音楽

ガレージバンドで練習曲を作ってみた

先日からDTMを始めた。「DTMで作曲を始めてみた」でも書いたけど、「Studio One 5 のサイト」で無料版をダウンロードしてこのソフトで作曲をしようと思った。

ただ、このソフトはとても難しいので、その前にMacに付属の「Garageband」を使って基礎的な作曲の勉強をすることにした。そしてできたのがこの短い曲だ。

実際に作ってみると、ギターの部分は自分で弾いたものを入力すればいいけど、ベースやメロディーの入力はやっぱりMIDIキーボードがあると便利だなと思った。

そこで「KOMPLETE KONTROL M32」というMIDIキーボードをサウンドハウスで買った。32鍵のコンパクトキーボードなので場所を取らないのがいい。

このMIDIキーボードの凄いのは左上にいろんな操作ボタンが付いていて、ガレージバンドの操作をここでできる。それとこの右にあるいくつかのボリュームボタンで各トランクの音量を変えることができる。

さっそくこのキーボードを使ってガレージバンドで練習曲を作ってみることにした。YouTubeにあった「キックンのカジュアルDTM【かんたん作曲&音楽活動講座】」のやり方を参考にしてたら、わずか30分ほどでそれなりのものが作れた。

まだ練習曲なので、テキトーに作っただけの曲だけどそれなりに面白いのが作れた。それにキーボードを使ったお陰でとてもスムーズに曲を作ることができた。

それに何より楽しいのでついつい夢中になってしまう。これからもっともっと作曲の勉強していろんな曲を作れるようにしようと思っている。楽しみだ。

ガレージバンドの操作で曲作りができるようになったら、次は「Studio One 5 」を使ってさらにレベルアップしていけたらいいなと思う。

新しいことを始めるとそれに時間をかけるので、当分の間はジオラマ製作が再開できそうにない。でも常に頭の中にはあの建物はどうやって作ろうかとか考えている。作業をしなくても頭の中で構想を練るのも大切なことなんだと思っている。

このところ岡崎市でもコロナ感染者数が毎日100人超えとなっていて、異常なくらい増えている。だから今は安全な家の中でジッとしているのが一番だな。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-音楽
-, ,