「新しい楽しみ」のスタート

妄想スケッチ

DTMで作曲を始めてみた

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

人生は「Windy & Warm」

イラストの練習を始めた

滋賀の旅@雨男

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

さあマンガを描こう!

ジャージー島と初めての交信

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

クゥエートと初めての交信

今年の目標はWASアワードなのだ

8年ぶりにフェイスブックを再開した

今日から、日本国内を旅することにした。

「発送しました」メール

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

いざ次のステップへ

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

弦高の調整を自分でやってみた

星の写真を撮るのが楽しくなった

乾杯しよう!

プチアウトドア気分♪

メイトン専用 カポ !?

お花畑のジオラマをつくろう

台風対策

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

考えるよりやってみろ

3台の小型トランシーバの比較をしてみた

良い「気」がいっぱい 流れてきた

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

IC-705のチューナーを探した

移動運用のための小型パソコン

「帆船模型作り」のち「移動運用」

やっとパスしたぞ!

スーパームーンに心を癒やされる

Angelinaの練習を再開した

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

ウィンドウズなんか嫌いだ

マスターの音が復活した!

アルゼンチンと交信

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

いとしのエレン ♪

デンパークで秋を感じてきた

ついに世界6大陸とQSO!

定年おじさんの「夏休み自由工作」

KX2とハムログの連携に成功!

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

おお、もう桜が咲いていた!

久しぶりにヨーロッパとCW交信

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

一難去ってまた一難

FT4の初体験

夜でもギターの練習ができるのだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

あの曲の名前がわからないのだ

あれこれ気が散る休日の午後

2020年に買った楽しい物たち

C23を探せ!

あたふた CQ 初体験記

今日はCWの環境を整備するのだ

レバノンと初交信

いとしのメイトン!

グルーブ感こそ全てだ

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

クリップでCWパドルを作ってみた

ブラックボックス

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

ほんとにそうなの?って思うようにしている

秋の天体ショー、さあ リベンジだ。

ハンダごてと、ギター、そして気功的生活

ジュピター号の製作開始

新MacBook Proが届いた。

DXCC 100達成! 申請完了!

IC-705のために揃えた小物たち

孫との約束が果たせるぞっと

第二章へ

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

今日もKX2と過ごした一日

「日々の練習を積み重ねる」ということの意味

パラムシル島って知ってるかい?

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

1枚目の基板がほぼ完成

移動運用でFT8もやってみるかい?

人に喜ばれることをしたい

再びアンテナの交換をした

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

KX2でもっと楽しもう!

「JA1TOKYO」と交信した

梅の花見に行ってきたよ♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

初めての鉄道ジオラマ作り(その9)

手動でKX2のSDRPlay化を試してみた

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

DIY 鉄道模型

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

Zショーティー・ジオラマ作りは線路の周りに草を植えるところまで行った。その一部分に接着剤をスポイトでたらして、乾燥したらどうなるかを調べることにした。

今日になって調べると、やっぱり光沢感が出てしまう。その原因を調べてみると、接着剤の「濃度が濃い」ということらしい。そこで今日はさらに1:3くらいに薄めて使うことにした。

草全体に薄くした接着剤をスポイトで流してみたが、浸透性がよいので一滴たらすと一気に広がる。この状態で明日になるとどうなるかを調べてみよう。

それにもっと細いスポイトがいるなあ。そうか、注射器みたいなものがいいのかなあ。

とにかく今の時期はいろいろテストして、ジオラマ製作のことを勉強するのが狙いなので、自分が思ったようにやってみるつもりだ。

次に作ったのが線路の遮断機だ。本当に小さなパーツなので、とても作りにくい。こういう細かいものを組み立てるには拡大鏡がいるなあ。

そこで、以前「VN-4002の組立て」の時に購入したヘッドルーペを使って組み立てることにした。おお、さすがにこれだとよく見えるぞ。

そして次はお店を作る。作るというより殆どできあがっているのを、ただ貼り合わせるだけなんだよね。

そして、このお店を何屋さんにするかを決める。うどん屋さん、ラーメン屋さん、ハムのお店、カフェの4種類から選べる。

少し迷ったけど、やっぱりラーメン屋さんに決めた。看板を良くみると「日本酒 遊び盛」って書いてある。なんかいいな、こういうの。笑

というわけで、今日はここまでにしよう。こうやって少しずつジオラマができあがっていくんだけど、やっぱり手作りは楽しいなと思う。

そして今日届いたのが「ロクハン Zゲージ総合カタログ」だ。もちろんロクハンのホームページには全ての商品が掲載されているが、とてもわかりにくい。

やっぱりこういう印刷物が一番使いやすいと思う。価格は1,408円+送料800円で2,208円。どんなにネットが便利になっても、本がなくならないのはこういうことだろう。

100ページあるカタログを隅から隅まで真剣に眺めていると、ついつい夢中になってしまう。おじさんはねえ、こういうのがたまらんすよ。

そういえば、かみさんが、長男にこの鉄道模型を作っていることを写真で送ったらどう?「Rくんのためにありがとう〜♪」って返ってくるよ。って笑いながらいう。

孫のRくんはもうすぐ3才になるが、無類の機関車トーマス好きで、もちろんぼくが作った機関車ジュピターが大好きで、とにかく電車が大好きなのだ。

「いやいや、まだ教えん。それにRくんのためにつくっとるわけじゃないぞ」とぼく。おじさんは本当にこういうことをやっている時間がたまらなく好きなのだ。

でも考えてみると、どうやらそういう遺伝子がRくんにもありそうだなあ。だから結局はRくんのためにも作っているのかもなあ。笑

 

-DIY, 鉄道模型
-,