初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

マーベル水族館のバックヤード

東海QSOコンテストのログを提出した

しばらくお休みしよう。

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

もっと良質なサウンドを作りたい!

ようこそ、高音質の世界へ!

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

どーでもいいことに一生懸命になる

今日は一日 FT8を楽しんだ

ローテータをメンテナンスした

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

ついに世界6大陸とQSO!

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

仕事場をさらにリニューアルした

ブラックボックス

この壁を超えろ!

コンデジを選ぶのは楽しい♪

Bruna Begaliさん ありがとう!

初雪

最後の最後は 諦めが肝心?

スローなCWにしてみよう

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

レコーディングとミキシングを楽しみたい

AX1というアンテナの実験には終わりがない

一生の趣味

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

我が愛しのメイトン

3Dプリンターはこれに決めた!

SLを作りながら SLのことを知ろう

ジュピター号の開封!

御在所ロープウェイ~湯の山温泉の旅

こういう解決法もある...

CoopHLよ ありがとう!

レイアウトが決まった!

エレガットを衝動買いしてしまった

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

くらがり渓谷へ行ってきた

昇圧コンバータで送信出力を上げる

「弾ける」と「聴ける」の違い

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

好きなものに囲まれる暮らし

おお〜フェンダー姫よ

カムバックして5年たった

美矢井橋河川緑地をホームパークに

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

ウィンドウズなんか嫌いだ

新学期が始まるようなワクワク気分♪

送料無料化問題

人生は「Windy & Warm」

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

今日はCWの環境を整備するのだ

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

秋の天体ショー、さあ リベンジだ。

久しぶりにヨーロッパとCW交信

今年最後の交信、そして来年について

ピアノ音源「グルグル迷路 奮闘記」(Synchron ...

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

新しいストラップが届いた

今日は世界中の移動している無線局と交信した

人に喜ばれることをしたい

今日から、日本国内を旅することにした。

空白の2週間。。。

電波でつながる世界の友

今年最後?の移動運用を楽しんだ

初めてのアクアリウム日記(その2)

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

無線機たちに もっと愛を!

滋賀の旅@雨男

IC-705の審査終了!

144と430にぼくの居場所はあるのか

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

妄想がこうなった。そして……。

弦高の調整を自分でやってみた

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

移動運用のための小型パソコン

ほぼ 復活宣言!

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

なんとか ここまで来られたよ♪

初RTTY交信!

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

秋の南信州を旅したよ

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

やっと免許状が届いたゼイ

AX1のSWRを調整する(その3)

さあ、外にでかけよう!

ついにジュピターが完成した。

メイトンをリペアに出した。しばしの別れ。

久しぶりのCW交信

カーマインレッドにしよう

がんばるな 自分

アマチュア無線

今日もJT65を楽しんだ

毎日仕事から帰って夕食をとって、焼酎タイムに入るが、最近は無線室に入ることが日課になった。いろんなバンドを巡って海外の無線局のワッチをしている。でも、電波のコンディションがまったくあがらず、どのバンドに変えてもDX(海外)はもちろん、国内の局も7M以外はほとんど聞こえてこない状態だ。

でも、唯一JT65というモードだけは聞こえてくる。このJT65というのは小出力というのが基本だ。でもやっぱり肝心なのはアンテナの性能。ぼくの場合はリトルターヒルというモービル用のアンテナを使うしかないので、八木アンテナを使った局にはかなわない。

ところが、こういうぼくのような設備でも期待していいのが、このJT65の魅力だ。

今日は、クロアチアの局がCQを出しているのが聞こえてきた。何度も呼ぶが全然だめ。実際に交信した局を調べてみると、高いタワーから八木アンテナを使って、クロアチアの方向に向けている。わ〜、こりゃかなわんわ。(;´Д`)

でも、あきらめずにあと一回だけ呼んでみることにした。
するとぼくのコールJA2WIGを呼んでくれた!!!!

わ〜い、やったよ。

150730_ham

グリーンの部分がCQを出しているクロアチアの局の信号だ。

続いてホワイトの部分はぼくが呼んでいる信号だ。

そしてピンクになった部分が先方がぼくを呼んでくれたという印だ。

本当に嬉しいよね。この瞬間は。

150730_ham1

PSKMAPというソフトで先方の地図を見ることができる。そして9,198Km離れたところとつながったよ、と表示してくれる。

ぼくの設備はCW運用の場合、2アマの免許なのでFTDX3000というリグで100W運用している。でもJT65はFT817というリグでたったの2.5Wで運用している。細〜い釣り竿を使って、でっかい鯛を釣り上げるような感覚だ。

JT65を始める前は、こんなボタンを押すだけの交信なんてつまらないんじゃないの。と思っていた。でも意外に楽しい世界なんだということがわかった。特に電波のコンディションが悪く全く聞こえてこない状態でも楽しめるのが素晴らしい!

またアマチュア無線の楽しみが増えた。

-アマチュア無線