上を向いて歩こう♪

帆船模型「サプライ号」が完成した!

秋のデンパークに行ってきた

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

Zショーティー・ジオラマ作り(4日目)

いとしのエレン ♪

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

「SCARM」というソフトを使ってみた

Marvel'sスタジオ:アコギ録音の奮闘記なのだ

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

この5年で趣味部屋がどう変わったか。

何事も諦めが肝心なのだ

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

移動運用のベースキャンプをみつけた

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

無線機たちに もっと愛を!

KX2が届いた

初めての鉄道ジオラマ作り(その11)

御在所ロープウェイ~湯の山温泉の旅

AX1 × MFJ-1840T × リトルターヒルの比...

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

モービル運用のテスト

ピアノの練習を始めた♪

鉄道模型は実験を楽しみながら

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

強制ギブス法だと?

CW Skimmerを使ってわかったこと

いよいよ3Dプリンターの組み立て開始!

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

「人生でかかせないもの」

「部屋の改造」第二弾が完了した

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

これを「プラトー現象」と言う、らしい

幸せな生活のための貴重なレッスン

久しぶりにヨーロッパとCW交信

わが「物作り人生」

今日から、日本国内を旅することにした。

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

久しぶりのEスポ体験ができた

3Dプリンターの購入候補を変えた

DXCC 100 へ リーチ宣言!

no image

スピードラーニングのようにはいかない

「帆船模型作り」のち「移動運用」

アレを使ってみた

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

シャック用のテーブルが完成

DIYでキャスター台を作った

久しぶりのQSOだったが……

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

Osmo Pocket 3を持って初詣に行ってきた

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

さあ、作るぞ〜!

トロンボーン?

no image

無事審査合格!

no image

イスラエルの局と交信

ニュース番組は観ない

カーマインレッドにしよう

新学期が始まるようなワクワク気分♪

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

18MHz帯のFT8が面白い!

気楽な行き当たりばったりの旅

写真のある暮らし

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

君たちはどう生きるか

今日は一日 FT8を楽しんだ

三重へ小旅行に行ってきた

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

SAYONARA 8N6OLP!

アンテナの移動工事をした

Z fc か Z f か、どちらを買うべきか!?

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

no image

初バングラデシュ

一難去ってまた一難

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

東海QSOコンテストのログを提出した

久しぶりの旅を楽しんだ♪

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

乗り遅れるな、と!?

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

カメラを持ってデンパークへ!

アポジーマイクは ぼくを変える

ウィンドウズなんか嫌いだ

KX2の審査終了

毎日の積み重ねが大事

東京オリンピック記念局と交信した

CW通信を楽しもう!

クゥエートと初めての交信

セットアップでエラーの連続だぜ (-_-;)

備えよ常に!

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

今日からCWで封印を解いた

キプロスと交信できた

アマチュア無線

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

休日の午前中はアマチュア無線、午後はピアノやギターの練習、そして読書や映画など好きなことでのんびり過ごすことが多い。

今日も7MHzのCWワッチから始めよう。そう思って電源を入れたのだけどチューナーが作動しない。なんで? おかしいな。

ミニプラグをジャックに抜き差ししてみると、変な音がした。あれ? ジャックが差し込み穴から消えたぞ!(@_@)

分解してみるとジャック部分が基板から外れてしまっている。なんだこれ。どうやらハンダ付け不良のようだ。よく見ると左2本はハンダが不十分なのがわかる。

これが中国品質なのか。しかたがないので自分で修理することにした。これでよし。

その後、お隣三重県の四日市市からのCQが強力に入感していたのでコールしてみた。ところが何度コールしてもコールバックされない。

おかしいな、これくらいなら一発でコールバックされるのに……。その後他のCQを見つけてコールするも全く反応なし。(-_-;)

そこで念のためパワー計で測ってみると、メーターが殆ど振れていないぞ。なんてこった。今日はついてないな。

固定からの場合は、安定化電源で運用すればいいんだけど、バッテリーをあえて使うのは、日頃から移動運用を意識して運用するように心がけているからだ。

さっそくバッテリーを調べてみると「要充電」になっていた。そうかバッテリー切れだったんだな。というわけで今日はこれでおしまい。一晩充電しよう。

翌日になって満充電を確認して、ワッチを開始! さあ今日はどうだろう。
しばらくワッチをすると「8N1FT/1」という記念局のCQを見つけた。「富津市制施行50周年特別局」で、どうやらすでにパイルアップ状態になっているようだ。

よしと思って何度もコールしてみるけど、一向にコールバックされない。

そこでFTDX3000に変えて、100W出力でコールしてみた。すさまじいパイル状態の中だったけど3度目でコールバックされた。

こういうパイル状態になると、ハイパワーの無線局も殺到するので5Wや10Wではなかなか難しい。だからと言って諦めないで呼び続ける。その根性が大切なのだ、自分。笑

7MHz帯でのCWは殆どが599BKというショートQSOが中心だけど、7MHz帯でも下の周波数にいくとラバースタンプQSO局がCQを出しているのを見つける。これぞアマチュア無線の原点だと思う。

これは、おはようございますの挨拶や、名前やJCCコードで住所などの交換などをして、TNXやGL、CU AGNなどを送る心のこもったQSOだ。とても楽しかった。

時々こういうQSOをしてのんびり楽しむのがいいと思う。その後は他の無線局の交信を聴きながら聞き取りの練習をして過ごした。

今日はアマチュア無線はCWの世界が一番面白いとあらためて感じた。あなたもぜひこの魅力を楽しんでくだされ。

そして午後からは前から観たかった映画を観ることにした。

それは今話題になっている1月13日から全世界配信された、Netflixオリジナル「新聞記者」だ。これを観たいがために会員登録(HD 720p/1080p 月額1,490円)した。

もちろん言うまでもなく、あの「森友公文書改ざん問題」を題材にしたものだね。最後にテロップで『この物語はフィクションであり〜架空のものです』と出てくるのが、むしろ意味深だ。よくぞ作ってくれたと思う。

Yahooの記事で
ネットフリックスという“黒船”が日本の放送業界やメディアを揺るがしている。これはやがて多くの人に「世の中の真実を知りたい」という意識の変化をもたらすかもしれない。政治家や官僚も簡単にウソをつけなくなる。「新聞記者」のヒットを見れば、その可能性は現実的だ。
そう書かれていたが、Netflixだからこそできたことなんだと思う。そして作品を作ってくれた藤井道人監督に拍手を贈ろう!

 

-アマチュア無線
-, , ,