JR岡崎駅にストリートピアノが設置された

お帰りなさい! メイトン姫さま ♡

「部屋の改造」第二弾が完了した

ぼくのシャック(無線室)

西浦にボーッとしにでかけた

暮らしの中にCWを

初めての鉄道ジオラマ作り(その15)

VN-4002の収納ケース

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

no image

拝啓、エマニュエルさま

HARDROCK-50製作記録のまとめ

no image

実験終了〜♪

WASあと2州、そして今日はOne Day AJDに挑...

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

3Dプリンターはこれに決めた!

Logbook から Hamlogへ カムバックなのだ

ベガリ社に発注完了!

三重へ小旅行に行ってきた

自分の「映像作品」を作るということ

携帯基地局問題

お空のコンディションが上がってきた♪

超望遠ズームレンズを手に入れた!

やっとつながった(^^)

アウトドアグッズはインドアでも使おう

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

九州の旅に行ってきたよ

8J1RLのQSLカードが届いた、昭和基地のことをもっ...

新しい時間割で過ごした一日

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

届いた「dp0」

KX2に新しいノブが付いた

no image

バーレーンってどこだっけ?

VLLO(ブロ)という動画編集アプリを使ってみた

AnyRailというレイアウトソフトを使ってみた

久しぶりの旅を楽しんだ♪

まだまだ未熟者につき 精進してまいります

アンテナのメンテナンスをした

おじさん 迷路から出られるのか

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

ぼくがブログを書く理由

電波でつながる世界の友

ジャズとウィスキーと模型作り

TASCAM X8 買う?それとも買わない?

FT817でFLdigiを試してみた

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

QSLカードが届いた

相性

TOKYO 2020 JARL 記念アワードの申請

ジャージー島と初めての交信

ギターの練習を再開した!

KX2が面白くなってきた

JTDX + JT-Get's で Rig Contr...

ついに新MacBook Proが発売された。

やっぱりCWは楽しい♪

帆船模型と中日ドラゴンズ

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

「謎の不調」が解決した

32ビットを64ビットに変えてみた

新しい練習方法を見つけた!

「Prusa i3 MK3S」の組立て(大ピンチの2日...

シャックのリニューアルで快適だ♪

ジュピター号よ、前に進め!

CQ誌を買ってきた

北海道に行ってきた

Pocket3の拡張アダプターを3Dプリンターで作って...

渚のアデリーヌの練習を始めたのだが・・・

「あじさいの里」へ行ってきたよ♪

ぼくが求めているギターの音色の追求

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

CoopHLよ ありがとう!

人生は楽しむためにある

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

YouTubeが教えてくれる

色えんぴつが揃った

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

色が決まらないのだ

あたふた CQ 初体験記

じつに地味だなぁー。

スウェーデンまで飛んだ

I LOVE CW ♡♡

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

「Prusa i3 MK3S」の組立て(気になる3日目...

今日は一日 FT8を楽しんだ

今日からCWで封印を解いた

ノートパソコンにFT8のセットアップ完了!

1枚目の基板がほぼ完成

テイラーギターを買った理由とそれまでの経緯

ほんとにそうなの?って思うようにしている

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

「練習する」ことの意味

春に飲みたいお酒はやっぱりジントニックだ

モービル運用のシャックが完成

FT8をYouTubeにアップしてみた

やっとパスしたぞ!

ローテータをメンテナンスした

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

いよいよ説明書が最後のページに入ったぞ!

今日は世界中の移動している無線局と交信した

アマチュア無線

FT8は釣りに似てるなあ

仕事から帰ってすることは、まずパソコンを立ち上げて、無線機関連の電源を入れ、FT8を起動することから始まる。

そして、モニターを見ながら、今日のようすを眺めるのだ。このときに今日は期待できそうもないなと思ったら、全ての電源を落としてやめる。残念ながら、最近はこういうパターンが多い。相変わらずコンディションは悪い。

ところが今日は、ヨーロッパ方面が開けていて、ほぼ全域から飛んでくる。モニターを見ながら、ふと釣りのことを思い出した。そうか、これは「魚群探知機」みたいだな。これを見るだけでその釣り場のようすがわかる。

それでもぼくは、ここに映っている魚じゃなく、狙った魚を探している。つまり、交信したことがない国を探しているのだ。過去に交信した国はあえて避けて、未開拓地域のみを狙う。

しばらくワッチを続けると「SV2BRA」Greeceが見えた!おお〜!狙っていたギリシャだ。ここはまだ交信できていない。ずっと待ち焦がれていた国だ。

さっそくコールするけれど、向こうの電波が弱い。まるで魚釣りのように、何度も繰り返し投げて、小さな当たりを待っているかのようだ。もちろん諦めずに繰り返しコールを続ける。

このPskReporterを見ると、ぼくの電波は、かなり遠くまで飛んで行っているのがわかる。ギリシャにも届いてると思うんだけどなあ。結局その後、30分ほどワッチを続けたけど、そのまま聞こえることはなかった。残念だけど諦めよう。

でもこれはよい兆候の印だと思う。以前も8J1RL局(南極昭和基地)と交信することできたのも、その数日前から、この電波を受信できたことから始まった。とにかく諦めずにワッチし続けることしかない。ワッチこそが基本だ。

ぼくはこんな広い世界を相手に無線を楽しんでいる。考えてみたら、これは凄いことなんだと思う。たとえ短い時間かもしれないど、こうして世界中のアマチュア無線家が、お互いの電波を通じて交流をしあっているのだ。

「こんにちは!」「あなたの電波のレポートを伝えます」「こちらのレポートも送ります」「ありがとう、さようなら!」こんな短いやり取りだけど、心はつながっていると感じている。本当に素晴らしい世界だと思う。ぼくは一生この趣味を続けていこうと思う。

-アマチュア無線
-,