HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

「SCARM」というソフトを使ってみた

人生は「Windy & Warm」

今年中にやっておきたかったこと

「Prusa i3 MK3S」の組立て(1日目)

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

一旦、立ち止まることにした

HARDROCK-50の申請完了!

今日は世界中の移動している無線局と交信した

幸せな生活のための貴重なレッスン

no image

CW練習、1ヶ月がたったよ

ブログのサーバー移行、ただいま奮闘中

AX1というアンテナの実験には終わりがない

メイトン専用 カポ !?

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

かみさんの実家に行ってきた 涙の一日

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

KX2でこんなに簡単にFT8ができるとは

何事も諦めが肝心なのだ

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

奇跡のコーヒー

HARDROCK-50製作記録のまとめ

久しぶりのQSOだったが……

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

この5年で趣味部屋がどう変わったか。

no image

Instagramを始めた

ジュピター号の開封!

no image

偶然の出会い

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

今日も桜を見てきた

べガリキーが欲しいのだ!

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

前照灯の取付け完了!

コロナを飲み干してやる!

ソーラーパネルのテストをしてみた

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

帆船模型サプライが届いたぞ

なんとか ここまで来られたよ♪

初めてのアクアリウム日記(その6)エビちゃん登場!

少しの時間でもジュピター号作り

あの曲の名前がわからないのだ

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

さあ、Angelinaの練習をしよう!

帆船模型と中日ドラゴンズ

iPad Proがやってきた

(@_@) こりゃ画期的な改正だ!

未だ、ぼくの春は到来せず

縦振りの電鍵

AX1のSWRを調整する(その2)

新曲の練習をはじめたよ♪

部屋のリニューアルが完了した!

no image

「楽しむ」ということ

常設のレコーディングスタジオを作った

定年退職し、半年たって気がついたこと

非常時に備えよ

ディスプレイを大きくした

初めてのアクアリウム日記(その5)気になっていること

新しいおもちゃ

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

我が愛しのメイトン

大いなる何かに導かれている

TOKYO 2020 JARL 記念アワードの申請

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

移動運用でFT8もやってみるかい?

やっぱりCWは楽しい♪

初めての鉄道ジオラマ作り(その11)

妄想がこうなった。そして……。

「春よ、来い」の練習も始めた♪

今日はFTDX10のQSOデビュー記念日

帆船模型「サプライ号」が完成した!

YouTubeが教えてくれる

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

iPhoneでちょっとだけ曲作り♪

ジャージー島と初めての交信

ぼくの知らないうちに・・・

3Dプリンターはこれに決めた!

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

超望遠ズームレンズを手に入れた!

久しぶりのEスポ体験ができた

趣味って楽しいの?

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

2mと430 そして ハートマト

今日はCWの環境を整備するのだ

新しい練習方法を見つけた!

IC-705とCtestwinを連動させた

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

ギターを弾くのに爪はいるの!?

知ってた? 正しい体温計の使い方

レバノンと初交信

ジュピター号の製作開始

FTDX10の故障原因と対策について

アマチュア無線

SWRの不思議(訂正あり)

これは一昨日の4月27日から書き始めた内容のブログだ。

4月27日(木)
今日は朝からドピーカンの天気でとても気持ちがいい。さっそくいつものようにアンテナを外に出してワッチを開始した。

そして運用前には必ずアンテナを調整してSWRを測りベストポイントを探す。これはMFJ-223というアナライザーで、今日はSWR = 1.02とまずまずの値だ。

SWRはSWR = 1 の場合に給電線から空中線に供給された電力が全て放射される。これが高いとロスが大きくなる。一般的には1.5以下になるように調整するんだね。

ぼくが使っているリトルターヒルの場合、周波数によってコイルの位置を電動で動かして同調させるので、この位置を探りながら最良のポイントを探す。

さらに、ローテーターによって外に出す角度や、カウンターポイズの張り方などでも微妙に変わるし、天候でも変化する。しかも周波数が高いバンドだとすぐに変化してしまう。つまりSWRというのはじつに不思議なものなんだということだね。

さて、SWRの問題はここからはじまる。
先程はMFJ-223でSWR = 1.02と良好だった。ところが、もう一つのアナライザーMFJ-259Cで測定すると2.7になってしまう。これを1.0近くに調整すると今度はMFJ-223の値が高くなってしまう。

いったいどっちを信用すればいいのだ?

(訂正)
先程このブログをみたある局長さんからご指摘をいただきました。
MFJ-223は21.74でMFJ-259Cは21.074なので、計測する周波数が違っていると。あれ、ホントだ。(>_<)

というわけで、本日5月1日に測定しなおしてみました。

まずはMFJ-259CでSWRが1.0になるように調整した。周波数は21.74。

そして同じ周波数21.74にセットしてMFJ-223で測定するとSWRが1.05になったぞ。
ほぼ同じ値になったということで、何も問題はない。つまり単純に測定時の周波数の設定ミスがあったので、話が大きくなってしまったのである。アホです。(ノдヽ)

ということで、以降の内容は意味がなくなったので削除しました。初歩的なミスですんませんでした。お詫びいたします。

でも、こうしてご指摘いただけたことで問題が解決してよかったです。感謝とともに、これからもみなさんのご意見ご指摘などよろしくお願いします!

 

-アマチュア無線
-