今日の1枚

ぼくのMacBook ProにWin10が載った

暮らしの中にCWを

パラオと交信できた

「練習する」ことの意味

どーでもいいことに一生懸命になる

IC-705とCtestwinを連動させた

KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

楽譜の編集をしてみた

HARDROCK-50製作記録のまとめ

おもちゃ屋さんでスイッチが入った

移動運用でFT8もやってみるかい?

IC-705とHamlogをBluetoothで連動さ...

今年最後の交信、そして来年について

いとしのエレン ♪

3年後に〇〇〇を弾けるようになろう

CW通信を楽しもう!

おお〜フェンダー姫よ

クリップでCWパドルを作ってみた

もっと良質なサウンドを作りたい!

蓼科高原に行ってきたよ

我が家にフェンダーがやってきた

SWRの不思議(訂正あり)

ギターの練習を補助してくれる便利なツール

ほぼ日5年手帳が面白い

今日から3つのクラブができました

ぼくの知らないうちに・・・

久しぶりのCW交信

テイラーギターの電池ボックス問題

人生は楽しむためにある

初めての鉄道ジオラマ作り(その17)

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

リモートでCW運用を楽しもう

QSLカードが届いた

CTESTWINでコンテストに参加するぞ

メイトン専用 カポ !?

一難去ってまた一難

RS-BA1を使ったリモート化(Wifi 接続)

マーベルのアクアリウム日記(10ヶ月経過)

複数の無線機・アンテナ・パドルを使うのは何故だ

新曲「上を向いて歩こう!」の練習をはじめた

4月8日は「アクアリウム記念日」

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

焚き火&ウィスキーを楽しみたい!

電波でつながる世界の友

Windows 7 のサポートが終わる。だと?

Zショーティー・ジオラマ作り(3日目)

TOKYO 2020 JARL 記念アワードの申請

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

相性

X8と一眼レフZfcのセットアップ完了!

アポジーマイクは ぼくを変える

8J1RLのQSLカードが届いた、昭和基地のことをもっ...

アクアリウムは「ひとつの生命体」だ

愛するギターの旅立ち

今年の目標はWASアワードなのだ

妄想がこうなった。そして……。

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

さあ、水彩スケッチを始めよう

グルーブ感こそ全てだ

蒸気機関車に夢中

べガリキーが欲しいのだ!

ベンチャーズの練習を始めた

ベガリ社に発注完了!

梅の花見に行ってきたよ♪

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

フォレストガンプのLesson2に入った♪

ぼくの日課

ディスプレイを大きくした

移動運用のパドルを見つけた

ウクレレを楽しもう♪

QSLカードが届いた

「今日のできごと」

インターネットの恩恵に感謝

プチアウトドア気分♪

ソーラーパネルのテストをしてみた

KX2でこんなに簡単にFT8ができるとは

セットアップでエラーの連続だぜ (-_-;)

DXCC 100 へ リーチ宣言!

色が決まらないのだ

KX2とハムログの連携に成功!

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

QRPトランシーバのバージョンアップ完了!

伊勢に行ってきた

「新しい楽しみ」のスタート

帆船模型「サプライ号」が完成した!

定年おじさんの「夏休み自由工作」

久しぶりに家族旅行を楽しんできた ♪

定年退職し、半年たって気がついたこと

Zショーティー・ジオラマ作り(1〜2日目)

手動でKX2のSDRPlay化を試してみた

プチ移動運用

KX2が面白くなってきた

原因不明の暴走 ???

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

SLを作りながら SLのことを知ろう

わが「物作り人生」

VN-4002の収納ケース

no image

バーレーンってどこだっけ?

ギター ウクレレ お酒

ウクレレを楽しもう♪

先日からウクレレの練習を再開して、この小さな楽器の楽しさをあらためて感じている。ギターは大きいし長いし弦が6本もある。でもウクレレは、ボディが小さくて軽くて弦が4本しかない。だからどこでも持っていける。それだけでもウクレレの手軽さを感じるよね。

ぼくはKALAのウクレレとは別に、会社でARIAのAU-1を置いていて、会社でも弾けるようにしていた。でも、忙しくて殆ど弾くことがないので、家に持って帰ってきた。

KALAは3万円台でARIAが4,000円台の値段。でも値段の差が音の差ではないし、弾きやすさの違いでもないと言える。それこそウクレレなんてもっと高いものがいっぱいある。要するに楽器というのは値段じゃなくて、使う人との相性がどうかが大事なんだよね。

2つのウクレレを並べてみるとよくわかるけど、ネックの長さがかなり違う。それとネックの幅も違う。ネックの幅が狭いKALAはちょっと弾きにくいので、弾きやすさでいうとARIAの方がいいかもしれない。ボディの厚さもARIAの方がぶ厚い。だからそれだけ音も大きく響く。

この動画を観ると、このAU-1の良さがわかるよ。安くてもいい音するよねえ。

一方こちらはKALAのSLNGだ。いい音だよね。
それぞれの音はまったく違う性格だし、これが個性と言える。だからどっちがいいかではなく、どっちもいい。そういうもんなんだよ楽器というのは。高いからいい、安いからダメということではない。

Photo

これはぼくが最初に買ったこのウクレレ。2,000円以下の安いやつだった。でもちゃんと音は出るし、ちゃんと楽しく弾ける。最初はこういうのでいいんだよ。

初めてのギターの値段の話

「初めてのギターは高いギターか安いギターか、どちらを選ぶべきか」という記事は多くある。その中では「初めてなら高いギターを」という記事が多い。でもぼくはそうは思わない。

そりゃ、お金がいっぱいあるなら別に迷うことはなくて高いのでもいい。でもそうじゃなかったら、最初は安いのでいい。というかむしろ安い方がいいと思っている。安いからと言って弾けないなんてことはなくて、ちゃんと弾ける。

大切なのは「楽しい」と思えること。ギターってこんなに楽しいんだ、と分かるかどうかだと思う。高いからより楽しいと感じるってことはない。安いからギターなんてつまらないって思うこともない。

それに弾きやすさだって最初の頃はその違いはわからない。っていうより、ギターは相性なので、どのギターが自分に合っているかなんてすぐには分からないのだよね。

そして、ある程度レベルが上がると、自分の好みの音とかギターメーカーの違いが分かってくる。その時点で次のギターを選ぶ楽しみが待っているのだよ。ああ、やっぱりメイトンが欲しいなあ〜♪ってね。

そうやって段階的に楽しんでいくのがギターなんだよ。そしてウクレレなんだよ。いやいや、全ての道具がそうなんだよ。……ってぼくは思うんだけどね。

さて、今ぼくが練習しているハーブオオタジュニアのSAND CASTLEのタブ譜は「Live Ukulele.com」で見つかるけど、もう一つ「beginnerukuleles.com」でもPDFでダウンロードできる。どっちがいいのかな。

 

-ギター, ウクレレ, お酒
-,