わが「物作り人生」

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

CWの練習をした

「ホントにいいのか!?」と自分に問え!

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

今年の目標はWASアワードなのだ

no image

遊ばれてしまった(-_-;)

1年後のぼくへ

AX1のSWRを調整する(その4:ついにできた!)

スライドショー「ジュピター号の製作(その1)」

これを「プラトー現象」と言う、らしい

CWのパドルが11個になった

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

新曲の練習を始めた

縦振りの電鍵

帆船模型作りも、いよいよ第4コーナーに!

初めての鉄道ジオラマ作り(その12)

ほぼ 復活宣言!

良い「気」がいっぱい 流れてきた

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

ギタリストは爪が命というけれど

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

今年最後?の移動運用を楽しんだ

レイアウトが決まった!

泊まった宿のことを書いておこう

パラレルモードの一日

FT-817 復活作戦・結局アンテナは三脚を使うことに...

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

我が家にフェンダーがやってきた

アウトドアライフと避難生活 Vol.2 準備完了!

アンテナの移動工事をした

YouTubeが教えてくれる

いざという時のため「備えよ常に」

「おやじキャンプ飯」が面白い

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

SWRの不思議(訂正あり)

「人生でかかせないもの」

ベガリ社に発注完了!

フォレストガンプのLesson2に入った♪

色鉛筆画は楽しい ♪

べガリキーが欲しいのだ!

VN-4002用のバッテリーを作ろう

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

カムバックして5年たった

ギターヘッドにスマホ(続編)

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

イラストの練習を始めた

明日のぼくへ

ジャージー島と初めての交信

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

「JA1TOKYO」と交信した

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

初雪

3台の小型トランシーバの比較をしてみた

自分は奇跡的な出会いでできている

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

レイアウト台が完成した

SLを作りながら SLのことを知ろう

昭和基地からのQSLカードが届いた!

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

リモートでCW運用を楽しもう

プチアウトドア気分♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

届いた2つのアワードを飾ってみた

焚き火 そして CW移動運用

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

夜でもギターの練習ができるのだ

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

今日は3つのエンティティが増えた

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

帆船模型「サプライ号」が完成した!

テイラーギターを買った理由とそれまでの経緯

愛するFTDX3000よ、長い間ありがとう!

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

サイクル25のピークを迎える期待感

no image

おー、ニューカレドニア!

さあ、いよいよ次の曲へ!

初めての鉄道ジオラマ作り(その19)

フリード・プラス 改造計画

ローテータの調整をした

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

KX2が面白くなってきた

漫画ペン先セットを買った

「Macbook Pro 14インチ」はUSB-Cでも...

ジュピターの製作記 「完」。

FT4の初体験

サイレントG きみは陰の主役だ

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

鉄道模型

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

前回の「初めての鉄道ジオラマ作り(その6)」ではスタイロフォームを使って8の字部分の土手を作った。これは当初のデザイン通りだ。

さらにここに紙ねんどでなだらかに肉盛りをしようとしたけど、なぜか全然楽しくないなと思った。そこで一旦全部壊してイチからやり直すことにした。

そして、いろいろ考えた末に作り直したのがこれ。↓

当初のデザインはなだらかで巨大な土手にしていた。これをガラリと変えて、垂直にそびえるような石垣の壁にして、これをぐるりと回りながら登っていくイメージだ。

ジェットコースターみたいに鉄骨を組んでいくということも考えた。それは面白いけど作るのはちょっと難しすぎるので、こういうアイディアを考えついた。

列車のすぐ真下が見える、そんなコースを少しずつ登っていく。ちょっと怖い。やがて一番高いところまで登ると、そのまま一気に鉄橋を渡る。わお〜〜!

そのスリル感がアトラクションのようで楽しいかな。そんなことを想像してこういうものにしてみた。そしてより自然と一体化できるトロッコ列車も自作したいなと思う。

さてと、この石垣を作った手順を簡単に。まず利用したのは「建築パース.com」というサイトで、ここでは多くのテクスチャが無料でダウンロードできる。

この中の石垣というカテゴリーからいくつかをダウンロードしてみた。

そして選んだテクスチャをダウンロードしてから、フォトショップで配列し色を変えて完成。これを「コクヨのマット紙 厚みしっかりタイプ」を使って印刷した。

印刷したものをシワシワにして立体感をつけてみると、なんだか本物のように見える。と言っても離れてみるとわからないんだなこれが。笑

そしてボール紙に貼り付けてから基礎の部分に接着していった。この角度で見るとどんどん登っていくのが、よりわかりやすくイメージできるね。

さて、次は線路の横にバラストを敷き詰めていく工程だ。使ったのは「トミックス TOMIX 8197 [シーナリーバラスト グレーとライトグレー]」でライトグレーはほんの少しだけ混ぜる感じ。

バラストを敷く前に絵の具のグレーを下塗りしておく。こうすることでコルクやボール紙の白色が見えなくなる。

下塗りが乾燥したら、シーナリーボンドを筆で塗り、そこにバラストを指でつまんで落として均等に敷いていく。

さらにバラストを固定させるために、シーナリーボンドと水を1:3で薄めたものを使って、スポイトや注射器を使って、上から垂らしてバラスト全体を固定させる。

こうして、8の字部分の土手部分が完成した。周りが緑で覆われた場所に、この城壁のような線路が、ちょっとしたメリハリのある景色になるんじゃないかなと思っているのだよ。りゅうじオジサンは自画自賛。笑

さて、次の工程は右上のトンネル部分に入った。その作業を始めると同時に、全体のレイアウトを鉛筆書きしてみることにしてみた。

駅のホームを下り駅舎から外に出ると小さなお店が並び、その向こうには芝生広場が広がっている。左に進むと小さな池があってボートで遊んでいる人たちが見えた。

池の周りをぐるっと周り、線路を渡るとお花畑が広がっている。赤や黄色やピンクの花がいっぱいでとっても綺麗だなあ。

さらに先に進むと広い牧場があった。牧場の牛たちがのんびりすごしている。ああ気持ちがいいな、しばらくここで爽やかな風にあたりながらボーッとしていよう。

まあ、こんな妄想をしながらジオラマ作りを楽しんでいるのだよ。まだまだ先は長いけど、急ぐ旅ではないから、のんびり楽しんでいこうと思っている。

 

-鉄道模型
-