定年おじさんの「夏休み自由工作」

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

南極昭和基地から届いた電波

どーでもいいことに一生懸命になる

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

焚き火 そして CW移動運用

写真のある暮らし

岡崎公園の藤棚、出遅れた...

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

今日からCWで封印を解いた

新曲の練習をはじめたよ♪

やっぱり模型作りは楽しい♪

ケニアの無線局と交信できた

ギターを弾くのをやめてしまったあなたへ

秋のデンパークに行ってきた

手動でKX2のSDRPlay化を試してみた

コンパクトチェアとKX2、トホホな移動運用 (-_-;...

鳥羽旅行を楽しんできた

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

「フリード・プラス 改造計画」完成!

京都へお礼参りに行ってきた

ふるさとの豊田市に行ってきた

3万円のギターがやってきた

そろそろ移動運用を始めよう

VN-4002用のバッテリーを作ろう

カムバックして5年たった

JTAlertXのメッセージ機能を見つけた

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

帆船模型作りは楽しい!

ジュピター号の動輪を塗装した

今日も桜を見てきた

CPUファンを交換してみた

乗り遅れるな、と!?

爪が割れてしまった(T_T)

なんとか ここまで きたゾ!

「謎の不調」が解決した

CWのパドルが11個になった

新曲の練習を始めた

昭和基地からのQSLカードが届いた!

ヤード作りが終わった

久しぶりのFT8が楽しかった

QSLカードが届いた

スーパームーンに心を癒やされる

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

「新しい楽しみ」のスタート

久しぶりのFT8でメデタイことがあった

明日のぼくへ

ギターの復活 ♪

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

いざ次のステップへ

初めての鉄道ジオラマ作り(その7)

トンガ王国と初めての交信

山下達郎のメッセージに拍手

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

今年中にやっておきたかったこと

ウィンドウズなんか嫌いだ

no image

QPM-01のケースを作ってみた。

気分転換に近くのデンパークに行ってきた

帆船模型作りが楽しくなってきた

気楽な行き当たりばったりの旅

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

「帆船模型作り」のち「移動運用」

もうCWの練習は必要ないのかい?

IC-705で50,144,430Mを追加申請した、け...

「空港ピアノ」みたいに弾きたい

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

君たちはどう生きるか

写真は面白い

今日から、日本国内を旅することにした。

楽しい工作

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

復活したぞ!

三重へ小旅行に行ってきた

ジュピター号の開封!

ぼくのギター講師 トミー先生

クック諸島と交信できた!

また部屋の改造をしたくなってきた

KX2の送信出力の変更を申請した

ホットサンドメーカーを試してみた

やっぱりCWの方が楽しいな

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

のんびりすごそう

移動運用でFT8もやってみるかい?

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

no image

バーレーンってどこだっけ?

意思の力による楽観主義

一生の趣味

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

帆船模型サプライが届いたぞ

ついにジュピターが完成した。

アウトドアグッズはインドアでも使おう

腰痛が回復したのでギターの練習を再開した

国境

自作PCが完成したぞ!

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

再びアンテナの交換をした

「JA1TOKYO」と交信した

さあ、いよいよ次の曲へ!

アマチュア無線

南極昭和基地 8J1RL と交信できた!

今日も7、10、14、18、21、28MHz、それぞれのバンドのCWとFT8のワッチから始めよう。う〜ん、やっぱり14MHzのFT8しかDXは聞こえてこないなあ。

今日もだめかなと思っていたが、珍しくアフリカの南の果て、ケープタウンだったり、同じく西海岸のモーリタニアとか、普段入感しない所からも聞こえてきた。もちろんさっそくコールしたんだけど、まったく相手には届かなかった。

一旦夕食を終えてから無線室に戻り、しばらくワッチをしていると8J1RLからのCQが入感してきた。このコールサインを聞いて身体が反応しないわけがない。あの南極昭和基地の無線局だ。以前もトライしたけどまったくコールバックがなかった。というか、あまりにも遠いところなので、期待はしていないんだけどね。

さすがに特別な局なので、世界中からコールされている。ぼくのベランダからのショボいモービルホイップアンテナ(リトルターヒル)で交信できる確率はまさに奇跡的なことだと思う。

「8J1RL JA2WIG -14」とにかくあきらめずにコールすること24回。う〜んやっぱこりゃ無理だな。もうやめよかなと思ったその瞬間、「JA2WIG 8J1RL R-16」とコールバックがあった(@_@) 。うそだろ!?と思ってしまった。

興奮しながらも、落ち着いて「RR73(了解しました、さようなら)」を送る。でも、向こうから最後の「73」がこないと、こちらのレポートを確認したことにならないので、交信は成立しない(とぼくは思っている)。実際にこういうことはよくあることで、途中で電波の状態が急に悪くなって交信が途絶えることもある。

返ってくるまでの15秒間、緊張しながら待つ。そして無事「73(さようなら)」を受け取った。ふ〜〜。そしてHamLog(ログブック)に無事、記念すべきコールサインが記帳された。

というわけで、南極昭和基地「8J1RL」との交信を達成することができた。その距離はなんと13,898 km。遙か遠くの、あの南極大陸までぼくの電波が飛んでいったんだよね。すんごいことだなあってあらためて思う。そして、厳しい環境の中でこんなふうにサービスしてくれている隊員の人たちに感謝したい。どうもありがとう〜〜!

さあ、今日は交信達成の乾杯しようかね(笑)

-アマチュア無線
-,