FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

「あじさいの里」へ行ってきたよ♪

SWRの不思議(訂正あり)

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

IC-705のチューナーを探した

無線室のリニューアル完了!

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

楽器は老化防止になるんだって

星の写真を撮るのが楽しくなった

CWの送信練習を始めた

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

ギリシャと初めてQSOできた

ぼくの仕事場のリニューアル

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

のんびりすごそう

奇跡のコーヒー

「8N6OLP」局と交信できず

VSWR計キットQPM-01を組立てた

妄想が始まった…

クック諸島と交信できた!

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

写真のある暮らし

何事も諦めが肝心なのだ

ぼくのギター講師 トミー先生

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

お帰りなさい! メイトン姫さま ♡

あれこれ気が散る休日の午後

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

「人生でかかせないもの」

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

no image

Instagramを始めた

新しい時間割で過ごした一日

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

モービル運用のシャックが完成

新曲の練習を始めた

漫画ペン先セットを買った

秋のデンパークに行ってきた

キリバス?

いま、幸せかい?

さあHDR写真を始めよう!

FT817でFLdigiを試してみた

CWの壁を越えろ!

たったの2.5Wで9,554Kmも飛んだ!

部屋の改造をしてみた

地球儀を買った

じつに地味だなぁー。

KX2に新しいノブが付いた

さあ、今日から新学期なのだ

no image

いかんいかん

アポジーマイクは ぼくを変える

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

泊まった宿のことを書いておこう

初めてのアクアリウム日記(その2)

さあマンガを描こう!

久しぶりのEスポ体験ができた

今日はDIYを楽しんだ

移動運用のテストをしてみた

no image

拝啓、エマニュエルさま

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

地図を見るのが好き

帆船模型を作るのだ

クロスウォーマーが面白い

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

スローなCWにしてみよう

新しいコンデジが届いたぞ♪

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

KX2にヒートシンクパネルが付いた

やっぱりCWは楽しい♪

ジュピター号の動輪を塗装した

移動運用のための小型パソコン

3Dプリンターを始めよう

愛するFTDX3000よ、長い間ありがとう!

サイクル25のピークを迎える期待感

LogBookとJTDXへ引っ越した

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

久しぶりに電波を出してみた。

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

Osmo Pocket 3を持って初詣に行ってきた

4月8日は「アクアリウム記念日」

幸せな生活のための貴重なレッスン

さあ、外にでかけよう!

KX2が届いた

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

人生は楽しむためにある

「弾ける」と「聴ける」の違い

サーバー移行奮闘記 その後

いざという時のため「備えよ常に」

奥殿陣屋に行ってきた

復活したぞ!

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

今年中にやっておきたかったこと

退化していくApple

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

お花畑のジオラマをつくろう

トンガ王国と初めての交信

ピアノ

「日々の練習を積み重ねる」ということの意味

3週間もの間ピアノの練習を完全に休んでしまった。これまで毎日時間がないときでも欠かさずせめて 5分、10分は練習していたのにだ。

B型人間の悪いところの一つに「一つのことの夢中になると、他のことに気持ちが向かなくなってしまう」ということがある。

このところ、アマチュア無線のコンテストに参加したり、次のコンテストのためのソフトを整備したり、新しいソフトを試したり、WACアワードのためにFT8をワッチし続けたり(今は50州のうち44州達成)。

さらには新しいCWパドルを製作したり手に入れたり、そしてFT8用のソフトJTDXのトラブルで3〜4日間以上は全く他のことができなかったりで、完全にアマチュア無線にどっぷり浸かっていた。

それが悪いことかというと、そんなことはないと思っているんだけど、それでも高々一日5分、10分くらいはピアノの練習ができるのになんでだ思うのだ。

そしてその結果どうなったのかというと、あることがわかった。

まず、この「フォレスト・ガンプ」は練習を始めてから1年2ヶ月以上たっている。3週間の練習を休んで弾いてみると、意外にもちゃんと弾けた。少しミスはあるけど勝手に指が動いてくれる感じだった。だからちょっとホッとしていた。

(イントロ部分の約25秒で止まるようにしてある)

次に「春よ、来い」のイントロ部分は練習を始めて7ヶ月ほどたつ。最初は少し戸惑ったけど、数回の練習で弾けるようになった。

そして今年の始めころにイントロだけでなく、全体の練習を始めた。そして2ヶ月ちょっとで、右手が主旋律だけだけど通して弾けるようになった。その後右手の和音の部分を加えて弾く練習を始めたところだった。

そしてこれを3週間休んだあとに弾くとどうなるのか?

まったく手が動かない。弾けない (-_-)

楽譜をみながら、指を置いて弾いてみるも頭の中が真っ白。。。
たった3週間前は弾けたのになんでだ?

これが練習を休むということなのかとわかった。
ある人が言った。毎日練習を積み重ねるということは、コップに水を貯めることと似ていると。そして練習を休むということは、このコップの水が少しずつ漏れていくということだという。

そして練習によって最初はおチョコだったのが、コップになりバケツになり、やがて風呂桶のように大きくなっていく。それが大きくなれば少しくらい漏れても大したことにはならないのだ。

別のいいかたでいうと、コツコツとためる「貯金」のようなものかもしれないね。練習が少ないということは、貯金が少ないということなので、休んでしまうとすぐに貯金がゼロになってしまうってこと。

結果として長く練習をしてきた「フォレスト・ガンプ」は3週間のブランクでもちゃんと弾くことができたし、まだ2ヶ月ほどの「春よ、来い」は3週間のブランクがあると、まったく弾けなくなってしまい、元に戻すことが大変になるということだ。

まあ、当たり前といえばそれだけのことなんだけど、日頃の積み重ねがどれだけ大切なことか、それを今日は自分が身を持って体験することができた。それはそれで良かったなと。さあ、午後の練習を始めよう!

 

-ピアノ
-