気分転換に近くのデンパークに行ってきた

いとしのメイトン!

VN-4002用のバッテリーを作ろう

アンテナのメンテナンスをした

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

岡崎の駅ピアノには、ぼくの求めるものはなかった

帆船模型作りは山登りと同じかも

Bruna Begaliさん ありがとう!

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

考えるよりやってみろ

新学期が始まるようなワクワク気分♪

意思の力による楽観主義

今日もKX2と過ごした一日

ジュピター号の動輪を塗装した

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

PCの自作に挑むのだ

いま、幸せかい?

no image

今日はCWの練習デー

KX2に新しいノブが付いた

今日ものんびりJT65を楽しんだ

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

VSWR計キットQPM-01を組立てた

伊豆に行ってきたよ

クック諸島と交信できた!

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

FTDX10の故障原因と対策について

サイクル25がやってくる!

「JA1TOKYO」と交信した

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

やっちまったぜ。と笑った。

上を向いて歩こう♪

no image

自分は奇跡的な出会いでできている

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

なんとか ここまで きたゾ!

I LOVE CW ♡♡

ギターの復活 ♪

初雪

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

明日のぼくへ

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

(@_@) こりゃ画期的な改正だ!

今日からCWで封印を解いた

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

無線室のリニューアル完了!

1年後のぼくへ

FT8は釣りに似てるなあ

第2の青春

この壁を超えろ!

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

今年最後?の移動運用を楽しんだ

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

レイアウト台が完成した

JAZZRADIO.comのピアノで癒やされる

伊勢に行ってきた

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

KX2とJackeryのテストをしてみた

夜でもギターの練習ができるのだ

ジュピター号の開封!

The Man With The Green Thum...

今日は3つのエンティティが増えた

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

お空のコンディションが上がってきた♪

昇圧コンバータで送信出力を上げる

人生は小さなきっかけで、新しいことが始まる

がんばるな 自分

久しぶりのQSOだったが……

奥殿陣屋に行ってきた

アレを使ってみた

CPUファンを交換してみた

FT-817 復活作戦・結局アンテナは三脚を使うことに...

焚き火 そして CW移動運用

手作り好きな ぼくの魂に火がついた

やっぱり模型作りは楽しい♪

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

グルーブ感こそ全てだ

ジュピター号よ、前に進め!

テレサ・テンを聴きながら考えたら答えが見えた

妄想が始まった…

VN-4002が無事 帰ってきた

ようこそ、高音質の世界へ!

人生は楽しむためにある

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

ほんとにそうなの?って思うようにしている

我が家にフェンダーがやってきた

ギタリストは爪が命というけれど

エレガットを衝動買いしてしまった

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

久しぶりのFT8が楽しかった

CWSkimmerよ。なんでだい?

毎日をもっと大切にしたくなる物語

べガリキーが欲しいのだ!

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

FTDX10:申請の四苦八苦中に故障者リスト入りとなっ...

定年おじさんの「夏休み自由工作」

帆船模型

一旦、立ち止まることにした

帆船模型もいよいよリギング(ロープ張り)に入る。ちょっとワクワクした楽しい気分になっていた。どこかで、この作業が一番楽しいと読んだことがあるからだ。

しかし、それは昨日までのこと。今日はむしろ反対に気持ちが萎えてしまっている。あのワクワク感も、すっかり消えた。

今朝、そうだと思い出したことがある。
このキットを購入時に「入門者向け!製作ガイド+DVD付属キット」を付けてもらった。最初のころはこのDVDを参考にしていたんだけど、もう見なくてもできると思ってから、その存在をすっかり忘れていた。今日はリギングに入る前に参考のために一度見ておくことにした。

あれー!? あれあれ?
マストは最初の一段目だけしか立ててないぞ。そこにあらかじめ結んでおいた輪っかを通しているじゃないか。ぼくはすでに3段を連結し接着してしまっているぞ。しかも、滑車は先に付けてある。あ〜、やっちまったと思った。

だからと言って、もちろん、できなくはない。ただ、むちゃくちゃ作業がしにくくなるということだけだ。自分がそのことを我慢してやればいいだけのことさ。と思った。

さらに先を見ていくと、何とも細かい作業が延々と続く。細い糸をピンセットを使って、とても難しいことをやっている。なんだか少し気持ちが滅入り始めてしまった。

今までは木工作業だったので、それなりに楽しかった。でも、こういう細かい作業は正直言って苦手、というより、むしろ嫌いだ。楽しいと思えないんだよね。

さらに、こんなふうに、ピンセットを2本持って、糸を小さな穴に通したり結んだりしている。まるで外科手術みたいだ。しかもその数は無数にあるのだ。

糸の種類は8種類。滑車の種類は7種類で200個近い。(@_@)
さらにDVDを先に進めようとしたけど、やめた。戦意喪失……。

あの難解な説明書と図面だけで何とかここまで耐えてきたのだが、ついにギブアップか!?

かと言って愚痴を言っても始まらないのだ。だれも助けてはくれない。やるのは自分しかいないのだから……。

このサプライ号の写真を初めてみた時に、帆船というのは何と美しいものか。この堂々たる船体。そしてまっすぐ天にそびえ立つマスト、左右に大きく広げたヤード。そしてこれらを幾何学的に結ぶ数々のロープたち。さあ、これを自分の手で作り上げるのだ! な〜んて興奮していた頃が懐かしくさえ思える。

ともかく、今日は気持ちが沈んでしまって、とてもぢゃないが、手をつける気にはならない。再びやる気が出るまでは、しばらく手を付けずにおこう。

毎日欠かさず帆船模型作りをしてきたんだけど、ここで一旦、立ち止まって、しばらく休むことにした。ぼくのことだから、きっと、またやらずにいられなくなるはずなので、そうなるのをしばらく待つことにしよう。

P.S.
何も自覚症状はないんだけど、今日は近くの眼科へ緑内障の検査に行ってきた。判定は「異常なし」。半年に一回は検査をすることにしよう。

-帆船模型
-