「練習する」ことの意味

新MacBook Proが届いた。

SLを作りながら SLのことを知ろう

今日はデリンジャー現象の日らしい

あたふた CQ 初体験記

今日から3つのクラブができました

がんばった人には九平次を

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

「謎の不調」が解決した

あの曲の名前がわからないのだ

クック諸島と交信できた!

3DプリンターでIC-705のスタンドを作ってみた

ジュピター号の製作開始

KX2用のコンパクトアンテナ「AX1」

帆船模型作りが楽しくなってきた

滋賀の旅@雨男

少しの時間でもジュピター号作り

久しぶりのEスポ体験ができた

原因不明の暴走 ???

なんとかここまで来たよ

FT8の交信成立について

やっとつながった(^^)

久しぶりにCWのQSOを楽しんだ♪

レバノンと初交信

IC-705の審査終了!

退化していくApple

こんな近くでも移動運用は楽しめる♪

新しいコンデジが届いたぞ♪

動画で楽しい仲間ができる

ついにジュピターが完成した。

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

アレを使ってみた

CWのパドルが11個になった

今日の1枚

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

「おやじキャンプ飯」が面白い

今日は一日 FT8を楽しんだ

東海QSOコンテストのログを提出した

セットアップでエラーの連続だぜ (-_-;)

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

初心に帰ろう

クゥエートと初めての交信

前照灯の取付け完了!

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

トンガ王国と初めての交信

部屋の窓からお花見

おじさん 迷路から出られるのか

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

CPUファンを交換してみた

スローなCWにしてみよう

キリバス?

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

ぼくの相棒がやってきた

春よ来い!

「人生でかかせないもの」

移動運用のベースキャンプをみつけた

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

第2の青春

愛するギターの旅立ち

ALL JA コンテストがとても楽しかった

自分は奇跡的な出会いでできている

「今日のできごと」

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

no image

アンテナの移動工事をした

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

「新しい楽しみ」のスタート

2mと430 そして ハートマト

JTAlertのアラート機能を使ってみた

自作PCが完成したぞ!

虹が出た

台風対策

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

久しぶりに電波を出してみた。

じつに地味だなぁー。

DTMで作曲を始めてみた

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

ブログをリニューアルしてみた

久しぶりのCW交信

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

サンタさんからのプレゼント♪

九州の旅に行ってきたよ

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

QSLカードが届いた

KX2にヒートシンクパネルが付いた

レコーディングとミキシングを楽しみたい

昇圧コンバータで送信出力を上げる

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

くらがり渓谷へ行ってきた

可愛いCWキーを見つけたのだ

常設のレコーディングスタジオを作った

やっぱり模型作りは楽しい♪

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

Ham Radio Deluxeを使い始めた

仕事場をさらにリニューアルした

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

IC-705のチューナーを探した

写真のある暮らし

ギター 日記

ギタリストは爪が命というけれど

前から気になっていることがある。ぼくはアコースティックギターをずっと弾いて長いけど、右手の爪は常に伸ばしている。ギターは爪で弾くというのが当たり前のこと、だからだね。

「ギタリストは爪が命」だとよく言われるけど、最近も爪が割れたことがあってとても悲しくなった。それで保護用のネイルグルーを塗るようになった。

その爪のことが、どうも最近気になってしかたがない。爪で弦を弾くと、その音を濁らしているように感じてならない。今まで当たり前に使っていた爪だけど、これって本当に必要なのか? と思い始めたのだ。

いろいろ調べると、もっと長く伸ばしている人もいるし、ガラスコーティングをしたり、付け爪をしている人もいる。逆に爪を切ってしまって指で弾いている人もいる。爪を少しだけ伸ばしている人もいる。でも、それは自由なので自分の好きなやり方でいいと思う。

ぼくの大好きなトミーエマニュエルはどうしてるかと言うと、この動画をよく見るとわかる。

そう、トミーエマニュエルは爪を伸ばしていない。指の腹で弾いてるんだけど、(たぶん)指がめちゃくちゃ硬くなっているので、ちゃんとシャープな音が出ているように感じる。

このAkira Satoyoshiさんはトミーの曲をいろいろ弾いている。とても上手だよね。

この人はOnly Eliotを教えてくれているんだけど、やっぱり爪を短くしている。でもいい音が出ている。

そしてこれは以前レッスンを受けていた大森さんの爪。少しだけ伸ばしている。やっぱりみんな短くしているんだよね。

それでぼくはある実験というか、試してみようと思うことがあった。今まで右手の爪を短く切ったことは、ただの一度もない。それをあえて、今日は全部短く切りそろえてしまうことにしたのだ。

こうして、少しずつ爪が伸びていく過程で、どの長さが弾きやすいのか、良い音になるのかを調べていくことにしたのだ。正直言って爪を短く切るのはちょっとだけ勇気がいった。丸坊主になる気分だった。

そして、この状態でギターを弾いてみた。すると驚いた。(@_@)
全然違和感がない。いやそれどころか、爪が引っかからないので、むしろ弾きやすくなった。しかも厚みのある良い音がするじゃないか。今までになく「メイトン」らしい、とても良い音が出たのだ。

何ごともやってみないとわからないというけど、これほど予想外のことになるとは思わなかった。しかもこれなら爪が割れる心配など皆無だよね。これから少しずつ爪が伸びていくけど、どこがぼくにとってのベストポイントなのかを探っていこう。

それと、ちょっと新鮮なことがある。それは今まではどうしても、パソコンのキーボードを打つときは、爪が当たっていたけど、それがなくなってとても打ちやすくなった。こりゃいいや。

そしてトミーエマニュエルの右手の写真をフェイスブックで見つけた。

やっぱり指の先がカチカチになってるのがよくわかる。それにしても汚い手だな。笑

今日もまた新しい発見があった。人生とは、こうやって毎日が自分の発見をする旅なんだと思う。というか逆に言うと、自分のことを、自分が一番知らないってことがよくわかるよね。

 

-ギター, 日記
-,