今日から「Beautiful Love」の練習を始めた...

サーバー移行奮闘記 その後

色えんぴつが揃った

帆船模型と中日ドラゴンズ

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

Bruna Begaliさん ありがとう!

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

おじさん 迷路から出られるのか

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

なんとかここまで来たよ

ハンダごてと、ギター、そして気功的生活

あの曲の名前がわからないのだ

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

べガリキーがたったの2日で届いたと?

猛暑に耐える、えだまめ君

超望遠ズームレンズを手に入れた!

no image

拝啓、エマニュエルさま

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

32ビットを64ビットに変えてみた

今日はまったりと模型作りを楽しんだ

焚き火 そして CW移動運用

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

ブラインドタッチ奏法について

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

CPUファンを交換してみた

楽譜の編集をしてみた

退化していくApple

今日の帆船模型作り日記

IC-705のチューナーを探した

Ham Radio Deluxeを使い始めた

FldigiでCWのデコードを試してみた

今日もKX2と過ごした一日

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

2020年に買った楽しい物たち

台風対策

やっちまったぜ。と笑った。

ジャズとウィスキーと模型作り

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

1年後のぼくへ

今度こそギターの復活かな

HARDROCK-50の申請完了!

SWRの不思議(訂正あり)

これを「プラトー現象」と言う、らしい

星の写真を撮るのが楽しくなった

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

クリップでCWパドルを作ってみた

いとしのエレン ♪

iPad Proがやってきた

エレガットを衝動買いしてしまった

今年中にやっておきたかったこと

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

みんなの助けを借りてここまで来た

1枚目の基板がほぼ完成

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

IC-705とCtestwinを連動させた

no image

河津桜を見に行った

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

アレを使ってみた

お気に入りのピアノ音源を探す旅

どーでもいいことに一生懸命になる

Marvel'sスタジオ:アコギ録音の奮闘記なのだ

4月8日は「アクアリウム記念日」

新学期が始まるようなワクワク気分♪

定年おじさんの「夏休み自由工作」

今日ものんびりJT65を楽しんだ

伊豆に行ってきたよ

再びアンテナの交換をした

「SCARM」というソフトを使ってみた

いつも心に “メメント・モリ”

部屋の窓からお花見

三重へ小旅行に行ってきた

何かを作らないではいられない

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

移動運用の準備(その2)

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

新しいコンデジが届いたぞ♪

大いなる何かに導かれている

ジュピター号よ、前に進め!

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

アマチュア無線の運用で最も重要ものは何だろう

「春よ来い」のイントロが突然弾けた

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

久しぶりのFT8が楽しかった

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

ジュピターを聴こう♪

FTDX3000 + SDRPlay + HDSDR ...

スウェーデンまで飛んだ

ローテータの調整をした

DTMで作曲を始めてみた

ディスプレイを大きくした

滋賀の旅@雨男

DXCC 100達成! 申請完了!

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

さあHDR写真を始めよう!

DIY 3Dプリンター

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目)

昨日はある工程でヒーターのカバーを付け忘れてしまった。そしてその工程までさかのぼってやり直そうとしたのだが、ボルトが抜けないという事態が発生した。

いろんな方法を試したんだけど、全くどうしようもなくなった。これが抜けなければ先に進むことができないのだ。結局答えが見つからないまま作業を終えた。

そして日曜日の朝を迎えた。目覚めるとすぐにあの問題の答えが浮かんでいた。どうやらもう一人のぼくが寝ている間ずっと考えてくれてたらしい。よしそれで行こう!

この問題の解決方法は、実に簡単なことだった。抜くのは諦めて「このまま放置すること」だ。要するにこのままでいいじゃないかと思ったのだ。

そのために確認したいことが2つあった。
① ボルトの先が10mmほど出てしまっているが、このままだと問題があるか。
② ボルトが1本なくても強度的に問題がないか。

それを調べてみると
① はこれと合わせるパーツの部分にこれより深い穴があいているので問題ない。
② はもう1本のボルトがあるので、強度的には問題ない。さらにこのヒーター部分にはあと2本のボルトがあるので、合計3本で固定できれば問題はない。

よし、これでいい。……ということで、さっそく外科手術を行う。

使う道具はハンダごてのみだ。これを使ってボルトの頭の部分が入る樹脂を溶かし、取り付けるパーツの中に埋め込んでしまうのだ。

そして、手術はあっという間に終わり無事成功したのである。

こので囲った部分にボルトが埋没されているのだ。

その後、周りにはたくさんのパーツが取り付けられ、一つの塊として全体が頑丈な作りになっている。だからボルトが1本なくても全く問題はない。

はずだ。。。ただし、これは最終的にテストをしてみないとわからない。

できあがったエクストルーダーがX軸に取り付けられた。ここにベルトを通し、左右に動くようにしていく。ここには多くの重要なケーブルが集まっている。

そして、キャリッジ背面パネルが組み付けられて、たくさんのケーブルを一つにまとめ、チューブに入れたらこの工程が終わる。あと一息だ。

さあ、何とか今日はここまで進むことができた。
一時はどうなることかと思ったけど、なんとか乗り越えることができて良かったね。

残すは、LCDコントローラー、ヒートベッド、電源ユニット、電装品の組立てだ。トラックで言うと第4コーナーかな。いよいよ終わりが見えてきた。

ということで、今夜は旨い酒が飲めそうだぞ。笑

 

-DIY, 3Dプリンター
-