今日から「Beautiful Love」の練習を始めた...

携帯基地局問題

Zショーティー・ジオラマ作り(6日目)

愛するギターの旅立ち

ほぼ 復活宣言!

ぼくの日課

ブラインドタッチ奏法について

KX2の審査終了

DXCC 100 へ リーチ宣言!

中秋の名月を愛でる

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

アパマンハムのFT8運用動画をアップした

CWSkimmerよ。なんでだい?

東公園の紅葉を見に行ってきた

「Prusa i3 MK3S」の組立て(ついに完成!4...

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

良い「気」がいっぱい 流れてきた

禁断の領域へ足を踏み入れてしまった

いざという時のため「備えよ常に」

アクアリウムに「我慢」の大切さを教えてもらった

サイクル25のピークを迎える期待感

やっぱりCWの方が楽しいな

no image

自宅内移動運用だと?

アクアリウムを始めて7ヶ月がたった

70歳、まさかの人生初サプライズ体験

さあ、今日から新学期なのだ

DTMで作曲を始めてみた

移動運用の準備(その2)

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

蒸気機関車を作るのだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

「他人を疑う前に自分を疑え」という教訓

KX2の送信出力の変更を申請した

さあHDR写真を始めよう!

三重へ小旅行に行ってきた

2mと430 そして ハートマト

初めての鉄道ジオラマ作り(その10)

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

「弾ける」と「聴ける」の違い

超望遠ズームレンズを手に入れた!

ジュピター号の動輪を塗装した

カーマインレッドにしよう

no image

今日はCWの練習デー

サイクル25がやってくる!

帆船模型を作るのだ

いま、幸せかい?

Z fcを持って奥殿陣屋に行ってきた

無線室のリニューアル完了!

アンテナを交換した

「発送しました」メール

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

メイトン専用 カポ !?

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

CWのパドルが11個になった

ギタリストは爪が命というけれど

プチ移動運用

毎日が心地よく過ごせる部屋に改造した

no image

いかんいかん

もっと良質なサウンドを作りたい!

定年退職し、半年たって気がついたこと

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

ニュース番組は観ない

no image

バーレーンってどこだっけ?

今日の1枚

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

セットアップでエラーの連続だぜ (-_-;)

リトルスターという名のテント

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

ぼくがアクアリウムのために揃えたもの

久しぶりのDX通信

クック諸島と交信できた!

お気に入りのピアノ音源を探す旅

人に喜ばれることをしたい

昭和基地からのQSLカードが届いた!

初雪

今日はDIYを楽しんだ

デンパークで秋を感じてきた

KX2が面白くなってきた

ヤード作りが終わった

爪を強くしたいのだ

退化していくApple

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

CWの送信練習を始めた

強制ギブス法だと?

ついに新MacBook Proが発売された。

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

新曲「上を向いて歩こう!」の練習をはじめた

久しぶりの移動運用?

ジュピターの製作を再開した

がんばらないけど、どうでしょう?

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

帆船模型作りは山登りと同じかも

KX2 ~ Win4K3 ついにできた!

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

久しぶりにヨーロッパとCW交信

東海QSOコンテストのログを提出した

帆船模型

帆船模型作りは楽しい!

帆船模型作りを再開してから、ラットライン(細い横糸)をクラブヒッチで結んでいく作業の続きになる。この結び方もすっかり忘れてしまっていた。

そもそも、帆船の木工作業の時はとても楽しいと感じていたんだけど、ロープを張ったり結んだりという作業は、どちらかというと嫌いな作業だった。もの凄く細かくて根気のいる作業なので、ぼくの性格ではこういうのは苦手だからだ。

それでも慣れてくると意外に楽しい。最初はぎこちないというか、両手に持ったピンセットが糸をうまくとらえられなくて、イライラしていたんだけど、慣れてきてうまくできるようになると、今度は逆に楽しく感じる。

これは全てのことに共通することだけど、どんな嫌なことも、じっと堪えて続けていくと、やがては楽しいものに変わっていくものだ。多くの人はその前に挫折してしまう。残念なことだよね。どんなことも、最初から楽しいなんてことはない、続けていくことで楽しさに変わっていくということだよね。

それから、もともと設計図では「生成りの糸」を使うように指示されているんだけど、ぼくはあえて「黒い糸」を使った。ちょうど会社にあった30番のミシン糸を使った。これ以外でもかなりの部分で設計図を無視して、自分のやりたい方法でやってきた。それが創作というもんじゃないかなと思う。(後で分かりにくい説明書には、生成りの糸は黒で着色しなさいと書いてあった、そんなあほな。最初から黒い糸を入れておけよって)

場所を移して、こうやってちゃんとした所に飾ってみると、なかなかカッコいいではないか! な〜んちゃって、自画自賛。笑

再開してすぐは、年内完成かなと思っていたんだけど、意外に早く完成するかもしれない。これが終わったら、次は写真とか色鉛筆スケッチとか、そういう新しい創作の楽しみをじっくりやっていこうと思っている。

今年は本当に猛暑で厳しかった、そして坐骨神経痛で苦しんだ夏だった。それももう少ししたら終わる。その分、ぼくはこの秋はいろんなことを思いっきり楽しもうと思っている。あの奇跡の幼児救出を果たした、尾畑さんの名言「朝は必ず来る」。ほんとに心からそう思う。

-帆船模型
-