待ちに待ったメイトン嬢がやってきた!

再びアンテナの交換をした

今度はウィンドウズが壊れちまった

久しぶりにのんびり過ごした休日の午後

カッコいいぞ!DD51 1000 A寒地 JR北海道色

ジュピターはぼくを元気にしてくれる

未だ、ぼくの春は到来せず

乗り遅れるな、と!?

なんとか ここまで来られたよ♪

FT8とCW その違いってなに?

全国大陶器市に行ってきた(豊田スタジアム)

やっぱり模型作りは楽しい♪

帆船模型と中日ドラゴンズ

Win4K3 Suiteをノートパソコンにセットアップ...

さあ、外にでかけよう!

携帯基地局問題

あれこれ気が散る休日の午後

no image

少しの時間でもジュピター号作り

KX2にヒートシンクパネルが付いた

先の楽しみがあること。それは幸せだ。希望だ。

さあ、アクアリウムライフを楽しもう!

久しぶりのFT8が楽しかった

no image

いかんいかん

届いた「dp0」

ただ今 アマチュア無線を封印中につき

no image

無事審査合格!

おじさん 迷路から出られるのか

明日のぼくへ

超望遠ズームレンズを手に入れた!

三河高原キャンプ村で 移動運用 & デイキャンプ

ついに世界6大陸とQSO!

初めての鉄道ジオラマ作り(その6)

移動運用のベースキャンプをみつけた

送料無料化問題

「SCARM」というソフトを使ってみた

気を引き締めろ、自分

最近のお気に入り動画(ロボット音楽編)

アウトドアグッズはインドアでも使おう

パラオと交信できた

お帰りなさい! メイトン姫さま ♡

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

何事も諦めが肝心なのだ

今日はDIYを楽しんだ

デンパークで秋を感じてきた

こんな近くでも移動運用は楽しめる♪

いつも心に “メメント・モリ”

ジャージー島と初めての交信

KX2が面白くなってきた

YouTubeで流れるBGMの曲名を知る方法

今日はデリンジャー現象の日らしい

自作PCが完成したぞ!

幸せな生活のための貴重なレッスン

北海道に行ってきた

リトルスターという名のテント

“ If you can dream it, you ...

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

5ヶ月待った リニアアンプキットが やっと届いた

楽器は老化防止になるんだって

新しいMacBook Proがやってきた

岡崎公園の藤棚、出遅れた...

ベガリ社に発注完了!

今日は3つのエンティティが増えた

第一日目、こりゃ難関じゃ。

ぼくの電波は北米へ9,716.1 km飛んだ

さあ、いよいよ次の曲へ!

JTDXとWSJT-X どちらが使いやすいのか

KX2で やりたいこと

AX1用のキャパシティキャップを作ってみた

最後の最後は 諦めが肝心?

ハンダごてと、ギター、そして気功的生活

台風7号が接近中のためアンテナを撤去

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

3年後に〇〇〇を弾けるようになろう

144と430にぼくの居場所はあるのか

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

「私らしい写真を撮る方法」それは哲学だ

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

国境

ギターヘッドにスマホ(続々編)

no image

河津桜がほぼ満開だ

アマチュア無線免許「有効期限切れ」について

新しい練習方法を見つけた!

今年の目標はWASアワードなのだ

アルゼンチンと交信

CTESTWINでコンテストに参加するぞ

アウトドアライフと避難生活 Vol.2 準備完了!

1枚目の基板がほぼ完成

ホットサンドメーカーを試してみた

AnyRailというレイアウトソフトを使ってみた

Bruna Begaliさん ありがとう!

41/50まできたWAS、そしてJTDX絶不調の件

無線室のリニューアル完了!

トロンボーン?

新しい「カメラライフ」を始めるぞ!

ピアノが教えてくれた「大切なこと」

「インク付きムック本」が発売されたのでござる

さあ、Angelinaの練習をしよう!

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

蒸気機関車作り

ジュピターの製作記 「完」。

今日はレールにバラストを乗せる作業だ。これでジュピターの製作の全てが終わることになる。いよいよだね。

最初に周囲を枠で囲んだ。できるだけ周りにバラストがこぼれないようにしたいと思ったからだ。

バラストは3種類を袋に入れて均等に混ざるようにした。そしてレールの上に少しずつ蒔いていく。できるだけ全体が均一になるように、スプーンやブラシを使って広げていき、周囲をなだらかにならしていく。

レール付近は茶色のバラストを蒔いて、よりそれらしくしてみた。これは実際を再現するということより、ぼくの中にあるイメージを「絵」として描こうと思ったからだ。

バラストを接着するために使うのは、水に中性洗剤を少し混ぜた「霧吹き」。そしてペットボトルをカットしたカップに、木工用ボンドを水で4倍に薄めた水溶液。そしてスポイトだ。

最初に霧吹きで全体に湿らしておく。次にボンドの水溶液をスポイトを使ってバラストに染みこましていく。あとは乾燥するまで待てば完成だ。

乾燥してから、どんな感じか確かめたみたけど、全体がカチッと固まるという感じではないけど、下の方はしっかり固まっているのでこれでよしとしよう。

再度ジュピター号をレールの上に載せた。さあ、どうだ。うん、なかなかいい感じじゃないか。よしこれでいい。

ジオラマ製作サイトを見ると、レールを少し錆びたようにするみたいだけど、ジュピターがキラキラした新車なので、バランス的にはそういうことをしないほうがいいと思ったので、あえてこのままにしよう。

いよいよ、これで完成ということでこれにて終了! 長い間ご苦労さん。

さあ、明日からはアマチュア無線やギターの練習を再開させよう、そして久しぶりにゆっくり読書もしたいなと思う。もちろんジュピター号はいつもぼくの前にいて、その堂々とした姿をこれからもずっと見せ続けてくれる。完。

 

-蒸気機関車作り
-,