no image

いかんいかん

意思の力による楽観主義

ついに新MacBook Proが発売された。

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

LogBookとJTDXへ引っ越した

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

レウアウト画で迷路

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

「新しい楽しみ」のスタート

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

知ってた? 正しい体温計の使い方

自作PCが完成したぞ!

三ヶ根山からの移動運用

久しぶりにアンテナの調整をした

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

九州の旅に行ってきたよ

いざという時のため「備えよ常に」

もうCWの練習は必要ないのかい?

KX2のスタンドを3Dプリンターで作ってみた

趣味って楽しいの?

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

no image

今日もJT65を楽しんだ

蒸気機関車を作るのだ

強制ギブス法だと?

FT8をYouTubeにアップしてみた

今日の帆船模型作り日記

孫との約束が果たせるぞっと

FTDX3000 + SDRPlay + HDSDR ...

今日はCWの環境を整備するのだ

DXCC 100 へ リーチ宣言!

TASCAM X8が、我が家にやってきた♪

移動運用のテストをしてみた

Ham Radio Deluxeを使い始めた

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

スーパームーンに心を癒やされる

テレサ・テンを聴きながら考えたら答えが見えた

ジュピター号の次はサイモンズ コーヒーだぞ

たったの2.5Wで9,554Kmも飛んだ!

今度はウィンドウズが壊れちまった

部屋の窓からお花見

ぼくのシャック(無線室)

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

部屋の改造をしてみた

蓼科高原に行ってきたよ

縦振りの電鍵

移動運用の準備(その2)

初雪

岡崎の駅ピアノには、ぼくの求めるものはなかった

わが「物作り人生」

今日からCWで封印を解いた

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

おじさんは、エレキを始めるのだ〜♪

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

no image

河津桜を見に行った

爪が割れてしまった(T_T)

スローなCWにしてみよう

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

ギターヘッドにスマホ(続々編)

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

新しいMacBook Proがやってきた

リトルスターという名のテント

無線室のリニューアル完了!

HARDROCK-50製作記録のまとめ

サイクル25のピークを迎える期待感

考えるよりやってみろ

no image

「楽しむ」ということ

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

仕事場をさらにリニューアルした

アクアリウムは理論より実践じゃないかな

no image

拝啓、エマニュエルさま

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

SLを作りながら SLのことを知ろう

美矢井橋河川緑地をホームパークに

いま、幸せかい?

ブラインドタッチ奏法について

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

1枚目の基板がほぼ完成

退化していくApple

「キルホーマン」と「じゃがバタチーズベーコン」

ぼくが求めているギターの音色の追求

「8N6OLP」局と交信できず

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

お帰りなさい! メイトン姫さま ♡

KX2用のコンパクトアンテナ「AX1」

メイトンをリペアに出した。しばしの別れ。

3万円のギターがやってきた

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

CPUファンを交換してみた

3Dプリンターを始めよう

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

いざ次のステップへ

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

しばらくお休みしよう。

X8のセットアップ(そして裏話もね)

久しぶりのDX通信

備えよ常に!

モービル運用のシャックが完成

アマチュア無線 DIY キャンプ

フリード・プラス 改造計画

新車フリード・プラスが納車されてから2ヶ月弱、この車の便利な使い方もだいたい覚えた。とくにACCがセンサーの働きで車間距離を一定に保ちながら走る「追従走行」をしてくれたり、iPhoneとブルートゥースで電話やiTunesのやりとりが簡単にできる。

その他いろんな安全装備も付いているし、今や両側スライドドア(助手席側はハンズフリーにした)は当たり前。今の車がこんなにも進歩しているとは、本当に驚いた。

それからドライブレコーダーは前後に付けた。ナビも9インチの大きいサイズにした。もちろんハイブリッド、そしてアルミホイル、プレミアム・ガラスコーティング等々…。

それはさておき、この写真は以前乗っていたホンダの「フリード・スパイク」だ。スパイクのいいところは、後部が完全にフラットになるところだった。だからカーペットを敷くと、まるで自分の部屋の中にいるような快適さだ。これがスパイク唯一無二の魅力で好きだった。

ところがこのフリード・プラスは一応フラットにはなるんだけど、段差があちこちにある。だからこのままでは車中泊はもちろん、この段差がいろいろ使いにくくさせている。

そこでまずは段差をなくしてからカーペットを敷くことにしよう。それは大して難しくないので後日やることにして、今回の改造はこのスペースにテーブルを設置しようと思っている。

そうそう、完全なフラットにはならないけど、このフリード・プラスの良いところは、床下スペースがたっぷりあることだ(なんだかゴチャゴチャ置いてあるな)。スパイクにはこれがなかったので、このスペースはキャンプ道具など、いろんな物をたくさん収納できてとても便利だ。

さて、今回の改造しようと思ったポイントはここにある「ユティリティナット」だ。ここに6mmのボルト穴が仕込まれている。これを利用して「スペーシア」と「イレクター」を使って骨組みを作る。そして天板をそこに乗せてテーブルを作ろうと思う。

まずは頭の中にあるボンヤリしたイメージをノートに書いてみる。ここでは手順を無視して、思いついたことをどんどんメモしていく。ただし、基本のイメージはすでに決まっていて、3パターンでテーブルを置けるようにすることだ。

① リアドアに面してテーブルを設置する。
② これを90°回転させてサイドにテーブルを設置する。
③ 状況によって反対側のサイドにもテーブルを設置できるようにする。
これらを元に具体的にどんなふうにしていこうかを考えていく。こういう妄想を膨らませていくときが一番楽しい。

だいたいのイメージが固まってきたら、今度はもう少し具体的にどんなパーツを使って、どんなふうに組み合わせていくかを、ノートに描きなぐっていく。ここでもぼんやり頭の中にあるものを、できるだけ残さず描いていき少しずつ具体化していく。

ここは商品開発と同じで、ぼくが一番好きなところ。楽しくてしかたがないので、知らないうちに夢中になっていた。

ある程度具体的になったら、今度は「スペーシア」と「イレクター」のサイトに行って、それぞれのパーツがどういう構造になっているのか、寸法はどうなのかを調べていく。同時にパーツの選定もしていくことになる。

パーツを選んだら、今度はさらにそれぞれのパーツの寸法から、実際に使うテーブルの幅、奥行き、高さと照らし合わせて、詳細にパイプの寸法を決めていく作業になる。その時の使い方によっては高さが変えられるようにアジャスターも付けることにした。

スペーシア」のサイトはイレクターのサイトと違って、パイプの寸法を1mm単位で指定して購入できるのがいい。これで自分でカットする手間が省ける。

イレクターはホームセンターで天板を買うときに一緒に購入すればいいけど、一気に済ませたかったのでネットで購入。

このメタルジョイントはスペーシアのサイトで品切れだったので「MonotaRO」で購入した。

そして、「スペーシアのパイプ」とフリードプラスの「ユティリティナット」を連結するのがこの「アタッチメント」だ。

というわけで、ここまでのパーツの合計金額は20,251円(送料込み)、これに天板の代金が5,000円ほどだと思うので、合計約25,000円也。

あとは全てのパーツが揃って実際に組み立てるのだけど、このまま最後までスムーズに終わるということは、ないだろ〜な〜。というか、そういうことがある方が面白いのだよ。どうなりますか、乞うご期待ということで。。。

 

-アマチュア無線, DIY, キャンプ
-,