ほぼ日5年手帳が面白い

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)

1枚目の基板がほぼ完成

DTMで作曲を始めてみた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

今日もKX2と過ごした一日

FT817でFLdigiを試してみた

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

がんばるな 自分

ケニアの無線局と交信できた

何事も諦めが肝心なのだ

備えよ常に!

愛する家族、孫たちと過ごしたいものだ

カムバックして5年たった

FT-817の復活作戦・3Dプリンターでスタンドを作っ...

「謎の不調」が解決した

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

退化していくApple

タブ譜をちょっと変えてみた

CWの送信練習を始めた

帆船模型作りが楽しくなってきた

ついに新MacBook Proが発売された。

さあ、水彩スケッチを始めよう

くらがり渓谷へ行ってきた

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

アポジーマイクは ぼくを変える

CW通信を楽しもう!

いとしのエレン ♪

写真は面白い

VLLO(ブロ)という動画編集アプリを使ってみた

蓼科高原に行ってきたよ

いざという時のため「備えよ常に」

また部屋の改造をしたくなってきた

KX2が届いた

サイクル25のピークを迎える期待感

「フリード・プラス 改造計画」完成!

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

携帯基地局問題

電波でつながる世界の友

色が決まらないのだ

そろそろ移動運用を始めよう

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

ローテータをメンテナンスした

シャックのリニューアルで快適だ♪

VSWR計キットQPM-01を組立てた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

「弾ける」と「聴ける」の違い

山下達郎のメッセージに拍手

送料無料化問題

KX2でCWSkimmerを試してみた

少しの時間でもジュピター号作り

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

妄想がこうなった。そして……。

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

キャンプに行きたいのだ

アレを使ってみた

3Dプリンターの購入候補を変えた

今年もくらがり渓谷へ行ってきた。けど。

no image

春の香り

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

べガリキーがたったの2日で届いたと?

ついにリーチがかかったぞ!

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

ブログをリニューアルしてみた

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

ぼくのiPhone

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

The Man With The Green Thum...

東京オリンピック記念局と交信した

KX2 ~ Win4K3 ついにできた!

乗り遅れるな、と!?

久しぶりの旅を楽しんだ♪

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

自分の映像作品を作る Ver.2.0

新曲の練習をはじめたよ♪

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

今日から、日本国内を旅することにした。

新学期が始まるようなワクワク気分♪

あの曲の名前がわからないのだ

no image

新しい「カメラライフ」を始めるぞ!

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

ギターを弾くのに爪はいるの!?

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

今日もアマチュア無線を楽しんだ

アウトドアグッズはインドアでも使おう

ULTIMATE GUITAR というサイト

岡崎の駅ピアノには、ぼくの求めるものはなかった

今年中にやっておきたかったこと

移動運用のベースキャンプをみつけた

シャック用のテーブルが完成

自分のハムライフを見直してみた

届いた2つのアワードを飾ってみた

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

なんとか ここまで来られたよ♪

アマチュア無線 ギター

「人生でかかせないもの」

今朝、自分の部屋に来て、ふとあることが閃いた。
このディスプレイと壁の間に棚を作って、ここに小さなステレオのスピーカーを置くとか、蒸気機関車ジュピター号を飾ってみたらどうだろうか?

それは面白い考えだ! そう思ったらすぐに行動したくなる。さっそく寸法を取ったり、どういう棚にしたらいいかを妄想し始めた。と言っても大して難しいことではない。

思い付くままにメモ用紙に書き殴ってみた。そうだ、イレクターを使えば簡単かもしれないな。ということでイレクターのサイトに行った。

どんなパーツがあるのか、それぞれの寸法はどうかを調べ、設計図をもとにリストを作った。これをホームセンターに持っていって購入すればいい。あとは天板をカットしてもらえば今日のうちに完成するだろう。

イレクターのサイトで必要なパーツと数量をインプットすると、一覧表をプリントアウトすることができる。さあ、これを持っていざケーヨーデイツーへレッツゴー。(死語だぞ:笑)

D2までは車で15分ほど。このホームセンターは郊外にあって、この地域では一番大きくて品揃えも豊富だ。しかも駐車場も広大。……なのだが、すでに駐車場にはいつもより車が多い。多いどころか満車? 休日でこんなに多いのは初めてのこと。こりゃ参ったな。どうする?

とにかく、買う物は決まっているので、それだけ揃えたら、すぐに帰ろう。そう思って一番離れた場所に車を止めて店内に入った。レジはすでに人がいっぱいだった。

イレクターのコーナーに行って、さっそくリストからパーツを集め始めた。ところがこの中で数が足りないものがあった。どうしよう? とりあえずある物だけでも買ってかえるか。それともやめようか?

すぐに思った。これは「やめとけ」という天の声だぞと。迷わずそのまま帰宅した。そもそもみんな考えることは同じなのだろうか、DIYコーナーでいろんな資材を集める人がとても多かったのだ。

岡崎市はずっと感染者が出ていないこともあり、せめてゴールデンウィークは出かけられない代わりに、庭の整備をしたりDIYで何かを作ろうとしている人が多いのだろうな。

そして、家に帰ってから材料費の見積りをした。頭の中ではせいぜい5、6千円くらいだと思っていたけど、なんと15,370円もかかる。しかも板は別だ。あれま。(@_@)

やめといて良かった。普通に木材を集めて作れば2、3千円もあればできる程度のこと。それにイレクターはやっぱりダサい。他の方法で作ろう。とはいえ、このゴールデンウィークはやっぱりおとなしくしていようとあらためて思った。

ということで時間ができた。今日は予定を変更して、ギターの特訓をすることにしよう。普段はギターの練習は15分とか長くても30分程だけど、今日はPapa Gerogeをマスターするまで、じっくり練習をすることにした。気兼ねなく音を出したいので、サイレントギターを使おう。

練習方法はいつものやり方だ。トミーエマニュエルの動画を観ながら、何度も何度も繰り返し練習する。速度を遅くしてトミーといっしょに弾くと、トミーがぼくを引っ張っていってくれるのだ。

こうして何度練習したことだろうか。今までできなかったところが少しずつ弾けるようになる。さらに続けると、途切れ途切れでつまづいていたのが、全体を通して弾けるようになっていった。これは楽しい! やっぱりぼくにとってギターは人生の相棒だなあ

NHK 駅ピアノ・空港ピアノ

今日はぼくが好きな「NHK 駅ピアノ・空港ピアノ」を観た。ピアノを弾たあとにインタビューがある。「あなたにとってピアノとは?音楽とは? 」と質問すると、みんなが「ピアノはぼくの人生そのものだ」というような、人生でなくてはならないものだと言っている。

ぼくが思うに、ピアノを弾けば誰でもその境地になれるかというと、そうでもないように思う。例えばぼくがピアノで「猫踏んじゃった」を弾いたとする。確かに楽しいけど「ぼくにとってピアノは人生にかかせないものだ」とまでは思わないだろう。

彼らはみんなとても上手だ。そこまでになるために、相当の練習を積んでいるだろうし、何年もかけてそこまでたどり着いたのだと思う。どんなことでも練習を繰り返して「目指したい場所」までたどり着くことが大切なのだと思う。

これは楽器だけじゃなく、どんなことでも同じだ。「目指したい場所」があるかどうか。そしてそこへ至るまで歩み続けているのかどうか。とりあえず高くなくてもいいから「目指したい場所」があって、そこに辿り着いた人はきっと言うだろう。「人生でかかせないもの」だと。

ところで、今ぼくはどこにいるのかというと、やっと五合目の山小屋に辿り着いたところだ。まだまだ、先は長いのだよ。

 

-アマチュア無線, ギター
-, ,