非常時に備えよ

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

no image

偶然の出会い

サイレントG きみは陰の主役だ

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

「ホントにいいのか!?」と自分に問え!

初めての鉄道ジオラマ作り(その4)

定年おじさんの「夏休み自由工作」

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

CWのQRP運用を楽しむ

KX2でFT8を試してみた

レウアウト画で迷路

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

アクアリウムは理論より実践じゃないかな

さあマンガを描こう!

そろそろ移動運用を始めよう

CWSkimmerよ。なんでだい?

乗り遅れるな、と!?

夜でもギターの練習ができるのだ

ウィンドウズなんか嫌いだ

今年の目標はWASアワードなのだ

KX2でもっと楽しもう!

久しぶりのジュピター号作り

ヤード作りが終わった

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

FTDX10が我が家にやってきた!

鳥羽旅行を楽しんできた

初めての鉄道ジオラマ作り(その9)

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

ベンチャーズの練習を始めた

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

8J1RLのQSLカードが届いた、昭和基地のことをもっ...

トンガ王国と初めての交信

パラレルモードの一日

御在所ロープウェイ~湯の山温泉の旅

新MacBook Proが届いた。

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

久しぶりのCW交信

帆船模型作りは山登りと同じかも

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

久しぶりの移動運用を楽しんだ♪

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

焚き火 そして CW移動運用

スーパームーンに心を癒やされる

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

アレを使ってみた

シャックのリニューアルで快適だ♪

「JA1TOKYO」と交信した

ついに世界6大陸とQSO!

FT817でFLdigiを試してみた

no image

初バングラデシュ

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

ジュピターの製作を再開した

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

模型作りは楽しいのかい?

ぼくのMacBook ProにWin10が載った

久しぶりに電波を出してみた。

プチアウトドア気分♪

no image

新しいMacがやってきた

なんとか ここまで きたゾ!

KX2 と Win4k3Suite(その2)

no image

去年のぼくが教えてくれたこと

no image

今日はCWの練習デー

CPUファンを交換してみた

移動運用の準備(その2)

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

お帰り〜!マスターくん

アルゼンチンと交信

おお〜フェンダー姫よ

動画で楽しい仲間ができる

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

移動運用のパドルを見つけた

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

KX2 + MFJ-1708B SDR  + SDRP...

KX2で やりたいこと

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

アウトドアグッズはインドアでも使おう

CoopHLよ ありがとう!

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

スローなCWにしてみよう

東公園の紅葉を見に行ってきた

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

新曲の練習をはじめたよ♪

色エンピツ画は楽しいな ♪

グルーブ感こそ全てだ

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

今日の帆船模型作り日記

no image

実験終了〜♪

ブラックボックス

プチ移動運用

お空のコンディションが上がってきた♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その14)

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

アマチュア無線

今年最後の交信、そして来年について

とにかく身近な引き出しの中だけは今年中に整理しよう

今日はいよいよ大晦日だ。だから今日こそはと思うことだけはやっとこうと思った。
ぼくはあまりにも多くのガラクタ?を持ちすぎていて、引き出しやクローゼットや無線関連のグッズボックスが荒れ放題で、どこに何があるのかさっぱりわからないほどだ。

この引き出しもグチャグチャで、パソコン、カメラ、ギター関連のグッズで溢れていた。だからこの引き出しの中だけでもと思って、要るものだけに絞って整理した。

よし、この流れで来年はクローゼットの中を徹底的に総点検して、スッキリさせるぞ!……と、心に誓うマーベルおじさんなのである。

さて、今年最後のブログで前半はKX2のことを書いて、後半は来年やりたいことを少しだけ書いてみるね。

今年最後の交信はKX2で

ぼくが最も愛す無線機といえばこのKX2である。こんなに小さいのに数多くの機能満載で、しかも機能美が秀逸である。

ぼくはこのKX2を移動でCW運用するために使っている。使っているCWのパドルは現在は、販売されていないPalmのピコパドルでこれを購入時から愛用している。

何よりパドル部分がケースに収納でき、角度を変えるとコンパクトになるのがメリットなのだ。ところが気になるのが打感だった。簡単にいうと、打っている自分の感覚と実際の打感に少しズレを感じる。つまり打感が甘いのだ。

KX2では他のパドルもいろいろ試している。

例えば取り付けているパドルは「KX2用のミニパドルのキット」を購入して作ったパドル、左にあるのは「クリップでCWパドルを作ってみた」で書いたダブルクリップを使った自作のパドル。その右の小さなパドルは「手作り好きな ぼくの魂に火がついた」で書いた超コンパクトなパドルだ。

でも頭の中にはいつもベガリ社のパドルがあって、その中の「Adventure」をいつかは買いたいと思っていた。ところが円安でその価格はどんどん上がっていく。

そして今年になっても円安は変わらない。ブラケットやその他すべて合わせて8万5千円ほど。しかしこの先も期待できないので少しずつ貯めたお小遣いで購入を決断。

そのいきさつは「べガリキーが欲しいのだ!」でどうぞ!

こうして念願のべガリのAdventureが我が家にやってきた。これはIC-705用のブラケットに取り付けた状態の写真だ。やっぱりカッコいいぜ!

他社のパドルと何が違うかというと、ギリギリまで接点の距離を縮めると、パドルを軽く触れるだけでストレスなく打鍵ができることだ。

さらにデスクトップベースに取り付ければ、固定機用のパドルとして使えるので、いろんな使い方ができるのがいい。

このパドルと一緒に購入したKX2用のブラケットは欠品中だったので、それが届くのをずっと待っていた。それが今日ようやく届いたので、KX2に取り付けて使用してみる。

これはブラケットをKX2に取り付けた状態。そして裏を見ると、取付部分にたくさんの溝が切ってある。これによって取り付け角度を細かく変えることができるのだ。

やっぱりべガリは最高に優れたパドルだった

取り付け完了! 本体に刻まれたぼくのコールサインJA2WIGが誇らしく感じる。ということでさっそく使ってみることにしよう。実際に交信している動画をどうぞ!

この日の7MHzのコンディションはさっぱりだった。ダイヤルをクルクル回してもほとんど聴こえてこない。というかずっとこの状態が続いている。本当につまらないな。

そこでダメ元でCQを出してみることにした。おそらく誰もコールしてくれないだろうということは承知の上だ。

しばらくCQを出し続けて、いよいよもう終わりにしようと思っていたところJL1CI局にコールバックされた。よく聴いていると2回目の交信だという。

そこでハムログで調べてみると記録が見つかった。
去年の10月に家族旅行を楽しんだ「久しぶりに家族旅行を楽しんできた ♪」の旅館から温泉に浸かった後に、ウッドデッキからKX2で運用したときに交信していたのだ。

ベガリのパドルは反発力を出すのにバネを使わないで、強力なマグネットを使っている。だから心地いい打感があるので、これを使ったらもう他のは使えないくらいだ。

やっぱりKX2そしてべガリは最高! 来年はこのKX2を持っていろんなところで運用するぞ〜!。

来年はVlogにチャレンジしよう

さて、その流れで来年のことを少しだけ書いてみよう。来年はまた新しいことにチャレンジする予定だ。それは何かというと「Vlog」だ。

今までも動画を撮ってYouTubeにアップしていたんだけど、これはただの説明用の動画だった。片やVlogにはストーリーがある。同じ動画でも全く違うんだね。

そのために新しく「Osmo Pocket 3」というVlog用のカメラを購入した。そして動画編集はiPhone用のVLLOやMacに標準搭載のiMovieから「Fimora」に変えた。

Vlogを始めるにはそれそれの使い方を一から勉強し、そしてストーリーを考え、実際に撮影し編集を行い、YouTubeにアップする。もちろん簡単なことではない。

いや、むしろ簡単じゃないから面白いのだ。そのテーマはすでに決めていて「アマチュア無線の移動運用」と「ギターの演奏」になる。

ギターは今までほとんどがトミー・エマニュエルだった。もちろんこれからも弾くけど、来年からは岸部眞明さんの曲や、ビートルズやジブリなど、広い範囲で楽しもうと思う。

とはいえ、今年はすでにピアノやエレキギターでもいろんなことに挑戦し始めているし、カメラも新しく買って挑戦を繰り返している。またこれ以上広げちゃっていいの?って思われるかもしれない。

いや、ご心配ご無用。ノルマがあるわけぢゃないし、どこかで発表するわけでもない。ただ好きなことを好きなときにやっていくだけだから、別にそれでいいのだ。

人生を楽しむなら、それはどういう形でもいいと思う。これまでのように「がんばらないけど、がんばります!」のマイペースでやっていこうと思う。

というわけで、今年もあとちょっとになりました。みなさんにとって来年が素晴らしい年になりますように! そして良い年をお迎えください。

 

-アマチュア無線
-, , , ,