日記・コラム・つぶやき

じじーのごく普通の休日を書いてみた

2015年11月21日

151121_ham

いまのぼくには欲はない

今日はのんびり完全休養日と決め込んだ。

ゆっくり9時前に起きて朝食を食べ、これからどうしようかと思ったが、そうだ今日は完全休養日と決めたのだ。部屋に戻りそよ風が吹く中、贅沢にもまた二度寝。1時間ぐーすか熟睡した。

お昼に前から行きたかった近くにできた新しいラーメン屋さんにかみさんと行ってきた。
久々においしい塩ラーメンを食べさせてくれた。ありがとう!また来るからね。

午後はプレミアム12の日本対メキシコを観た。一方的な流れだったので観るのをやめた。

dTVで「大停電の夜に」を観た。いろんな人間模様がジーンときた。やっぱり、大切なのは愛だなあ〜。

そういえば先週はイオンシネマで「エベレスト 3D」を観た。凄かった。映画は面白いなあ。

夕食は久しぶりに鍋が食べたくて「赤から」を食べた。辛いのが苦手なんだが、こういうのは好き。おいしかった。

食後にこの前買った「柏井壽さん」の京都の本3冊を読みながら、冬の京都の旅の計画を練る。

その後、無線室に行って各バンドをワッチする。どのバンドともコンディションは最低だった。ゆいいつ10MHzで小さな信号だったけど、さかんに交信している局があった。しばらく聞いていると取れたコールサインはV63YYという聞き慣れないコールサインだ。

QRZ.COMで調べるとミクロネシアの局だった。
よし! ダメ元で呼んでみよう。すると「・ーー ・・ーー・・」と打ってきた。これは「W ?」という意味でWのコールサインは呼んでいますか?という意味だった。

そして「JA2WIG」とコールすると、すかさず「JA2WIG 599」のレポートを送ってきた。こちらからは「599」と送っただけの超短い交信だった。コンディションが悪いと、できるだけ短い時間で終わらないと途切れてしまう。一瞬の出会いだったけど、初めてつながったミクロネシアだ。

こうしてブログを書いている時間に近くで老猫がうなり声で鳴いている。というか吠えている。いわゆる痴呆なので、さっき餌を食べたのに、また食べたいと吠える。困ったものだ。
というわけで、とりとめのない一日はまだ8時。このままとりとめもない一日こそがぼくのリラックスタイムなのだよ。

芋焼酎小鶴をちびちびやりながら、好きな時間を過ごした。

しめは「赤から」の雑炊。なんという旨さだろう。
そして、寝る前に思うことをフェイスブックに書いた。
人生はこういう日もあるのだということを書いてみた。
たいしたことはない。若いころのような欲がなくなってくるとこういう一日こそが有意義に思えるのだ。

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-日記・コラム・つぶやき