シャック用のテーブルが完成

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

知ってた? 正しい体温計の使い方

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

「セウタ」ってどこ?

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

春よ来い!

VN-4002が無事 帰ってきた

「SCARM」というソフトを使ってみた

モービル運用のテスト

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

移動運用の準備完了

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

FT8とCW その違いってなに?

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

移動運用でFT8もやってみるかい?

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

さあ、Angelinaの練習をしよう!

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

3DプリンターでIC-705のスタンドを作ってみた

おお〜フェンダー姫よ

なんとか ここまで きたゾ!

no image

金沢は桜が満開でした

カメラを持ってデンパークへ!

久しぶりにCWのQSOを楽しんだ♪

ALL JA コンテストがとても楽しかった

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

LogBookとJTDXへ引っ越した

何事も諦めが肝心なのだ

今日の帆船模型作り日記

キリバス?

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

QPM-01のケースを作ってみた。

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

no image

拝啓、エマニュエルさま

サイクル25がやってくる!

アウトドアライフと避難生活

Ham Radio Deluxeを使い始めた

一生の趣味

AX1用のキャパシティキャップを作ってみた

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

ぼくが求めているギターの音色の追求

いとしのエレン ♪

部屋の窓からお花見

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

JTAlertのアラート機能を使ってみた

じつに地味だなぁー。

久しぶりにKX2で交信した

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

山下達郎のメッセージに拍手

I LOVE CW ♡♡

北海道に行ってきた

no image

河津桜がほぼ満開だ

あの曲の名前がわからないのだ

「春よ、来い」の練習も始めた♪

1日1ミリでもいいから前に進もう

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

秋のデンパークに行ってきた

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

色エンピツ画は楽しいな ♪

グルーブ感こそ全てだ

FT817でFLdigiを試してみた

デンパークにカメラを持って出かけてきた

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

KX2の送信出力の変更を申請した

サンタさんからのプレゼント♪

今年もくらがり渓谷へ行ってきた。けど。

そろそろ移動運用を始めよう

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

ウクレレを楽しもう♪

泊まった宿のことを書いておこう

岡崎の駅ピアノには、ぼくの求めるものはなかった

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

中秋の名月を愛でる

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

移動運用のパドルを見つけた

今年の目標はWASアワードなのだ

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

2020年に買った楽しい物たち

KX2 と Win4k3Suite(その2)

トミー・エマニュエルに教えてもらったこと

CWを再開したぞ〜!

久しぶりの移動運用?

CQ誌を買ってきた

定年退職し、半年たって気がついたこと

一旦、立ち止まることにした

爪が割れてしまった(T_T)

HARDROCK-50製作記録のまとめ

モービル運用のシャックが完成

コンデジを選ぶのは楽しい♪

あれこれ気が散る休日の午後

初心に帰ろう

ローテータの調整をした

こういう解決法もある...

3Dプリンターでケースを作った

アマチュア無線

JTAlertのアラート機能を使ってみた

昨日の「8N3OLP」交信でついに「東京2020 JARL記念アワード」にリーチがかかった。そこでFT8のソフトJTAlertの便利な機能を設定して、残り1局「8N6OLP」を見つけたらアラートで知らせるようにしてみた。

こうすることでFT8をワッチしながら、他のことをやっていても「8N6OLP」が見つかれば知らせてくれるようになるわけだね。

まずは、そのサウンドフィルをJTAlertのサイトからダウンロードする。いろんな国のものがあるけどあえてEnglish(US)をダウンロードした。

サウンドファイルはこれだけのものが用意されていた。

JTAlertの設定で「Wanted Callsighns...」を選ぶとこんなふうにコールサインを指定することができる。

希望のアラートサウンドを選ぶと、そのコールサインを見つけたときに指定したアラートで知らせてくれるのだ。とりあえず8N6OLPとテストで8B1FTDMを追加してみた。

↑ こんな感じ。

テストの「8B1FTDM」局が現れるとピンク色になると同時に女性の声で「Wanted Call♪」とアナウンスしてくれた。おお、これは便利だ。こんなふうにJTAlertにはいろんな機能がある。凄いね。

ぼくはアマチュア無線ではDXのCWを楽しむことが一番好きだ。しかしながら、このコンディションではそれが叶わない。そこでFT8を毎日楽しむようになった。

FT8のことを「FT8はアマチュア無線じゃない」とか「面白くない」とか、いろんな声が聞こえてくる。もちろんやりたくない人はやらなくていい。

でもね。例えばこんなふうにアワードを目標にしたり、QSLカードを集めることを楽しみにしたり、交信することで世界のいろんな国や地域のことを知るきっかけになるので視野が広がる。

そして、どうしたらより遠くの国と交信できるようのなるのかを考えたり、使用するソフトウエアのことを学んだり、いろんな楽しみ方があるのだ。

ぼくの経験でもそうだった。とりあえず始めてみたけど、やっぱりCWと比べると物足りない。ワンクリックするだけで交信ができるなんて、なんだか違うんじゃないとか思ったこともあった。

でも続けていくうちに、新しい国のことを知ると「そうかこんな国があるんだな」と思うととても興味が湧いてきて、世界は広いと感じた。

毎日ワッチを続けると、その日の状況によって、バンドによって、時間帯によって刻々と変化するのを感じると宇宙の神秘を感じる。

とにかくアマチュア無線の素晴らしさを実感できるのが凄いことだと思っている。ぜひ多くの人達にアマチュア無線の楽しさ、そしてFT8の楽しさを知って欲しいと思う。

 

-アマチュア無線
-, ,