サイクル25のピークを迎える期待感

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

色が決まらないのだ

東海QSOコンテストのログを提出した

やっと免許状が届いたゼイ

奥殿陣屋に行ってきた

クゥエートと初めての交信

少しの時間でもジュピター号作り

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

ぼくが求めているギターの音色の追求

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

「春よ来い」のイントロが突然弾けた

縦振りの電鍵

ほぼ 復活宣言!

初めての鉄道ジオラマ作り(その16)

FT-817 復活作戦・腰は痛いが実験もしたい

1日1ミリでもいいから前に進もう

コンテストとWBCの二刀流? できるのか?

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

今日ものんびりJT65を楽しんだ

カメラを持ってデンパークへ!

移動運用のための小型パソコン

VSWR計キットQPM-01を組立てた

移動運用の準備(その2)

何かを作らないではいられない

楽器は老化防止になるんだって

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

いとしのメイトン!

no image

無事審査合格!

シャック用のテーブルが完成

やっぱりCWは楽しい♪

FT8の交信成立について

今日の1枚

トンガ王国と初めての交信

ぼくの知らないうちに・・・

ぼくの仕事場のリニューアル

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

何事も諦めが肝心なのだ

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

「帆船模型作り」のち「移動運用」

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

シャックのリニューアルで快適だ♪

VN-4002用のバッテリーを作ろう

144と430にぼくの居場所はあるのか

KX2のスタンドを3Dプリンターで作ってみた

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

三重へ小旅行に行ってきた

モービル運用のテスト

スウェーデンまで飛んだ

FTDX3000 + SDRPlay + HDSDR ...

今日から3つのクラブができました

愉快に楽しく、そして丁寧に暮らそう

お花畑のジオラマをつくろう

初心に帰ろう

DXCC 100達成! 申請完了!

ギリシャと初めてQSOできた

no image

今日もJT65を楽しんだ

KX2 と Win4K3 Suite(その3)

ほんとにそうなの?って思うようにしている

久しぶりの旅を楽しんだ♪

秋の天体ショー、さあ リベンジだ。

がんばるな 自分

ALL JA コンテストがとても楽しかった

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

KX2が面白くなってきた

上を向いて歩こう♪

no image

金沢は桜が満開でした

プチ移動運用

「春よ、来い」の練習も始めた♪

第一日目、こりゃ難関じゃ。

no image

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

CWのQRP運用を楽しむ

「JA1TOKYO」と交信した

今日から、日本国内を旅することにした。

初RTTY交信!

今日はサモアと交信できた!

メイトンをリペアに出した。しばしの別れ。

おじさんは、エレキを始めるのだ〜♪

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

カメラは知的な遊びだ

初めてのアクアリウム日記(その2)

妄想がこうなった。そして……。

HARDROCK-50製作記録のまとめ

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

3Dプリンターの購入候補を変えた

乗り遅れるな、と!?

no image

「楽しむ」ということ

KX2の送信出力の変更を申請した

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

さあ、Angelinaの練習をしよう!

原因不明の暴走 ???

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

no image

ギター大好き♪

久しぶりの移動運用?

ギターヘッドにスマホ(続編)

ギター

「ヨシナガ式 ギター練習法」

今からちょうど一ヶ月前に「ギターの練習を再開した」と書いた。その時に選んだ曲が「Jerry's Breakdown」というバンジョー奏法の曲だ。

お正月休みも毎日欠かさず4~5回の練習を続け、今では少しでも時間があると弾きたくてしかたがなくなった。夜もこのサイレントギターに変えて練習をしていた。

練習しているのは「Jerry's Breakdown」という曲の、前半のアコースティックギターの約1分ちょっとの部分だ。正直言うと、ぼくのレベルでは無謀な挑戦だと思った。

まずはこのサビのパートから始めた。ところがまったく弾けなかった。右手も左手も何がなんだかわからない。今までのトミー・エマニュエルの奏法とは全く違う。それでも毎日根気よく練習を続けていくと、なんとかゆっくりだけど弾けるようになった。

そしてイントロへ。たったの8秒くらいなのにやっぱり難しすぎる。奏法がまるで違うのだ。何回も何回もこのレッスン動画を観ながら、根気よく練習を続ける。

そして何とかゆっくりだけど「弾けるようになった」と思った。ところがぼくの練習方法は「大間違い」だとわかった。

これは「ヨシナガナオキ」さんの動画だ。若いけどトミー・エマニュエルをこよなく愛するギタリストでぼくは彼を尊敬している。

この動画ではとても大切なことを教えてくれた。それ何かというと「弾けたのはスタート」でしかない。そこから「ミスなしで連続5回」弾けるようになって初めて「弾けた」と言えるのだ。なるほど!

そこでこの練習法に変えてみると、それがどれだけ難しいことかがわかる。2日間この方法で繰り返し練習を続けていると、突然その境地に辿り着いた「これか!」。

その後この「ヨシナガ式練習法」を毎回必ずやることにしている。さあ次はメインの部分に入っていこう! まだまだ先は長いけど、あまり先のことは考えないで、楽しんでいけたらいいなと思う。

そして最近見つけたのが、「Johnny Kasun」という若いギタリストだ。彼はぼくと同じメイトンを使ってこの曲を弾きこなしている。超かっちょええ〜〜!

……と、ここまでギターの技法のことを書いた。でもほんとうのことをいうと、ちょっと違う。たしかに真剣にギターの練習をしている。でもこの曲をマスターしたいのが本当の目標ではない。

ずっとぼくが夢に描いていることがある。かつて楽しんだぼくが開いていたお店のように、素敵な仲間が集まって楽しいひとときを過ごせるカフェを作りたい。そのカフェで、この曲を演奏できたらなあと思っている。

大切なのはその夢に向かっていくことだ。人生は叶うかどうかではなく、その想いを大切にして最後まで諦めないで、自分の決めたゴールに向かうことじゃないだろうか。

 

-ギター
-, ,