KX2に使うアンテナを3本の中から選んだ

no image

我が家の可愛い花たち

今日からCWで封印を解いた

クロスウォーマーが面白い

なにぃ? ブルートフォース攻撃だと〜!?

たったの2.5Wで9,554Kmも飛んだ!

やっとパスしたぞ!

FTDX10の操作がイマイチなのでHam Radio ...

レバノンと初交信

no image

金沢は桜が満開でした

身近なグリーンライフは楽しいよ♪

さあ、外にでかけよう!

コンデジを選ぶのは楽しい♪

今日の1枚

コロナを飲み干してやる!

ぼくが求めているギターの音色の追求

今日もアマチュア無線を楽しんだ

no image

Facebookで初めて良かったなと思った

デンパークにカメラを持って出かけてきた

Macのデュアル・ディスプレイ化がやっとできた

no image

河津桜がほぼ満開だ

初めての鉄道ジオラマ作り(その13)

なんとか ここまで きたゾ!

AX1用キャパシティハットの改良型をつくってみた

レコーディングとミキシングを楽しみたい

FT-817 復活作戦・なぜかDCプラグが使えない問題

蒸気機関車に夢中

3Dプリンターはこれに決めた!

やっぱり模型作りは楽しい♪

昭和基地からのQSLカードが届いた!

久しぶりのFT8が楽しかった

「発送しました」メール

久しぶりのCW交信

孫娘たちと楽しく過ごした2日間

今年中にやっておきたかったこと

移動運用のベースキャンプをみつけた

no image

いよいよ、マストとヤード作りだ。

アウトドア雑誌「ガルヴィ」が届いた

ローテータの調整をした

いつも心に “メメント・モリ”

KX2 と Win4K3 Suite、そしてノートパソ...

ニュース番組は観ない

HARDROCK-50の申請完了!

RS-BA1を使ったリモート化(まず有線から)

初めての鉄道ジオラマ作り(その8)

ブラックボックス

奇跡のコーヒー

楽譜の編集をしてみた

サイレントG きみは陰の主役だ

no image

自宅内移動運用だと?

KX2でFT8を試してみた

大切なのは失敗を楽しめるかどうかだ

無線室のリニューアル完了!

IC-705+HARDROCK-50で移動運用を楽しん...

CWを再開したぞ〜!

何かを作らないではいられない

SLを作りながら SLのことを知ろう

爪が割れてしまった(T_T)

ヨドバシ・ドット・コムが凄い

そろそろ移動運用を始めよう

常設のレコーディングスタジオを作った

久しぶりにヨーロッパとCW交信

アンテナを交換した

初めての鉄道模型 、面白いぞ〜♪

AX1のSWRを調整する(その4:ついにできた!)

QSLカードが届いた

南極昭和基地 8J1RL と交信できた!

8J1RLのQSLカードが届いた、昭和基地のことをもっ...

ついに「8N6OLP」局との交信成立!

no image

河津桜を見に行った

お花畑のジオラマをつくろう

no image

今日もJT65を楽しんだ

no image

スピードラーニングのようにはいかない

思い出のキャンプ場、そしてこの先の自分のこと

アマチュア無線はCW交信こそが原点だ

伊勢に行ってきた

初めての鉄道ジオラマ作り(その1)

新しいMacBook Proがやってきた

いま、幸せかい?

グルーブ感こそ全てだ

FT-817 復活作戦・腰は痛いが実験もしたい

KX2用のミニパドルキットを作ってみた

KX2が届いた

1年後のぼくへ

初めての鉄道ジオラマ作り(その20)

愛する家族、孫たちと過ごしたいものだ

初めてのアクアリウム日記(その7)ついに魚たちが水槽に...

あたふた CQ 初体験記

HF6CLとリトルターヒル、2つのアンテナを比較してみ...

no image

拝啓、エマニュエルさま

久しぶりの移動運用を楽しんだ♪

初めてのアクアリウム日記(その4)水質検査

ガラスペンでお絵かきしてみた♪

強制ギブス法だと?

ベランダにリトルターヒルⅡを設置した

CQ誌とHAMworldで来年の楽しみは見つかるのか

QRPステーションが楽しい

CWの練習をした

久しぶりにアンテナの調整をした

アマチュア無線

Ham Radio Deluxeを使い始めた

久しぶりに「HamRadioDeluxe」を使い始めた。このソフトは無線機のコントロールやCWやRTTY等の送受信、そしてログブックの機能など多くのことができるので、使いこなせばかなり役に立つ。

今回はハムログに変えて「LogBook」の機能を試してみようと思った。まずはCW運用ではどうだろう。モードや周波数などはFTDX3000と連動して数値が入るので、レポートをインプットするだけでログが追加される。

そして、LOTW、eQSL、HRD LOG.netへのアップロードも簡単にできるし、他にも便利な機能がたくさんありそうだ。まだ充分にそれらの機能のことまで把握できていないけど、すごいなと思う。

次にFT8との連携についても調べてみることにした。WSJT-XからはJT-linkerを経由しなくても、直接このLogBookに書き込みをしてくれるのでこれは助かるな。

しばらく使っていると、あれ?っと思う現象が起こった。これはハムログでもまれに起きていたんだけど、WSJT-Xの周波数がとても不安定で、「14.074」から「0.114.74」に変わってしまう。赤く表示されているのがそういう時だ。

もし、これが交信中で起こると途中で交信が途絶えてしまうのだ。これはソフトの問題ではなくて、FTDX3000の設定の問題ではないだろうか? う〜ん、困った。何か新しいことをやろうとするといつも問題が発生してしまう。

それからこの「HamRadioDeluxe」にある「DM780」というCWの交信ソフトもぜひ使ってみたいと思うのだけど、設定がどうもうまくいかない。やっぱり英語というのが、大きな壁だなあと思ってしまう。

新しいことには困難がつきものだ。これにめげないで、しばらくはたくさんの問題解決に挑もうと思っている。ま、こういうのも楽しいんだけどね。

 

-アマチュア無線
-,