CWSkimmerよ。なんでだい?

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

これを「プラトー現象」と言う、らしい

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

ほぼ日5年手帳が面白い

FT4の初体験

帆船模型作りが楽しくなってきた

FldigiでCWのデコードを試してみた

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

自分のハムライフを見直してみた

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

32ビットを64ビットに変えてみた

初心に帰ろう

サイクル25がやってくる!

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

CWのパドルが11個になった

がんばるな 自分

ウィンドウズなんか嫌いだ

縦振りの電鍵

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

AX1のSWRを調整する(その3)

「人生でかかせないもの」

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

昇圧コンバータで送信出力を上げる

自作PCが完成したぞ!

ついに新MacBook Proが発売された。

アウトドアグッズはインドアでも使おう

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

君たちはどう生きるか

新曲の練習をはじめたよ♪

写真のある暮らし

趣味って楽しいの?

レイアウトが決まった!

トンガ王国と初めての交信

さあ、Angelinaの練習をしよう!

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

鉄道模型は実験を楽しみながら

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

何事も諦めが肝心なのだ

明日のぼくへ

自分の「映像作品」を作るということ

1日1ミリでもいいから前に進もう

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

JTAlertのアラート機能を使ってみた

もうCWの練習は必要ないのかい?

デンパークにカメラを持って出かけてきた

新MacBook Proが届いた。

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

空白の2週間。。。

SLを作りながら SLのことを知ろう

久しぶりに電波を出してみた。

CQ誌を買ってきた

どーでもいいことに一生懸命になる

久しぶりのQSOだったが……

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

まだ未開拓のKX2

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

第2の青春

買い物は「サクラチェッカー」でチェック

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

(@_@) こりゃ画期的な改正だ!

no image

偶然の出会い

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

届いた2つのアワードを飾ってみた

新学期が始まるようなワクワク気分♪

SAYONARA 8N6OLP!

御在所ロープウェイ~湯の山温泉の旅

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

がんばらないけど、どうでしょう?

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

デンパークで秋を感じてきた

南極昭和基地 8J1RL と交信できた!

FT8とCW その違いってなに?

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

CWの練習をした

可愛いCWキーを見つけたのだ

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

QRPステーションが楽しい

今日から、日本国内を旅することにした。

帆船模型サプライが届いたぞ

愛する家族、孫たちと過ごしたいものだ

愛するギターの旅立ち

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

伊豆に行ってきたよ

ジュピター号の製作開始

未だ、ぼくの春は到来せず

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

上を向いて歩こう♪

FT817でFLdigiを試してみた

新しい練習方法を見つけた!

no image

新しいMacがやってきた

ようこそ、高音質の世界へ!

やっぱり模型作りは楽しい♪

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

アマチュア無線

初RTTY交信!

前から書きたいと思っていたことを今日は書こうと思う。

ぼくが昔(小学生の時に憧れ、実際に始めたのが高校生)から趣味にしているアマチュア無線なんだけど、興味がない人からみると何が面白いの?と思われるだろうな。もっというと、今アマチュア無線を楽しんでいるのは、ほとんど中高年の男性(おじさん)で、若者には無縁の世界になってしまっている。

いろいろ制度上の問題とかあるのかもしれないが、日本のアマチュア無線人口はどんどん減っている。ところがアメリカのアマチュア無線人口は逆にV字で増えているのだ。その違いはいろいろあるけれど、はやりインターネットとは違う、特別な体験だということをうまく伝えて広めて(努力して)いることではないかなと思う。

それに、わざわざ無線機なんか使わなくても、インターネットで簡単に世界中とつながるではないか。と思うかもしれないけど、ぜんぜん違うのだよ、と言いたい。例えば偶然の出会いだ。国も年齢も性別も違う人が、たまたま偶然その時間にCQを出す。たまたま聞いていた人がコールバックする。ほんの短い時間ではあるが、その時間を共有できたことの熱い興奮だ。

例えばさ、旅先で偶然に外国から来た旅人と出会い、「こんにちは!(ハローとかボンジュールとか)」と笑顔で挨拶を交わして、少しだけ会話したとするよね。すごく嬉しいよね。そういう情景を想像してもらいたいんだよ。

偶然にもそのときの黒点数で電離層の状態がよく、はるか6,000kmも離れたスイスという国の人と電波を通してリアルタイムに交信することができたとする。インターネットじゃないよ、フェイスブックやツイッターじゃないよ。電波でだよ。これはもの凄いことなんだと実感できるんだよ。

しかも無線は簡単には世界とはつながらないのだ。どうしたら世界と繋がれるのだろうか、いろいろなチャレンジをするのだが、そのチャレンジこそが素晴らしいことであるし、貴重な体験なんだよ。と言いたいのだ。

ま、そんなことをぼくが叫んでもしかたがないので、ぼくはできるだけ、アマチュア無線というのが、どういうふうに面白いのかをずっと書き続けていこうと思う。できるだけ、難しいことは言わないで……。

さて、今日からゴールデンウィークの5連休が始まった。時間がたっぷりあるので、いろんなことにチャレンジしようと思う。

まずはこれ。

↑この画像は今日初体験したRTTYモードの実際の画面だ。

ぼくは普段、CW(モールス)とJT65(デジタル通信)の二つがメインなんだけど、前から気になっていたモードがRTTYとPSK31のデジタル通信だ。

JT65の画面はこれ。

JT65はいい。何がいいかというと、ぼくの持っているアンテナと無線機に入ってくる信号から、世界のどの局が入感しているかが一目でわかる。しかもどこの国のどのコールサインかも表示されるし、QRZ.comで調べるとプロフィールとか、住んでいる所の地図とかも簡単に表示される。しかも交信したい局にはワンクリックで送信してくれるのだ。

それだけじゃない、1分ごとの交互通信だから、のんびりコーヒーでも飲みながら世界中の無線局と交信できちゃうんだよね。基本は短い文字のやりとりなので、文字通信のやりとりということになる。

RTTYというのも同じく文字通信で、あらかじめマクロに文字を登録しておけば、ボタンを押すだけで交信ができる。しかも一回の更新は数十秒で終わってしまうのだ。

今日からゴールデンウィークの休みに入ったので、この機会にRTTYをちょっと試してみようと思った。MMTTYというソフトをダウンロードして、セットアップもJT65と同じようにして、マクロも3つほど修正した。

何年か前にもUSBIF4CWを使ってチャレンジしたことがあるけど、とても苦労して諦めてしまった経験がある。でも今回はJT65ですでにSignaLinkを使っているので、これをそのまま使ってみればよいかもしれない。はたしてうまくいくのだろうか?

ワッチしてみると、たまたま聞こえてきたのが8J6DON/6だ。調べてみると「博多どんたく」の記念局だった。相手のコールサインを入力してポチッとDE3(こちらのコールサインで呼ぶ)ボタンをそしてみた。お、ちゃんと送信しているぞ。

すると、すかさずコールバックしてきた。なに?「JA2AIG」ですと?
えっ、ちがうよ、ちがう!「JA2WIG」だよ。もう一度送ってみる。
するとまたJA2AIGと送ってきた。もー、違うってば〜。もう一度送ってみると、今度はJA2WIGと送ってきた。よしよし!

ということで、あっけないほど簡単に初RTTY交信に成功した。これは楽しいぞ♪ もう少しいろいろ整備してRTTYモードで世界中の無線局と交信することにしよう。

RTTYのことを説明してくれているYouTubeをみつけたのでここに張り付けておくね。

さて、このGW中のテーマはもうひとつある。
最近手に入れたSDRPlayという優れものだ。簡単にいうと、無線機の受信帯域の個々の信号を同時に目で見えるようにしてくれるものだ。(なに?わからんと?)

明日はこのテーマでじっくりいくとしよう。

-アマチュア無線
-