

今日もアマチュア無線を楽しんだ

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

DIYでキャスター台を作った

昇圧コンバータで送信出力を上げる

ギターを弾くのに爪はいるの!?

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

1年後のぼくへ

ブラックボックス

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

no image

いかんいかん

ULTIMATE GUITAR というサイト

久しぶりの移動運用を楽しんだ♪

焚き火 そして CW移動運用

Today is the great Jazz day...

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

君たちはどう生きるか

「おやじキャンプ飯」が面白い

常設のレコーディングスタジオを作った

新曲の練習を再開した

レイアウトボードができた

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

梅の花見に行ってきたよ♪

ぼくのMacBook ProにWin10が載った

ジオラマ作りを再開した!

「春よ、来い」の練習も始めた♪

奇跡のコーヒー

台風対策

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

何かを作らないではいられない

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

携帯基地局問題

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

LogBookとJTDXへ引っ越した

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

トンガ王国と初めての交信

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

イラストの練習を始めた

「ホントにいいのか!?」と自分に問え!

CTESTWINでコンテストに参加するぞ

シャックのリニューアルで快適だ♪

JTAlertのアラート機能を使ってみた

漫画ペン先セットを買った

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

X8と一眼レフZfcのセットアップ完了!

がんばらないけど、どうでしょう?

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

くらがり渓谷へ行ってきた

KX2のスタンドを3Dプリンターで作ってみた

春よ来い!

さあ、今日から新学期なのだ

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

初雪

人生は「Windy & Warm」

X8のセットアップ(そして裏話もね)

猛暑に耐える、えだまめ君

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

ほぼ 復活宣言!

新しいストラップが届いた

第2の青春

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

いとしのエレン ♪

新しいMacBook Proがやってきた

送料無料化問題

VN-4002の収納ケース

KX2に新しいノブが付いた

ローテータの調整をした

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

秋の天体ショー、さあ リベンジだ。

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

KX2でもっと楽しもう!

もっと良質なサウンドを作りたい!

KX2とJackeryのテストをしてみた

やっていた会社のこと

2022年12月に退職し休業、そして2024年2月廃業 それまでの経歴

兄との合流

ぼくは東京の技術系の大学を卒業して、名古屋の大手の電機会社に入社し、購買〜生産管理部門を経てシステムエンジニアとして働いていました。そして購買部門時代に部下だった女性と結婚し、家族もできて順風満帆の暮らしをしていました。

一方3つ年上の兄は、東京にある大手のテント・建設設備会社に入社し、その後トヨタ系の試作品製作会社に移り、祖父から受け継いだ父が営む紡績業の跡継ぎになりました。

しかし急激な構造不況におちいり、業績がみるみる落ち込んでいきました。このままでは行き詰まると思ったのでしょう。なんとかしたいと、その右腕にとぼくを誘いました。

もちろん迷いましたが兄と父を助けたいとの思いで決心しました。ところがぼくが入った後は、いろいろ努力したけれど、むしろどんどん業績が悪くなり廃業寸前まで……。時代の大きな趨勢には抗えないと思いました。

新規事業を始める

だからと言って諦めるわけはありません。その後は新規事業として商品倉庫を改築し、テント・シートの製造販売部門を作りました。いわゆる縫製業です。工場や街のテントシートやトラックの幌、そして車のシートカバーまでいろんな物を作りました。

そんなことをやりながら、ある日二人の趣味だったオートキャンプで、1BOXカーの横につけるカーサイドタープを作ったのですが、これがじつに画期的なものだったのです。

アウトドア業界へ、さらに手作りキットの会社へ

これをきっかけに当時ブームだったアウトドア業界に進んでいきました。そして1992年にこのカーサイドタープでアウベルクラフトを創設しました。

その後、趣味で始めたダンボールで燻製作りを楽しむスモークキットをイベントで販売すると爆発的に売れました。これをきっかけに手作りキットの部門も創設しました。とても面白い会社になったのです。

以降は豆腐作り、燻製作り、コーヒー焙煎、そしてアウトドア用タープ、トートバッグ、クラフトキット、さらには囲炉裏、石窯、露天風呂キットなど様々な手作りキットを作ってきました。

事業拡大の道を進むかどうか?の分かれ道

いろんな商品を開発していくと、それがマスコミに広がり、面白い会社があると◯ePalなど多くの媒体に紹介され、◯◯ハンズなど多くの販売店、そして大手通販会社でも引っ張りだこでした。呼ばれて全国のあちこちの会社を飛び回りました。テレビ番組でも紹介されるようになったので、東京のスタジオに何度も足を運びました。

ところが、忙しいだけで充実感がないし、第一楽しくないと感じていました。こんなことずっと続けていいのかと思ったのです。そこでここから先は大きな会社にすべきか、それとも小さくてもいいから、自分たちがやりたい会社にすべきか、それを決断するときがきました。

事業の転換点

そして、ぼくたちは大きな会社にするより、思う存分自分たちがやりたいことをできる会社にしたいと思ったので、全ての取引を中止してネットでのユーザー直販に切り替えました。たぶん「何で?」と思われるかと思いますが、迷いなくそれを選びました。

当然ですが、売上は激減したのですが、自社のネット販売は好調でした。当時はあの◯天にも出店していましたが、その考え方に反発を感じて解約しましたが正解でした。その後は順調に業績ものび、とても楽しい会社運営ができました。方針転換して本当に良かったと思いました。

やむなく廃業へ

そしてぼくたち兄弟の年齢を考えると、会社の今後を考えて後継者を育てることを数年かけてやってきました。しかし残念ながらすべてのノウハウのこと細かいことまでは、やはり僕たち柴田bros.以外の人間では無理だとわかったのです。

それはなぜかというと、売ることはできるかもしれないですが、むしろその後のフォローの方が重要だと思っていたからです。それができないなら続けるべきではないなと。そこで決断しました。残念ですが廃業への道を進むことにしました。

その後2016年からは会社の規模を大幅に縮小し、兄弟だけで週休3日にして、のんびりと運営していました。そして2022年末に休業、今年2024年2月廃業解散することになりました。

このことで実感したのは、会社を作ることより、廃業することの方がいかに大変かということです。ただ唯一コーヒー焙煎キットだけは、とても価値がある商品で残したいと思っていたので、知人の会社に引き継ぐことができてよかったです。

引退後はのんびり自分の暮らしを楽しんでいます。そしていつか小さくても楽しく過ごせる「コミュニティ・カフェ」を開きたいという夢がありますが、どうなるかな。

こんなふうにいろんなことがあったけど、面白い会社を作ることができて、たくさんのことを楽しめたのは本当に幸せだったと思う。そして多くの人たちに感謝、感謝!

アーカイブ

プロフィールに戻る