JTAlertのアラート機能を使ってみた

AX1というアンテナの実験には終わりがない

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

久しぶりのCW交信

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

3Dプリンターを始めよう

no image

河津桜がほぼ満開だ

クロスウォーマーが面白い

もうCWの練習は必要ないのかい?

サイレントG きみは陰の主役だ

人生は「Windy & Warm」

ギターヘッドにスマホ(続々編)

CQ誌を買ってきた

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

no image

初バングラデシュ

夏は花火だ

京都へお礼参りに行ってきた

久しぶりに電波を出してみた。

わが「物作り人生」

蒸気機関車を作るのだ

今日は世界中の移動している無線局と交信した

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

今日はのんびりいこう!

キプロスと交信できた

ケニアの無線局と交信できた

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

ついにリーチがかかったぞ!

縦振りの電鍵

キリバス?

初心に帰ろう

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

初RTTY交信!

鉄道模型、2つの問題が解決できた。

QRPステーションが楽しい

8年ぶりにフェイスブックを再開した

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

移動運用の準備完了

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

アポジーマイクは ぼくを変える

なんとかここまで来たよ

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

自分の映像作品を作る Ver.2.0

一生の趣味

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

いま、幸せかい?

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

ディスプレイを大きくした

no image

ギター大好き♪

サーバー移行奮闘記 その後

今日はデリンジャー現象の日らしい

しばらくお休みしよう。

第一日目、こりゃ難関じゃ。

ブラックボックス

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

良い「気」がいっぱい 流れてきた

秋の南信州を旅したよ

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

仕事場のリニューアル完了!

買い物は「サクラチェッカー」でチェック

ギターの練習を再開した!

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

CWを再開したぞ〜!

YouTubeが教えてくれる

ようこそ、高音質の世界へ!

「あじさいの里」へ行ってきたよ♪

「セウタ」ってどこ?

レコーディングとミキシングを楽しみたい

移動運用でFT8もやってみるかい?

アルゼンチンと交信

C23を探せ!

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

IC-705のために揃えた小物たち

いよいよ、マストとヤード作りだ。

フリード・プラス 改造計画

焚き火 そして CW移動運用

今日から3つのクラブができました

no image

我が家の可愛い花たち

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

ギタリストは爪が命というけれど

愛するギターの旅立ち

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

2020年に買った楽しい物たち

JTAlertXのメッセージ機能を見つけた

IC-705のチューナーを探した

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

御在所ロープウェイ~湯の山温泉の旅

棚が完成したぞっと!

「弾ける」と「聴ける」の違い

美矢井橋河川緑地をホームパークに

やっと免許状が届いたゼイ

Today is the great Jazz day...

新曲の練習を再開した

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

DIY 鉄道模型

妄想スケッチ

最近はYouTubeで鉄道模型の動画を観ることが多い。レイアウトの事例や、ジオラマ作りのテクニックなどで、参考になるものがあれば吸収したいからだね。

でも、こんなことを言うと変に思われるかもしれないけど、ぼくにはどうしても「みんな同じ」にしかみえない。

山と川、トンネルと鉄橋、駅と引き込み線、そして町並みやビル。これらをいかに本物に似せて作るかに重きをおいている。それこそ「敷かれたレール」じゃないだろうか?

ぼくも最初は同じように思っていたけど、すぐにそういうオヤジ的な発想はやめようと思った。とにかく現実とは違う「夢の世界」みたいなものじゃないと楽しくないだろうと思った。

例えば、何年か前に北海道に行ったときの「四季彩の丘」でカラフルなお花畑の中を走るトロッコ号のような世界。

こんな綺麗な花がず〜と広がっているところを走ったら、どんなにか楽しいことだろうか、そう思わない?

そして、こちらも何年か前に行った「ハウステンボス」のイルミネーション・クルーズ。まるでの夢のような世界だ。もう本当にワクワクしてくるよね。

もちろん、同じものがぼくにできるはずもなく、作ろうとも思わない。でも方向としては、そんなワクワクするようなものができたらいいなと思う。

今日はジオラマ製作を始めるための手順をノートに書いてみた。

⓪ 全体のスケッチを描く。
① レールのレイアウトを設計し購入する。〜仮組み
② レイアウト台を作る。
③ レールをしいて試走させる。→ 修正
④ ジオラマを製作する。

ここでジオラマ製作のポイントは
・お花畑をたくさん作る。・四季によって景色を変えられる。・イルミネーションを作る。・湖の中を走らせる。・駅は作らない。・引き込み線は作らない。・町は作らない。・エンドレスで走らせる。

ということで鉄道模型の必須項目の建物や駅は作らないし、よくある引き込み線も作らない。たぶん鉄道好きにはつまらないものになるだろう。それでいい。

さあ、というわけで、いよいよ妄想タイムが始まるぞ〜。妄想をどんどん膨らませて、どんどんいろんなスケッチを描いていこうと思う。

そしてできるだけ多くのスケッチを描いて、その中から選んでいくつもりだ。

まずは水彩色鉛筆を使って描いてみよう。その前にコーヒーをいっぱい。今日はブラジルの深煎りだ。く〜〜、自分で焙煎したコーヒーはやっぱ旨いなあ。

ちなみにりゅうじオジサンの会社は週休3日なので、金曜日の昼間もこうやって好きなことをやっていられるのだ。

というわけで、今日最初の1枚ができた。最初のうちは大ざっぱでいいので、だいたいのイメージでどんどんたくさん描いていく。

このスケッチ段階では、実際にそれができるかどうかはあえては考えなくて、とにかく自由に思ったことを描くことだけを考えていけばいい。

2次元のスケッチをいっぱい描いてから、その中からいい物を選んでいき、次は具体的に製作することを意識した、大きな3次元のスケッチにしていく。

とにかく誰かのために作るとか、誰かに見せるために作るわけではないから、自由気ままに妄想を膨らませていけばいいと思う。

というわけで、当分の間は「妄想スケッチ」を楽しんでいこう。ある意味、実際にジオラマを作るより、今のほうが楽しいのかもしれないね。

「妄想スケッチ」と書いてから、グーグルで調べたらこんな動画が出てきたぞ。笑

 

-DIY, 鉄道模型
-,