レイアウトボードができた

乗り遅れるな、と!?

カメラは知的な遊びだ

伊勢に行ってきた

Bruna Begaliさん ありがとう!

ブログをリニューアルしてみた

今日ものんびりJT65を楽しんだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その12)

送料無料化問題

アウトドアライフと避難生活 Vol.2 準備完了!

ピアノの練習を始めた♪

no image

今日もJT65を楽しんだ

メイトン専用 カポ !?

クック諸島と交信できた!

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

部屋のリニューアルが完了した!

中秋の名月を愛でる

グルーブ感こそ全てだ

少しの時間でもジュピター号作り

FTDX10の故障原因と対策について

もっと良質なサウンドを作りたい!

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

YouTubeが教えてくれる

FT8をYouTubeにアップしてみた

アマチュア無線の運用で最も重要ものは何だろう

べガリキーが欲しいのだ!

新しいMacBook Proがやってきた

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

備えよ常に!

アウトドアグッズはインドアでも使おう

絶不調のJTDXは復活させることができるのか!?

KX2でCWSkimmerを試してみた

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

意思の力による楽観主義

ジュピターの製作を再開した

「部屋の改造」第二弾が完了した

ケニアの無線局と交信できた

毎日をもっと大切にしたくなる物語

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

フォレストガンプのLesson2に入った♪

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

2020年に買った楽しい物たち

PCの自作に挑むのだ

第一日目、こりゃ難関じゃ。

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

なんとかここまで来たよ

no image

偶然の出会い

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

蒸気機関車に夢中

FT4の初体験

今日はCWの環境を整備するのだ

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

レバノンと初交信

初めての鉄道ジオラマ作り(その2)

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

FT-817 復活作戦・結局アンテナは三脚を使うことに...

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

フリード・プラス 改造計画

3万円のギターがやってきた

梅の花見に行ってきたよ♪

新しい練習方法を見つけた!

今度こそギターの復活かな

今日も桜を見てきた

KX2用のコンパクトアンテナ「AX1」

九州の旅に行ってきたよ

さあ、作るぞ〜!

写真を楽しめ!そして今を生ききれ!

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

ぼくの仕事場のリニューアル

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

猛暑に耐える、えだまめ君

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

帆船模型作りは楽しい!

3Dプリンターはこれに決めた!

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

京都へお礼参りに行ってきた

ローテータの調整をした

「ヨシナガ式 ギター練習法」

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

知ってた? 正しい体温計の使い方

アンテナの移動工事をした

no image

無事審査合格!

ほんとにそうなの?って思うようにしている

今日はサモアと交信できた!

カーマインレッドにしよう

妄想が始まった…

何かを作らないではいられない

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

トロンボーン?

The Man With The Green Thum...

ジュピター号の動輪を塗装した

ほぼ日5年手帳が面白い

栽培記録

無事 ハートマトの収穫を迎えたよ♪

朝、いつものようにベランダに出て、トマトの様子を見た。おお、かなり赤くなってるぞ。他のトマトもほんの少しだけど、赤みがついてきているように見える。

こりゃ、真っ赤でおいしそうに成っているなあ。
よし、今日はさっそく「朝採りトマト」をいただくことにしよう!

これは完璧ともいえるトマト色。みずみずしくて、なんと綺麗な色なんだろう! まるで宝石のように綺麗じゃないか。あまりにも綺麗なので、食べるのがもったいないように感じる。このまま数日食べずに飾っておこうかなとも思った。

……でも、やっぱり採れたての一番おいしいときに、ありがたくいただくのが一番いいよね。おいしいよね。

「ハートマト」というくらいだから、ハートの形をしているトマトということだけど、ちょっと長細いね。むりやり切れ目をいれてと。あれ、ピントが合わないな。ま、いいか。

まず半分は、何もかけずにそのままいただくことにしよう。
おお〜!うまいうまい! 小さくてもトマトの味がしっかりしている。

そして、もう半分は塩を少しだけ振りかけていただく。
おお〜〜、こりゃ最高にうまい。いつまでもその旨みが口の中に残る。あ〜しあわせ〜。おいビールだ、ビール!

このハートマトは種を植えてから、4ヶ月近くもの長い期間の間手間暇をかけて、ともかく無事収穫することができた。やっぱり愛情を注いできたので、その嬉しさは格別だ。

とにかく、このトマトはなんたって、無農薬栽培だよ。しかも、できるだけ陽に当てなくて、水だってギリギリまで与えない。そういうやり方で耐え抜いたトマトは、特別においしくなるんだ。

な〜んちゃって。笑
ただズボラなだけじゃないかと、笑われるかもしれないな。ま、とはいえ、こんなぼくでも、そしてこんな恵まれない天候続きだったけど、ここまでこれたってことだ。あと、少し残っているハートマトも、収穫できたらおいしくいただくことにしよう。

今回の栽培は、ベランダでなくあえて「窓際で育てる」というやり方をしてみたかった。それは以前にベランダ菜園をやっていたときに、アブラムシ攻撃にあった経験からだった。

たしかに、窓際栽培ならそんな心配はないし、猛暑の時期でも暑さを避けることができる。でも、今年のような7月〜8月の日照不足になると、窓際では条件が悪すぎた。この経験は必ず生かせるはずだと思う。(えっ来年もやるの?)

最後に今回の栽培記録を、ダイジェストでスライドショーにしてみた。短いので、ぜひどぞ!

-栽培記録
-