久しぶりの移動運用?

久しぶりにCWのQSOを楽しんだ♪

第2の青春

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

ジオラマ作りを再開した!

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

泊まった宿のことを書いておこう

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

YouTubeが教えてくれる

トンガ王国と初めての交信

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

非常時に備えよ

まだ未開拓のKX2

今日は3つのエンティティが増えた

気を引き締めろ、自分

新しいMacBook Proがやってきた

色鉛筆画は楽しい ♪

復活したぞ!

FTDX10が我が家にやってきた!

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

ニュース番組は観ない

ジュピターの製作記 「完」。

お家で焚き火を楽しもう

おじさんは、エレキを始めるのだ〜♪

北海道に行ってきた

ジャージー島と初めての交信

LogBookとJTDXへ引っ越した

久しぶりにKX2で交信した

no image

河津桜がほぼ満開だ

インターネットの恩恵に感謝

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

第一日目、こりゃ難関じゃ。

やっぱり模型作りは楽しい♪

いざという時のため「備えよ常に」

FT-817 復活作戦・腰は痛いが実験もしたい

南極昭和基地 8J1RL と交信できた!

定年おじさんの「夏休み自由工作」

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

「フリードプラス無線室」の改良版

ULTIMATE GUITAR というサイト

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

ぼくのiPhone

やっと免許状が届いたゼイ

初めての鉄道ジオラマ作り(その9)

KX2が面白くなってきた

KX2で やりたいこと

久しぶりのFT8でメデタイことがあった

最後の最後は 諦めが肝心?

アクアリウムの中は地球と同じ世界だ

滋賀の旅@雨男

移動運用の準備完了

おお、もう桜が咲いていた!

空白の2週間。。。

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

久しぶりのDX通信

ジュピターを聴こう♪

クゥエートと初めての交信

アナライザーを改造してみた

超望遠ズームレンズを手に入れた!

絶不調のJTDXは復活させることができるのか!?

今日は "人生でとても大切なこと" に気がついた

雨の日は、読書とギターと散歩を楽しもう♪

さあ、外にでかけよう!

移動運用でFT8もやってみるかい?

ぼくの知らないうちに・・・

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

ついにジュピターが完成した。

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

届いた2つのアワードを飾ってみた

CQ誌を買ってきた

秋のデンパークに行ってきた

FTDX10の故障原因と対策について

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

東公園の紅葉を見に行ってきた

たった2WのCW移動運用で新潟市と交信できた

退化していくApple

鳥羽旅行を楽しんできた

焚き火 そして CW移動運用

今日はデリンジャー現象の日らしい

何かを作らないではいられない

秋の天体ショー、さあ リベンジだ。

カメラを持ってデンパークへ!

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

久しぶりに電波を出してみた。

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

秋の南信州を旅したよ

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

FT8のオートスタート

カムバックして5年たった

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

初RTTY交信!

あなたへチューリップの花束を贈ろう!

蒲郡でトリ貝と写真の本を買ってきた

「 物買って来る 自分買って来る 」

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

TASCAM X8が、我が家にやってきた♪

8J1RLのQSLカードが届いた、昭和基地のことをもっ...

無線室のリニューアル完了!

ギター

ぼくの日課

ぼくの日課は
① 枝豆とトマト、その他の植物栽培
② ローイングとスクワットでの筋力トレーニング
③ アマチュア無線のワッチ
④ Morse RunnerとCW FreakでのCW練習
⑤ ギターの練習
の5つ。

これをずっと毎日続けている。たった数日でそれほどの違いが出てくるわけではない。それでも毎日続けていくと1ヶ月、半年、一年と日にちがたつと、こんなに違ってくるだなって思うくらい変わってくる。

とにかく、たとえ短い時間でも続けること、これで大きいな違いが出てくるんだよね。ただし、「続ける」ことは本当に難しいことだと思う。

人間には「現状維持装置」が付いている。例えば「これは変えないといけない」と思っていても、それを変えることよりも「今のままでいい」という力が働いてしまう。だから「新しい習慣」が現状になるまで、とにかく少しずつでもいいから続けることが大切なんだと思う。

そんな偉そうなことを言った後に、こういうことを書くとなんだけど、だいぶ前にこの「It's Never Too Late」の練習を始めると書いたよね。

ところが、いつのまにか「Halfway Home」が気に入って練習を始めていた。

と思ったら、そうだ、「Sukiyaki」をマスターしないといけないなと、こっちのほうの練習ばかりしていた。短い曲なのでなんとかマスターできたぞ、っと思って、また「It's Never Too Late」の練習をしようと思っていたら…。

兄が「Hanging with the girl」のタブ譜をくれるという。なかなかいい曲じゃないかと、そっちの練習ばかりしていた。最初のフレーズがお気に入りなので、そこが弾けるようになったら、もういいやと思ってしまった。

もちろんギターの練習は、新しい曲しか弾いてはいけない、なんてことはない。以前マスターした「Windy & Warm」とか「Angelina」も弾く。すると知らないうちに、酷くレベルが落ちていて、こりゃいかんぞと思ってまた練習を始める。

ま、どの曲を練習していても楽しいのは間違いないので、悪くはないのだけど、ここらでもう一度、本腰を入れて「It's Never Too Late」の練習に専念することにしよう。

ぼくの場合、いちおうタブ譜は手に入れるけど、あまり使うことはない。どうしても音がとれないときに、参考書代わりに頼りにするくらいだ。あると安心ってくらいかなあ。

ぼくの練習法は決まっている。
まずはトミー・エマニュエルが弾いている動画を、とにかく繰り返し観る。もちろんiTunesにも入れて、仕事の行き帰りに何度も聴いている。

こうやって何度も何度も繰り返し観ていると、そのうちに目を閉じていても、あるいは音を聴いているだけでも、トミーがどんなふうに弾いているのかがイメージできるようになる。それくらいになるまで観たり聴いたりする。

そのくらいになってから、ようやくギターを持って弾き始める。すると意外にスムーズに入っていけるんだよね。この方法はトミーの曲を練習し始めてからずっとやっている方法だ。

他の人はどんなふうにやってるんだろうね。最初の頃はすぐに弾き始めていたんだけど、ぜんぜん弾けないので、すぐに嫌になって挫折してしまっていた。

そりゃそうだろう。トミーが弾くとあまりにも簡単そうに弾いているから、自分でもできると思ってしまう。そのギャップが大きいと挫折してしまうんだよね。それで「すぐには弾かない」という方法を、自分なりに考えて始めたのが今の方法なんだ。

そして、こっちの動画はトミー自身がさらに詳しいレッスンをしてくれている。これを観ながら一緒に弾くととてもわかりやすいよね。ありがたいね。

ま、ともかく、しばらくは他の曲に浮気せずに、これ一本で練習することにしよう。楽しみだね。

-ギター
-