なんとかここまで来たよ

色が決まらないのだ

レウアウト画で迷路

「春よ来い」のイントロが突然弾けた

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

KX2が面白くなってきた

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

ベガリ社に発注完了!

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

CW通信を楽しもう!

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

トロンボーン?

東京オリンピック記念局と交信した

久しぶりにCWのQSOを楽しんだ♪

空白の2週間。。。

新MacBook Proが届いた。

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

定年退職し、半年たって気がついたこと

サイクル25のピークを迎える期待感

今年の目標はWASアワードなのだ

トンガ王国と初めての交信

愉快に楽しく、そして丁寧に暮らそう

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

アンテナの移動工事をした

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

FT8の交信成立について

no image

我が家の可愛い花たち

ギリシャと初めてQSOできた

泊まった宿のことを書いておこう

一旦、立ち止まることにした

中秋の名月を愛でる

棚が完成したぞっと!

The Man With The Green Thum...

SAYONARA 8N6OLP!

キリバス?

no image

無事審査合格!

スウェーデンまで飛んだ

IC-705のチューナーを探した

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

気楽な行き当たりばったりの旅

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

楽器は老化防止になるんだって

FT8とCW その違いってなに?

じつに地味だなぁー。

レイアウト台が完成した

タイムコードを使わないで、X8の音声と複数の動画を同期...

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

CWSkimmerよ。なんでだい?

気を引き締めろ、自分

KX2が届いた

いよいよ3Dプリンターの組み立て開始!

イラストの練習を始めた

鉄道模型は実験を楽しみながら

星の写真を撮るのが楽しくなった

ピアノの練習を始めた♪

お家で焚き火を楽しもう

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

ギタリストは爪が命というけれど

今年最後?の移動運用を楽しんだ

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

「ヨシナガ式 ギター練習法」

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

スローなCWにしてみよう

フォレストガンプのLesson2に入った♪

帆船模型を作るのだ

「8N6OLP」局と交信できず

ジュピター号の製作開始

三ヶ根山からの移動運用

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

JTAlertXのメッセージ機能を見つけた

さあ、今日から新学期なのだ

ついにジュピターが完成した。

クック諸島と交信できた!

ウィンドウズなんか嫌いだ

人に喜ばれることをしたい

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

スーパームーンに心を癒やされる

さあ、Angelinaの練習をしよう!

AX1用のキャパシティキャップを作ってみた

Zショーティー・ジオラマ作り(5日目)

「フリード・プラス 改造計画」完成!

色鉛筆画は楽しい ♪

ジャズとウィスキーと模型作り

HARDROCK-50の申請完了!

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

我が家に素敵なランタンがやってきた

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

お花畑のジオラマをつくろう

IC-705のために揃えた小物たち

一難去ってまた一難

送料無料化問題

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

初めての鉄道ジオラマ作り(その9)

FTDX3000 + SDRPlay + HDSDR ...

カーマインレッドにしよう

KX2でCWSkimmerを試してみた

ギター

The Man With The Green Thumb

今日はジュピターの工程で図面「K」まで終えたぞ。だんだん蒸気機関車らしくなってきてカッコいいなあ。図面は全部で17枚あって、その11枚目が終わったことになる。でも終わりのことは意識せず、毎日の工程を楽しむのがいいと思う。

そして、ギターはようやく「Papa George」が弾けるようになった 😉 。ある壁を越えるのにとても苦労したんだけど、それを超えると一気に霧が晴れて視界が広がったように感じた。ほんと不思議、とても楽に弾けるようになった。その後は毎日この動画に合わせてレベルアップしていけたんだね。

というわけで、そろそろ次にチャレンジする曲を考えよう。それで、いろいろある候補の中で選んだのが、この 「The Man With The Green Thumb」という曲だ。典型的なトラビスピッキングの曲だね。

Green Thumbというのは緑色の親指、これは苗を植える人のことらしい。苗を植ていると親指が緑色になるってこと? 実は苗を植えるというのは「パイオニア」ということだ、とおおもり先生が言っていた。

トミーにとってのパイオニアはチェット・アトキンスで、その彼に捧げるトレビュート(尊敬・感謝)曲だそうだ。これを聴くとつい身体がリズムをとってしまうな。いい曲だよね。

さらにこの曲はトミーエマニュエル自身がレッスン動画を作ってくれていた。これは嬉しいな。ここでもチェット・アトキンスのことを「彼によって人々の人生が豊かになった」と褒めたたえていた。

いつものことだけど、新曲を始めるときはとてもワクワクする。 さあ、いよいよ明日から新しいレッスンが始まるぞ〜♪

 

-ギター
-