アマチュア無線 DIY 日記・コラム・つぶやき

また部屋の改造をしたくなってきた

暖かくなってきたせいかもしれない。そろそろ部屋の改造をしたくなってきた。いや別に今のレイアウトが使いにくいということではない。アマチュア無線を楽しむこともできるし、ギターも弾けるし、蒸気機関車作りも楽しい。ぜんぜん問題はない。

この改造したのは去年の8月のことだった。3本のギターを置くスペースを作りたかったことから始まった。そして11月にはウィスキー棚を作るためにさらに改造をした。改造したお陰でこの部屋がことのほか気に入っていて、毎日がとても楽しくなった。

その改造をする前はこんな風に、ギターを床にギタースタンドを置いてそこに立てかけていた。ところがギターが3本あるので、それがとても邪魔だったんだね。

でも、その代わり出窓をうまく利用できていた。ブラインドを開けて外の光を取り入れたり、緑の棚を作ったりしてとても開放的だった。とにかく「良い気」が入る部屋だったんだね。またあんなふうにしたいなあ。それに出窓のスペースを使って、完成したジュピター号を置けたらいいなと思い始めた。

かと言ってギターとウィスキー棚は今のままがいいので、元に戻すことはできない。この2週間ほど、このことでいろいろ妄想をし始めたのだ。このモヤモヤをどうしたら解決できるだろうか。できるだけ今あるものを無駄にしたくはない。しかもそれぞれのコーナーが使いにくくなってはならない。

今日はその妄想からある答えが閃いたのだ。それを設計図にしてみた。
……なんでこれが設計図だ? 。。。 (´д`)
さっぱりわからん。笑

でも、これだけで充分だった。まだ今は本当に思いつきなので、これから具体的に何をどうするか、少しずつ考えていこうと思う。今度の週末にできたらいいなあ。

今まで5年ほどで、この狭い部屋を少しずつ改造してきたんだけど、まだまだぼくの中では序の口なんだよね。これから時間をかけて、少しずつ誰もが驚くような、究極の趣味部屋に仕上げていきたいのだよ。今度の改造はまだその入り口なんだね。

 

閲覧の多い記事( 過去2ヶ月間のTOP5 )

-アマチュア無線, DIY, 日記・コラム・つぶやき
-,