久しぶりに家族旅行を楽しんできた ♪

「新しい楽しみ」のスタート

QSLカードが届いた

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

鉄道模型は実験を楽しみながら

お気に入りのピアノ音源を探す旅

IC-705のために揃えた小物たち

新曲の練習を再開した

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

新しいストラップが届いた

充実した日々を送るための実験的な一日

大いなる何かに導かれている

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

アクアリウムは理論より実践じゃないかな

no image

CW練習、1ヶ月がたったよ

ホットサンドメーカーを試してみた

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

ぼくの知らないうちに・・・

ローテータの調整をした

18MHz帯のFT8が面白い!

リトルスターという名のテント

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

no image

バーレーンってどこだっけ?

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

Angelinaの練習を再開した

CWを再開したぞ〜!

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

送料無料化問題

今日はのんびりいこう!

今日は3つのエンティティが増えた

知ってた? 正しい体温計の使い方

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

Ham Radio Deluxeを使い始めた

CWの壁を越えろ!

三ヶ根山からの移動運用

あれこれ気が散る休日の午後

移動運用のベースキャンプをみつけた

Zショーティー・ジオラマ作り(5日目)

鳥羽旅行を楽しんできた

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

ついにリーチがかかったぞ!

CWの練習をした

南極昭和基地 8J1RL と交信できた!

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

QRPステーションが楽しい

いざ次のステップへ

アンテナのメンテナンスをした

no image

河津桜がほぼ満開だ

ジャズとウィスキーと模型作り

自分は奇跡的な出会いでできている

また部屋の改造をしたくなってきた

お花畑のジオラマをつくろう

3年後に〇〇〇を弾けるようになろう

アンテナを交換した

no image

スピードラーニングのようにはいかない

蓼科高原に行ってきたよ

初RTTY交信!

たったの2.5Wで9,554Kmも飛んだ!

ヤード作りが終わった

KX2とハムログの連携に成功!

ジュピターを聴こう♪

3DプリンターでIC-705のスタンドを作ってみた

クゥエートと初めての交信

自作PCが完成したぞ!

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

久しぶりにKX2で交信した

「8N6OLP」局と交信できず

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

鉄道模型、2つの問題が解決できた。

やっとつながった(^^)

滋賀の旅@雨男

今度はウィンドウズが壊れちまった

ジュピター号よ、前に進め!

1年後のぼくへ

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

今日はDIYを楽しんだ

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

ジュピター号の製作開始

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

帆船模型作りが楽しくなってきた

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

意思の力による楽観主義

KX2 ~ Win4K3 ついにできた!

備えよ常に!

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

ほぼ 復活宣言!

ついにジュピターが完成した。

明日のぼくへ

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

ギター

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

前回の「自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)」でメイトンの音をマイク側からと、メイトンのAP5システム側からの2つの音をミキサーで集め、iPhoneで動画撮影するところまでできるようになった。

次はエレキギターでの動画撮影のシステム作りをやっていこうと思う。

まずはiPadのガレージバンドに入れるバッキングトラックのダウンロードからやってみよう。「GuitarVoice」というサイトにはたくさんのフリーバッキングトラックが用意されていてここを利用する。

これらは全て無料でダウンロードできるんだけど、本当にありがたいよね。感謝感謝!

たくさんの曲の中から「The ShadowsのTheme For Young Lovers」を探してMacにダウンロードした。

さらにこれをAirDrop経由でiPadにデータを送り、ガレージバンドのトラックにダウンロードした。こうしてipadのガレージバンドにバッキングを入れることができた。このバッキングを聴きながらフェンダーでリードギターを弾いていくんだね。

今回のシステムはとてもシンプルだ。先ほどのバッキングとフェンダーの音をミキサーに集めて、撮影用のiPhoneに音を送るだけだ。

フェンダーからこの「Zoom MS-70CDR」というエフェクターを使って、今回はテープエコーの音にしてミキサーに送る。

このエフェクターはこんなに小さいのに、なんと86種類のエフェクターが入ってる。いわゆる空間系と言われるもので、コーラス、ディレイ、リバーブ、エコーと言ったものに特化している。

また下手くそなイラストで描いてみると、こんな感じになる。

バッキングトラックのお陰で、自分がまるでステージに上がってギターを弾いているような、そんな夢のような気持ちになれる。本当に楽しいなあ〜♪

実際にテストで動画に撮ったものを少しだけYouTubeに限定公開でアップしたので見てね!(まだ練習不足なり)

というわけで、今回の「自分の映像作品を作る Ver.2.0」はこんなふうに自分の演奏を動画で撮ることによって、より上達しやすくなるという「大森理論」の実践だった。

実際は顔も含めた全体を撮影して、ちゃんとタイトルなどを編集して一つの作品として作り上げるんだけど、やってみるとなかなか面白いものができた。

もちろんこれは公開するわけではなく、自分で観るだけなんだけど、今までの練習方法と比べると意識が格段に違ってくる。これはとてもよい方法だなって思った。

どんなことも工夫しだいで「より楽しく」していくことでその結果が大きく違う。これはとても大切なことだなあと思うようになった。

さて、ずっと鉄道模型のジオラマ作りをお休みして今回のチャレンジができたので、また明日からはジオラマ作りの続きを始めることにしよう。

 

-ギター
-, , ,