SAYONARA 8N6OLP!

まだ未開拓のKX2

今日はDIYを楽しんだ

今年最後?の移動運用を楽しんだ

久しぶりのDX通信

お家で焚き火を楽しもう

トンガ王国と初めての交信

届いた「dp0」

久しぶりの移動運用を楽しんだ♪

KX2 + Win4k3 + SDRPlay + CW...

no image

SIGMAのPhotoProを使ってみた

いざ次のステップへ

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

ぼくのiPhone

新曲の練習を再開した

ほぼ日5年手帳が面白い

お花畑のジオラマをつくろう

初めてのアクアリウム日記(その3)立ち上げ作業

ベンチャーズの練習を始めた

初めての鉄道ジオラマ作り(その14)

仕事場をさらにリニューアルした

CoopHLよ ありがとう!

ウィンドウズなんか嫌いだ

大いなる何かに導かれている

好きなものに囲まれる暮らし

ついに世界6大陸とQSO!

久しぶりの移動運用?

Today is the great Jazz day...

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

ヤード作りが終わった

部屋の窓からお花見

帆船模型作りも、いよいよ第4コーナーに!

こういう解決法もある...

コーヒーを飲みながら読書を楽しむ

no image

「楽しむ」ということ

帆船模型作りは山登りと同じかも

なんとか ここまで来られたよ♪

no image

バーレーンってどこだっけ?

毎日をもっと大切にしたくなる物語

CWの練習をした

CQ誌を買ってきた

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

1年後のぼくへ

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

無線室のリニューアル完了!

最後の最後は 諦めが肝心?

タイムコードを使わないで、X8の音声と複数の動画を同期...

「謎の不調」が解決した

DIYでキャスター台を作った

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

ULTIMATE GUITAR というサイト

KX2でもっと楽しもう!

新学期が始まるようなワクワク気分♪

ぼくのシャック(無線室)

「東海QSOコンテスト」に二刀流で参加した

KX2が面白くなってきた

なんとかここまで来たよ

一生の趣味

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

「新しい楽しみ」のスタート

「キルホーマン」と「じゃがバタチーズベーコン」

バッテリーがついたVN-4002 赤鬼くん

アマチュア無線の運用で最も重要ものは何だろう

復活したぞ!

CPUファンを交換してみた

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

可愛いCWキーを見つけたのだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その19)

3Dプリンターを始めよう

初めての鉄道ジオラマ作り(その3)

あたふた CQ 初体験記

伊豆に行ってきたよ

絶不調のJTDXは復活させることができるのか!?

気楽な行き当たりばったりの旅

Begali(ベガリ)に一目惚れ ♡

果たしてフェンダーのビビりは治ったのか

色エンピツ画は楽しいな ♪

32ビットを64ビットに変えてみた

ギターヘッドにスマホ(続々編)

コロナを飲み干してやる!

蒸気機関車を作るのだ

シャック用のテーブルが完成

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

FTDX10が我が家にやってきた!

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

少しの時間でもジュピター号作り

リモートでCW運用を楽しもう

再びアンテナの交換をした

何かを作らないではいられない

乗り遅れるな、と!?

インターネットの恩恵に感謝

爪が割れてしまった(T_T)

移動運用のパドルを見つけた

レイアウトボードができた

ブラインドタッチ奏法について

明日のぼくへ

三ヶ根山からの移動運用

アマチュア無線

無線室のリニューアル完了!

3月1日、長かった4ヶ月のリフォームが終わり、仮住まいからの引っ越しを終えた。それから、毎日のようにそれぞれの部屋の片付けやあれこれがずっと続いて、ぼくの趣味のことは一番後回しになっていた。

そして、今日やっとのことで無線室のリニューアルが終わった。さあ、楽しむぞ〜!

広いデスクはやっぱいい

まずは手作りの広〜いデスクがこれ。
とにかく、ゆったりした広いスペースができたことで、とても使いやすくなった。ちなみにリニューアル前のデスクはこんな感じでとても狭かったのだ。

久しぶりのQSO

さあ、とりあえず久しぶりにCW(モールス)で交信してみよう。
まずはKX2で試してみた。14MHzで同じ岡崎市に移動している局が強力に入感していたのでコールしてみた。

あれ? あれ?
久しぶりで旨く打てない。ミスの連発だ。ぎこちなくて、やっぱり4ヶ月のブランクってやつかなあ。先方が16WPMくらいのスロースピードで打ってくれているので助かった。あせった。でもやっぱりCWは楽しい。言葉は交わさないんだけど、それ以上に伝わる何かがあるような気がする。

夕方は100W送信のFTDX3000でオンエアー。DXSCAPEから14MHzでR1918Mという局の情報を知り周波数を合わせる。するとモスクワの記念局でパイルアップ状態だった。36WPMくらいの超ハイスピードで次々と交信している。そのスピードに合わせるように他の局もハイスピードでコールしている。よくぞこれほど瞬時に相手のコールサインを解読し、すぐにコールバックしてくるもんだな。その記念局のすごさに驚いた。

ぼくはとても自分ではこんなに高速では打てない。それでUSBIF4CWというソフトを使い33WPMでコールし続けた。と言ってもPF5キーを押すだけで「JA2WIG」とコールしてくれる。諦めずに送ること70回ほど、もうやめようかなと諦めかけた時に「JA2WIG 5NN」(あなたの信号は599です)と超高速で返事が返ってきた。すかさずPF2で「5NN TU」と送って向こうから「TU」(Thank You)が帰ってきて終わり。だいたい1局の交信時間は10秒とかからないだろう。しばらくしてこの記念局は閉局したが、世の中には凄い人がいるもんだ。

JT65もやってみた。
あれ? 操作方法を忘れてるぞ。
ちょっと焦りながらも、なんとかHA7CH局と交信ができた。初ハンガリーだった。その後ON5LW局、初ベルギーとも交信。今日はラッキーな日だ。

太陽活動が弱すぎる

とにかくコンディションが悪い。昼間は何とか7MHzと14MHzは聞こえてくるが、それ以外のバンドはほとんど聞こえてこない。しかも夜はまったく何も聞こえてこない。黒点数ゼロがずっと続いていて、電離層が弱い状態だからだ。

どういうことかというと、遥か上空に鏡のような働きをする電離層があって、ここに電波が反射することで電波が遠くに飛んでいく。でも黒点数が少ない状態、つまり太陽活動が弱いときは、電離層がなかったり弱かったりする。鏡がないので電波は突き抜けてしまって遠くまで届かないということだ。

せっかくこちらに戻ってきて、アマチュア無線を楽しもうと思っていたのだが、今年はずっとこんな感じなのかもしれない。太陽の活動だから、こりゃどうしようもないな。

仮住まい中にいろいろやりたいことを考えていた。
SDRplayでSDRを楽しんだり、CTESTWINを使ってCWのコンテストに参加してみたり。そうそう、KX2とMP1で移動運用を始めるんだった。アマチュア無線は交信だけではない。それなりにいろいろ楽しみがあるものだ。

我が家の式年遷宮

引っ越しの日に清祓い(きよはらい)をしてもらったときに、神主さんから聞かれたことがある。「20年ごとに式年遷宮が行われますが、その意味がわかりますか?」と。

その意味はいくつかある。技術の伝承ということもあるのだが、それ以上に新しくすることで神の生命力が蘇るというようなことがあるそうだ。

ちょうど僕たちも20年たってリフォームをした。この時期にリフォームしたことで、生命力が蘇り、気力が増し、元気に暮らせることにつながる、というようなことを言われた。

たしかに、ぼくたちはここに住んで20年、会社を興して25年。精神的な部分で老朽化してきたかもしれない。お陰でぼくたちは元気になれたような気がする。確かに新しい環境になって新しい気持ちになり、今までとは違う楽しい暮らしができているのは間違いない。ほんとに感謝感謝。

-アマチュア無線
-, ,