no image

いかんいかん

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

地球儀を買った

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

幸せな生活のための貴重なレッスン

カメラを持ってデンパークへ!

CW Skimmerを使ってわかったこと

KX2に新しいノブが付いた

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

「ホントにいいのか!?」と自分に問え!

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

8年ぶりにフェイスブックを再開した

no image

スピードラーニングのようにはいかない

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

カーマインレッドにしよう

大いなる何かに導かれている

いざ次のステップへ

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

常設のレコーディングスタジオを作った

届いた2つのアワードを飾ってみた

ブログをリニューアルしてみた

今日から、日本国内を旅することにした。

ほんとにそうなの?って思うようにしている

CoopHLよ ありがとう!

「部屋の改造」第二弾が完了した

東京オリンピック記念局と交信した

夜でもギターの練習ができるのだ

さあ、外にでかけよう!

ソーラーパネルのテストをしてみた

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

伊豆に行ってきたよ

AX1というアンテナの実験には終わりがない

あなたへチューリップの花束を贈ろう!

初めての鉄道ジオラマ作り(その5)

no image

ギター大好き♪

トロンボーン?

ALL JA コンテストがとても楽しかった

「SCARM」というソフトを使ってみた

新しいコンデジが届いたぞ♪

あたふた CQ 初体験記

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

no image

イスラエルの局と交信

IC-705のチューナーを探した

no image

今年最後の交信、そして来年について

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

「発送しました」メール

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

iPad Proがやってきた

32ビットを64ビットに変えてみた

自作PCが完成したぞ!

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

お家で焚き火を楽しもう

モービル運用のテスト

自分の「映像作品」を作るということ

フジゲンというブランドは 知らなかった

ジュピター号の製作開始

弦高の調整を自分でやってみた

趣味って楽しいの?

3万円のギターがやってきた

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

KX2が面白くなってきた

「春よ、来い」の練習も始めた♪

今年中にやっておきたかったこと

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

KX2とJackeryのテストをしてみた

鉄道模型は実験を楽しみながら

意思の力による楽観主義

ピアノの練習を始めた♪

KX2とハムログの連携に成功!

VN-4002用のバッテリーを作ろう

東海QSOコンテストのログを提出した

昇圧コンバータで送信出力を上げる

ふるさとの豊田市に行ってきた

新曲の練習を始めた

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

AX1のSWRを調整する(その2)

今度こそギターの復活かな

久しぶりの移動運用?

PCの自作に挑むのだ

愉快に楽しく、そして丁寧に暮らそう

久しぶりにアンテナの調整をした

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

仕事場をさらにリニューアルした

色エンピツ画は楽しいな ♪

久しぶりのCW交信

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

いつも心に “メメント・モリ”

ギタリストは爪が命というけれど

お気に入りのピアノ音源を探す旅

サイクル25のピークを迎える期待感

今日から3つのクラブができました

ギター

新しい練習方法を見つけた!

クローゼットを片づけていたら面白いものが見つかった。KORGのAX3Gというマルチエフェクター、EDIROLのUA-4FXというオーディオ・インターフェイス、そしてSONYのDP-HW700というワイヤレスヘッドフォン。10年ほど前の古いものばかりで、みんなずっと長い間冬眠していた。

これらにヤマハのサイレントギターをつないで、ローランドのアコースティックアンプAC-33を通して音を出してみた。アンプのスピーカーから音を出すと、やっぱりうるさいので、ワイヤレスヘッドフォンで聴きながら弾いてみた。

これは面白い! デフォルトで80種類もの音色に切り替えられるし、さらに細かく音を作りかえることもできる。こりゃ、おもちゃだな♪

あ、そうかと思って、今度はメイトンEBG808TEとUA-4FXをつないで弾いてみた。メイトンにはもともとAP5 PROというピックアップシステムが付いている。でもぼくはこんなものはいらないと思っていた。せっかくこんなシステムが付いていても、ライブ会場とかで弾くことはないから、これを使う機会はないと思ってたからだ。

ところが実際に使ってみて驚いた。リバーブをかけて、低音をより増幅させて弾いてみると、こんなにも良い音になるのかという凄い音に変わった。目をつむって弾いてみると、そこにはコンサートホールの舞台でカッコよく弾いている、りゅうじおじさんがいたのだ。いやはや、こりゃ驚いたな。

AP5 PROというシステムはピエゾシステムという、ブリッジに付いているピックアップの音と、ボディ内に付いているマイクシステムの2つの音を、別々にコントロールできるという優れもの。

そして、UA-4FXにはエフェクターが付いていて、この中のリバーブを使うとメイトンの音がすごいことになる。このUA-4FXはMacとつなげば、さらにいろんなことができるらしい。

アンプAC-33にも、リバーブ機能とかいろいろ調節機能があるので、これらを組み合わせるとさらにその幅が広がってくる。

リバーブ機器のことを詳しく調べてみたら、アコースティックギター専用のリバーブペダルというのもあって、リバーブもいろんな音の変化させられるもんなんだとわかる。リバーブって深いなあ。これ欲しいなあ。(で、1時間後にはポチッと…)

そして、Macについている「ガレージバンド」というソフトを連動させると、自分の弾いた演奏を録音することができる。もちろん、ここでも音を変化させることができてしまう。こりゃすごいな。

ということで、今日からギターの練習スタイルが大きく変わった。メイトンにUA-4FXとMacのガレージバンドをつないで、ヘッドフォンで素敵な音を聴きながら練習する。そして、これを録音することで、自分の弾いた音を客観的に聴けるので、悪い所がみえるようになった。

今までずっと、毎日欠かさずギターの練習をしてきたけど、この新しい方法を使えば、もっと楽しくなるなと思った。メイトンというギターはその音の良さ、弾きやすさだけじゃない、AP5 PROという素晴らしい機能が付いていた。今日はやっとそのことが納得できた。ありがとうメイトンさん!

-ギター
-, , ,