「フリード・プラス 改造計画」完成!

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

さあ、外にでかけよう!

帆船模型作りは山登りと同じかも

ぼくはあまりにも疲れるとピアノが弾きたくなる

no image

「楽しむ」ということ

サイクル25のピークを迎える期待感

午前はHam、午後はNetflixで過ごした休日

ディスプレイを大きくした

いつか駅ピアノで……

三ヶ根山からの移動運用

今日はCWの環境を整備するのだ

アウトドアグッズはインドアでも使おう

アマチュア無線再免許、ギリギリ間に合った!

九州の旅に行ってきたよ

新曲の練習を始めた

HARDROCK-50の申請完了!

奇跡のコーヒー

ぼくの日課

相性

リトルスターという名のテント

楽器は老化防止になるんだって

無線機たちに もっと愛を!

人生は思い通りにはいかないが、急がなくていい

このお正月休みはギターレッスンで過ごそう

アクアリウムのために部屋のリニューアルをした

今年最後?の移動運用を楽しんだ

リニアアンプの製作(メイン工程の終了)

「謎の不調」が解決した

蓼科高原に行ってきたよ

DXCC 100達成! 申請完了!

ぼくのiPhone

知ってた? 正しい体温計の使い方

その後「春よ、来い」はどうなったのか?

「 物買って来る 自分買って来る 」

妄想スケッチ

CQ誌を買ってきた

定年退職後はホントに好きに過ごしていいのか?

毎日の積み重ねが大事

モービル運用のテスト

ジュピター号よ、前に進め!

no image

無事審査合格!

ブラインドタッチ奏法について

トンガ王国と初めての交信

no image

拝啓、エマニュエルさま

「ギター練習の再開!」そのきっかけ

鳥羽旅行を楽しんできた

送料無料化問題

未だ、ぼくの春は到来せず

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

IC-705の審査終了!

届いた「dp0」

AX1のSWRを調整する(その4:ついにできた!)

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

Zショーティー・ジオラマ作り(7日目〜完成)

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

秋の南信州を旅したよ

明日はきっといい日になる♪

さあ、いよいよ次の曲へ!

「腑に落ちる」までノイズ対策を続けたい

FT8とCW その違いってなに?

CW Skimmer + CTESTWINのテストをし...

初めてのCWDXコンテストにチャレンジしてみた

べガリキーが欲しいのだ!

アンテナを交換した

我が愛しのメイトン

no image

我が家の可愛い花たち

FT8のオートスタート

お帰り〜!マスターくん

IC-705とハムログの問題が解決した。

東海QSOコンテストのログを提出した

デンパークで秋を感じてきた

アンテナのメンテナンスをした

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

お空のコンディションが上がってきた♪

愛するFTDX3000よ、長い間ありがとう!

非常時に備えよ

さあHDR写真を始めよう!

実物大のボードでレイアウトを考えてみる

HARDROCK-50製作記録のまとめ

復活したぞ!

良い「気」がいっぱい 流れてきた

趣味って楽しいの?

帆船模型サプライが届いたぞ

「フリードプラス無線室」の改良版

3年後に〇〇〇を弾けるようになろう

蒲郡クラッシックホテルの「つつじまつり」

フリード・プラス 改造計画

ぼくの仕事場のリニューアル

ほぼ日5年手帳が面白い

初めての鉄道ジオラマ作り(その18)

VN-4002に内蔵スピーカーを入れてみた

今日は世界中の移動している無線局と交信した

また振り出しに〜♪ いやステップアップなのだ。

IC-705をフリード+の車内に常設化してみた

自分の映像作品を作る Ver.2.0(その4)

何事も諦めが肝心なのだ

帆船模型作りは楽しい!

地球儀を買った

ギター

ぼくのギター講師 トミー先生

この曲はトミーエマニュエルの「Only Eliot」という、ぼくが最近ずっと練習している曲だ。90%くらいは弾けるんだけど、その先がどうしても縮まらないなと思っていた。せいぜい1日20〜30分しか練習時間はない。そこでこの壁を乗り越えるために、最近ある方法を始めた。それはトミー先生を目の前にして一緒に弾くという方法だ。

ようするにYouTubeの動画で、トミーが演奏しているのといっしょにぼくも弾くのだ。これは以前からときどきやっていたけど、ただ何となくやっていただけだった。でも今はトミーといっしょの場所にいて共演しているのだ。という感覚で弾くようになった。

すると、トミーに導かれるように気持ちが乗ってくる。不思議にスムーズに弾けてしまう。いつもならつまずいてしまうところも、無理なく弾けてしまう。これは楽しい。

それにいっしょに弾くと、小さな違いがわかってくるようになった。

実は最初の写真は、このiPhoneで撮った動画の中からキャプチャーしたもの。先ほどの演奏を動画で撮って、トミーの演奏と違っているところをチェックして、少しずつ修正していこうと思ったのだ。なかなかいい方法だと思うけど?

というわけで、今ぼくがチャレンジしている曲と、それぞれのぼくの完成度をパーセントで書いてみた。(甘めの評価かも:笑)

Windy & Warm(90%)
90%から先の方が縮まらないんだな。それくらいトミーは雲の上の人なのだよ。

Angelina(70%)
なんで同じギターなのに、こんなにいい音が作れるのだろうといつも思う。

Fuel(5%)
この曲の特別な世界観が魅力的すぎる。それに簡単そうに弾いてて、超難しいことをやってる。せめてノリのいいフレーズだけでもできるようになりたいと思っている。

Papa George(50%)
Only Eliotが95%まで行ったら、次はこの曲を重点的に練習するつもりだ。

SUKIYAKI(90%)
日本人ならこの曲はマスターしなくちゃね。短い曲なので練習しだいだと思っている。

Only Elliot(90%)
今ぼくがもっとも練習している曲だ。トミー先生の特訓を受けて少しで近づけたなと思っている。と言ってもぼくがギターの練習をしているのは一日30分もない。でも毎日欠かさずというのが一番大切なことだと思っているのだ。

最近知ったんだけど、KOYUKIというこのときまだ13才の女の子が、小さな手なのにトミーエマニュエルの曲を弾きこなしている。メイトンは普通のギターよりネックの幅が広い、なのにこんな小さな手でも、やればできるんだということを教えてくれる。よ〜し、やるぞ〜!

 

-ギター
-, , ,