「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

弦高の調整を自分でやってみた

CW Skimmerを使ってわかったこと

待ちに待ったメイトン嬢がやってきた!

焚き火 そして CW移動運用

1日1ミリでもいいから前に進もう

no image

春の香り

新曲の練習を始めた

我が家にフェンダーがやってきた

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

レイアウトが決まった!

毎日の積み重ねが大事

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

ジュピター号の製作開始

ジャズとウィスキーと模型作り

国境

リニアアンプ 「HARDROCK-50」製作のその後

DXCC 100達成! 申請完了!

新しいストラップが届いた

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

星の写真を撮るのが楽しくなった

新しい「カメラライフ」を始めるぞ!

リトルスターという名のテント

ついにジュピターが完成した。

メイトン専用 カポ !?

今日の1枚

今日はCWの環境を整備するのだ

2mと430 そして ハートマト

東海QSOコンテストのログを提出した

KX2とハムログの連携に成功!

インターネットの恩恵に感謝

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

IC-705とCtestwinを連動させた

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

AnyRailというレイアウトソフトを使ってみた

妄想スケッチ

ホットサンドメーカーを試してみた

CWのQRP運用を楽しむ

ぼくのギター講師 トミー先生

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

モービル運用のシャックが完成

パラオと交信できた

テレサ・テンを聴きながら考えたら答えが見えた

アンテナを交換した

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

今日はまったりと模型作りを楽しんだ

今日ものんびりJT65を楽しんだ

QSLカードが届いた

新曲「上を向いて歩こう!」の練習をはじめた

アポジーマイクは ぼくを変える

ぼくのシャック(無線室)

考えるよりやってみろ

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

The Man With The Green Thum...

ピアノを弾くと頭が良くなる?!

良い「気」がいっぱい 流れてきた

久しぶりのEスポ体験ができた

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

退化していくApple

新しいコンデジが届いたぞ♪

「Prusa i3 MK3S」の組立て(1日目)

初めての鉄道ジオラマ作り(その9)

さあHDR写真を始めよう!

ふるさとの豊田市に行ってきた

今日も桜を見てきた

今日の帆船模型作り日記

no image

ウルグアイまで飛んでいる♪

新しいおもちゃ

PCの自作に挑むのだ

さあ、ウクレレの練習を再開するぞ

ギターヘッドにスマホ(続編)

VSWR計製作キットQPM-01が届いた

TOKYO 2020 JARL 記念アワードの申請

カメラは知的な遊びだ

FT8の環境改善、そしてウクライナ無線局との交信

レバノンと初交信

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

久しぶりの移動運用?

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

KX2とWin4K3Suiteを試してみた

三ヶ根山からの移動運用

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

カムバックまでの道のり(アパマンハム)

東京オリンピック記念局と交信した

模型作りは楽しいのかい?

1枚目の基板がほぼ完成

「帆船模型作り」のち「移動運用」

「練習する」ことの意味

今年のキャンプ&移動運用は諦めた

お家で焚き火を楽しもう

トミー・エマニュエルに教えてもらったこと

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

くらがり渓谷へ行ってきた

自作PCが完成したぞ!

ギター

「ヨシナガ式 ギター練習法」

今からちょうど一ヶ月前に「ギターの練習を再開した」と書いた。その時に選んだ曲が「Jerry's Breakdown」というバンジョー奏法の曲だ。

お正月休みも毎日欠かさず4~5回の練習を続け、今では少しでも時間があると弾きたくてしかたがなくなった。夜もこのサイレントギターに変えて練習をしていた。

練習しているのは「Jerry's Breakdown」という曲の、前半のアコースティックギターの約1分ちょっとの部分だ。正直言うと、ぼくのレベルでは無謀な挑戦だと思った。

まずはこのサビのパートから始めた。ところがまったく弾けなかった。右手も左手も何がなんだかわからない。今までのトミー・エマニュエルの奏法とは全く違う。それでも毎日根気よく練習を続けていくと、なんとかゆっくりだけど弾けるようになった。

そしてイントロへ。たったの8秒くらいなのにやっぱり難しすぎる。奏法がまるで違うのだ。何回も何回もこのレッスン動画を観ながら、根気よく練習を続ける。

そして何とかゆっくりだけど「弾けるようになった」と思った。ところがぼくの練習方法は「大間違い」だとわかった。

これは「ヨシナガナオキ」さんの動画だ。若いけどトミー・エマニュエルをこよなく愛するギタリストでぼくは彼を尊敬している。

この動画ではとても大切なことを教えてくれた。それ何かというと「弾けたのはスタート」でしかない。そこから「ミスなしで連続5回」弾けるようになって初めて「弾けた」と言えるのだ。なるほど!

そこでこの練習法に変えてみると、それがどれだけ難しいことかがわかる。2日間この方法で繰り返し練習を続けていると、突然その境地に辿り着いた「これか!」。

その後この「ヨシナガ式練習法」を毎回必ずやることにしている。さあ次はメインの部分に入っていこう! まだまだ先は長いけど、あまり先のことは考えないで、楽しんでいけたらいいなと思う。

そして最近見つけたのが、「Johnny Kasun」という若いギタリストだ。彼はぼくと同じメイトンを使ってこの曲を弾きこなしている。超かっちょええ〜〜!

……と、ここまでギターの技法のことを書いた。でもほんとうのことをいうと、ちょっと違う。たしかに真剣にギターの練習をしている。でもこの曲をマスターしたいのが本当の目標ではない。

ずっとぼくが夢に描いていることがある。かつて楽しんだぼくが開いていたお店のように、素敵な仲間が集まって楽しいひとときを過ごせるカフェを作りたい。そのカフェで、この曲を演奏できたらなあと思っている。

大切なのはその夢に向かっていくことだ。人生は叶うかどうかではなく、その想いを大切にして最後まで諦めないで、自分の決めたゴールに向かうことじゃないだろうか。

 

-ギター
-, ,