待ちに待ったメイトン嬢がやってきた!

ALL JA コンテストがとても楽しかった

棚が完成したぞっと!

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その2)

久しぶりのCW交信

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

定年退職し、半年たって気がついたこと

何事も諦めが肝心なのだ

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

今日はデリンジャー現象の日らしい

さあマンガを描こう!

ぼくがブログを書く理由

IC-705とCtestwinを連動させた

ついに世界6大陸とQSO!

北海道に行ってきた

さあ、今日から新学期なのだ

くらがり渓谷へ行ってきた

明日はきっといい日になる♪

伊勢に行ってきた

こういう解決法もある...

ぼくの仕事場のリニューアル

(@_@) こりゃ画期的な改正だ!

3DプリンターでIC-705のスタンドを作ってみた

タブ譜をちょっと変えてみた

おお〜フェンダー姫よ

アウトドアライフと避難生活

キリバス?

今日から「Beautiful Love」の練習を始めた...

自分の映像作品を作る Ver.2.0

KX2とハムログの連携に成功!

アレを使ってみた

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

Angelinaの練習を再開した

さあ、いよいよ次の曲へ!

「部屋の改造」第二弾が完了した

今日もKX2と過ごした一日

CWの練習をした

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

縦振りの電鍵

DXCC 100 へ リーチ宣言!

今日もアマチュア無線を楽しんだ

ケニアの無線局と交信できた

5ヶ月ぶりにFT8を楽しんだ

ぼくのギター講師 トミー先生

スローなCWにしてみよう

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

移動運用のための小型パソコン

広大なDAWの世界を旅する、定年おじさん

KX2が面白くなってきた

帆船模型作りが楽しくなってきた

ぼくの日課

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その3)

no image

南側のアンテナからJT65をトライしてみた

良い「気」がいっぱい 流れてきた

たったの2.5Wで9,554Kmも飛んだ!

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

リモートでCW運用を楽しもう

ジュピター号よ、前に進め!

アウトドアライフと避難生活 Vol.2

自分の「映像作品」を作るということ

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

妄想スケッチ

仕事場をさらにリニューアルした

帆船模型作りは楽しい!

蓼科高原に行ってきたよ

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

久しぶりの移動運用?

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

今日は世界中の移動している無線局と交信した

32ビットを64ビットに変えてみた

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

レイアウトボードができた

未だ、ぼくの春は到来せず

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

LogBookとJTDXへ引っ越した

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

我が愛しのメイトン

いざという時のため「備えよ常に」

レコーディングとミキシングを楽しみたい

帆船模型作りは山登りと同じかも

ギターの復活 ♪

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

ぼくのiPhone

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

乾杯しよう!

「今日のできごと」

いつも心に “メメント・モリ”

さあ、Angelinaの練習をしよう!

KX2に新しいノブが付いた

18MHz帯のFT8が面白い!

初めての鉄道ジオラマ作り(その14)

ディスプレイを大きくした

KX2でCWSkimmerを試してみた

アクアリウムにクーラー設置、そしてギターの新曲に出会え...

アクアリウム 日記・コラム・つぶやき

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

かみさんが本を買ってきてこんなカードが入っていた。「能率手帳」のメッセージだね。「予定は、希望だ」なるほど、いいね。これを「先の楽しみは、希望だ」にすればともっとわかりやすくなる。

ぼくの部屋の壁に小さなイラストの切り抜きが貼ってある。イラストレーターのヨシタケシンスケさんの「幸せとは するべきことが ハッキリすること」いう言葉だ。

幸せに関する定義はいろいろあるけど、ぼくにとってはこの言葉が一番ピッタリくる。ぼくの人生は「するべきこと」をずっと探し歩く旅だと思っている。

その「するべきこと」に出会うことが多いのがYouTubeの動画だ。

2週間前に偶然YouTubeでこの動画を観た。なんの変哲もない小さな水槽に熱帯魚が泳いでる動画だ。こういうの観てると癒やされるよね。

ぼくは子どもの時に熱帯魚を飼っていたことがあるけど、最近では熱帯魚と水草や石、流木などを組み合わせて楽しむ「アクアリウム」という世界があるらしい。

この動画がきっかけでぼくの好奇心に火が付いてしまったのだ。やってみたいなと思ってアクアリウムの動画を観まくった。

アクアリウムを始めるにはどんなものが必要なんだろうとか。

そうか〜、こうやって立ち上げていくんだなあ。いいなあ。この水の音、そして可愛い生き物たち。水草があると癒やされるなあ。

こんなのが家にあったら本当に癒やされるだろうなあ。いいなあ。

こうして毎日YouTubeで関連動画を観るようになると、ますますそればかり観るようになって、さらにはアクアリウムの本やウェブサイトで調べるようになり、頭の中はアクアリウムのことでいっぱいになった。

そして、この世界のことを知れば知るほど、単なる趣味というよりは、植物学であり、生物学であり、飼育学であり、水質学であり、剪定術など。あまりにも深く難しい世界だとわかってくる。こりゃまるで沼だぞ。

しかも、その環境を維持するためのメンテナンスを毎週のように行わないといけないし、日々の管理も重要になる。こりゃ大変な世界なんだということがわかってきた。

観葉植物や水草を育てるのとは違う。

それに、トマトや枝豆や盆栽を育てるのでさえうまくいかなかった。そんなぼくがこういうことに挑戦して果たしてちゃんとできるのだろうか。

さらにはこれを始めるために必要な用品が、水槽、照明、濾過装置、CO2強制添加器、クーラー、ヒーター、底床(ソイル、砂)、水質調整剤、エアレーション、熱帯魚・エビ、水草、その他いろいろ揃えると最低でも6~7万円。

それどころか、ハイエンドの「ADA社」で揃えるとざっと20万円くらいかかるらしい。やっぱ最初は小さなものから始めようか。ほんでついに迷路へ……。(-_-)

と、まあ、はやる気持ちでいっぱいなのだが、ちょっと待てオジサン!
これから寒い時期を迎えるので、楽しみは来年の春までとっておくことにしなされ。それまで少しずつ勉強しな。それも楽しみのひとつなんだよ。……そだね。

先の「楽しみ」があることは「幸せ」なこと、そして「希望」なのである。

 

-アクアリウム, 日記・コラム・つぶやき
-,